最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
二つ窓で
元は写真立ての額です。
コピー ~ DSC06156
このグリーティングカードには大小ありますがミニのほうです。

二つ窓が並んでいる額に作品を入れて飾るのも時には良いものですね。

色の濃さと大きさをだいたい揃えてつつ、変化もつけて。

今回はパンジーとムスカリを入れました。

奥行きの部分には鍵盤模様のリボンを貼っています。
コピー ~ DSC06157


丁度良い幅のリボンを貼ったのではなくて
リボンに合わせて高さ 奥行きを決めました。(笑)
木で高くする加工をしたのは私です。

いかがでしょうか?

関連記事

この記事に対するコメント
ステキですね!
はじめまして!
シャドーボックスを6月に始めたばかりの初心者です。
シャドーボックスに出会えてから毎日ワクワク楽しくて楽しくて(≧∀≦)
実はマメにブログ見て勉強させて頂いてますm(_ _)m
同種のものを2つ並べるとステキですね!マットも自分流なんですか?壁の鍵盤も可愛いです!

雑貨屋とか行くとイイ額があったりしても、シャドー用じゃないので高さがなく諦めてます。
高さを自分で出せるなんて羨ましいです(o^_^o)
【2011/09/05 10:15】 URL | よこたん #- [ 編集]


よこたん様
はじめまして。
シャドーボックス始めたんですね!
過去5年間の間にたくさんのことを書いてきました。
読むの大変だと思いますが参考になれば嬉しいです。
マットというのはこちらの作品には入っていません。
マットボードを額屋さんで頼むこともあれば自分で切ったり薄い紙をカッターで抜く事もあります。
写真立てを利用してシャドーに出来ると安上がりの場合もありますよ。
額屋さんでご相談下さい。
【2011/09/05 23:07】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1656-b03e1ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索