FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
ボスポラス海峡のクルーズ
9日め 10日

いよいよトルコの旅も最後の行程となりました。
P6023559.jpg

カーリエ博物館はモザイク画がみごとでした
こちらもアヤソフィア同様キリスト教会として建てられ
しばらくはモザイク画が漆喰で覆われ
オスマン朝時代にはイスラムのモスクとして使われた歴史がありました。
P6023573.jpg
モザイク画は字の読めない人に絵巻としてキリストの教えを伝える役割がありますが
今でも金箔が美しく私も敬虔な気持ちになりました。
P6023564.jpg
P6023580.jpg
その後ボスポラス海峡クルーズへ。
P6023591.jpg
貸切船で昨夜夕食で訪れたチュランパレスや夏の離宮などをながめました。

湾の側にはホテルや別荘、公園、と様々な建造物が建っていますが
建築様式も本当に様々で窓の形を見るだけでも退屈しないのでした。
P6023637.jpg

トルコで買った物。
物より思い出にシフトではありますが
お土産には栞やポーチ、クノールのスープの素。
姉たちに布のバッグやリボン刺繍のテーブルクロス。
娘たちにトルコ石のペンダント。
トルココーヒーと小鍋。ナッツ。
陶器の鍋敷き。
お菓子は試食したのですがイマイチなので一つだけ。
行った記念に手織り玄関マット。
P6023583.jpg


~お勧め情報~

私は成田で飛ぶ前にロイズの600円くらいのチョコを買って行きました。
食べ慣れた飴やガムもバスの移動中たまに食べると癒されます。

これから行く方にはトランクに空き箱を入れて行くことをお勧めします。
私は靴の箱を二つ入れて重宝しました。(一つは予備の靴を入れてた)
割れ物用に安心です。トルコでは陶器も新聞に包んで薄いビニールに入れるだけで渡されます。

日本語のガイドブックも1冊。
「大人の目」の夫のためにイスタンブールの町歩きの地図を
大きくカラーコピーして持って行きました。

ウェットティッシュも必携です。
お店でくれることもありますが石鹸みたいな香料が強すぎます。

遺跡(特に劇場)では携帯の杖があれば安心です。若くて脚が強くても!
水は買って飲みますが(ツアーによっては配られる)
飽きるのでたまに緑茶のゴミが出ない粉末パックやスタバのコーヒースティック
ポカリの粉末など入れて飲みました。

沸かすポットが部屋にない場合でももらっておいたホテルのティーバック2つを
500CCペットボトルに一晩水出ししたりもしました。

ふりかけの出番はなかったです。
野菜や果物が大変豊富なので「試してガッテン式」に野菜から食べて
全く肥らずにすみました。(笑)
もっとも行く前に既に肥えてましたけど。

トルコの空港のチェックは大変厳しくて細いベルトのバックルでもブー。
ブラジャーのワイヤーにまで反応するのが分ってびっくり。
金属センサーの感度高すぎです!

長時間のフライトでは着圧の靴下。アイマスク。空気の枕。耳栓。
睡眠薬(マイスリーかメラトニン)か酔い止めを忘れずに。
数時間でも眠れると飽きないし随分楽です。一式を手荷物に入れます。

季節にもよりますが飛行機では
「ズボンにベルト」はトイレで面倒なのと座席でおなかが圧迫されるので
ワンピースにスパッツを履き、ショールで調整するのが良いかなぁと
私は今のところ思っています。

引き続き母にはまた体を鍛えてもらい次回を計画したいと思います。


朝ごはんホテルコンラッドのビュッフェ
P6023542.jpg
バナナにピスタチオナッツとシロップがかかっているのが珍しいです。
サーモンや野菜、果物・・・パンケーキも食べてみました。

昼ごはんは中華料理
P6023661.jpg

空港で最後のトルコアイス
P6023677.jpg
残りの所持金5リラ出したら一個アイスをくれました。
本当は6リラらしい。最後は私の値切り勝ち(笑)
P6023678.jpg
お兄さんありがとさん。ピスタチオまぶしてくれたし。


長い旅日記呼んでくださった方
ティッシュクレル♪(=トルコ語のありがとう)
P6023636.jpg
番外編書くかもです。

関連記事

この記事に対するコメント

旅行記ありがとうございます。
楽しくて幸せな気持ちになりました♪

>安全・安心が優先・・・
その通りですね。
ガイドさんつき・食事つきのツアーは
お高くてなかなか手が出ないけど効率よく回れるのですね。

笑顔いっぱいで羨ましいです。
先生はお幸せですね。

次回の旅はどちらでしょう?
また素敵な旅の話を楽しみにしています。
【2011/06/15 15:07】 URL | ROSE #jHSMZ1/Y [ 編集]


ROSEさま
お久しぶりです。眠れるお薬ありがとうございました。書きながら思い出しておりました。
ハワイならそんな必要ないと思います。
自由行動でも怖い思いはしますので(客引きだけで母はオロオロ)
やはり今後もこのパターンですね。
本当にありがたい境遇と思っています。
次回は母の希望の場所になりそうです。脚を鍛えねば!(笑)
独立した子たち、兄嫁など多方面に向かって感謝しています。
【2011/06/15 23:41】 URL | kazumi #- [ 編集]


宗派は違っても 素晴らしいものは破壊せずに 漆喰で塗り固めて 再使用。 
リサイクルといっていいのかどうか分かりませんが 壊しにくいのだろう・・・
なんて思いながらみましたわ。同じ白と赤の国旗 エルトゥールル号の災難を
忘れず 日本の災難に つくしてくださった心意気 
トルコの人は 素晴らしいと思います。
【2011/06/16 07:01】 URL | 小紋 #- [ 編集]


小紋さま
美しい物には力があるんでしょう。アヤソフィアも壊さず隠していましたね。
義理堅い国民性で商人はともかく親切にする土壌はあるように思いました。
嬉しい友好の循環があってありがたいですね。
【2011/06/17 00:30】 URL | kazumi #- [ 編集]


すばらしい旅でした~。
行った気分になりました~。

旅は五感がふるに使えて素敵ですね。

おかえりなさーい^^
【2011/06/17 09:31】 URL | ネネ #- [ 編集]


ネネちゃん
ただ今~♪ありがとう。
贅沢と言えばそうでしょうね。
ありがたいことです。
しばし異国情緒を味わっていただけたでしょうか?
いつか最果ての地へ是非どうぞ♪
【2011/06/17 22:18】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1620-8b5de931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索