最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
ついには額の色塗り!
クリスマスローズのキットに合わせて

植物の繊維を固めたような額を使っていました。写真左
DSC06215.jpg
淡くシックな緑色で素朴なナチュラルテイスト。

それが廃番になり右の白木だけになりました。
DSC06216.jpg

緑がないなら「自分で塗れば良いか」とそれに色を付けました。
ただそっくりにしても芸がないので

さらに中に入れる作品に色調を合わせてグラデーションに塗ってみました。
DSC06217.jpg

しばらくはこれで凌ごうかと思っております。
いかがでしょうか?
関連記事

この記事に対するコメント

素晴らしい!!
雰囲気もぴったりで、素敵ですね。
私も、元の額の色を削って色を塗ったことがありますが
ベタ塗りがせいぜいでした。

トールペイントもやっていると
背景も作りやすいですし、幅が広がって
更に奥深くなっていきます。
【2011/09/19 17:46】 URL | 美景 #onVA9wqc [ 編集]


美景様
ありがとうございます。
トールやっていると絵の具があるので色塗りも手軽ですね。
先日額を車の塗装する方に塗ってもらったという方がいらっしゃいました。
そちらは場所的に有利ではないでしょうか?
【2011/09/19 21:27】 URL | kazumi #- [ 編集]


 自分で好みの額を・・・楽しみですね 凄いです。絵を見るときに 
やっと額も見ることができるようになりました。
【2011/09/20 17:08】 URL | 小紋 #- [ 編集]


小紋さま
マニアックなブログにコメントありがとうございます。
額は大変重要でお金をかければそれなりですが(笑)
教室用に安くて良い額も探し周っています。
美術館でも面白く額を見ますがやっぱりウフィッツイーはすごかったですね♪
【2011/09/21 01:07】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1674-43b235f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索