最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
川瀬巴水(はすい)
300sakura.jpg
今回の伊東屋展で生徒さんたち4名に作っていただいたのが
川瀬巴水の四季の絵柄でした。
コhashi300

ここ数年気になっていた作家さんで没後50年を過ぎて
シャドーボックスにして発表するのも気楽になりました。

まだまだご存じない方も多いようですが私は構図の斬新さや色合いの深さ
品格のある絵の表現が大変気に入っております。
コピー ~ nanzenji300
今回の作品展では全体に和風作品が少ないのと
私が今まで発表してきた作品とはジャンルが違いますが
評判が良いので嬉しく思っております。

描かれた風景は明治から昭和初期ですが本当に美しい風景で
私たちはやはりそんな国の住人だと今改めて気づかされます。

版画は江戸時代に写楽や歌麿に代表されるようにブームだったわけですが
明治以降衰退しそれを「新版画」として復興させたのが川瀬巴水だと言われています。

勿論支える摺師さんや今でも川瀬巴水と縁の深い渡邊木版美術画舗があってこそですね。
300~ shiba3

シャドーには向きませんが個人的には闇や雨の表現に胸を打たれました。
私が感動した絵をこれからもシャドーボックスの作品にしていきたいと思っています。

作品の工夫した点は目立ちませんが(笑)
夏の橋と秋の水溜りの水面は樹脂加工したのでぴかぴかです。

側面(ウォールマット)部分は絵柄につながったように絵を描いてあります。
青空や桜の影や雪空など絵とほぼ同じ色で四方を囲みました。

また以前ご紹介したように背景の余分な絵柄は消しています。
例えば橋の奥にある欄干の絵柄は背景の緑色になっています。
あまりにもさりげなく手前を引き立てていますので
案外気がつく方はいないのです。(泣)
ginzaneko1.jpg
↑本物です
関連記事

この記事に対するコメント

こんにちは。
昨日、ちょこっとだけおじゃましました。
こんなときだから、こういう丁寧な手仕事をゆっくり拝見して
ゆったりした気分になりました。

ねこちゃん、みずほがんばれ~って応援してるのかな(笑)

昨日の銀座。
人も多かったし、前後にショッピングかご搭載ママチャリで走るひとをたくさんみました。
ふだん銀座の街ではみることのない姿でした~(笑)
【2011/03/21 15:23】 URL | parko #- [ 編集]


電車は問題なさそうだったので日曜日に伺わせていただきました!
お会いできなくて残念。

こちらも先生の教室の作品だったのですね。
どれも印象的でした。
雪の表現はどうやって行ってたのでしょうか?
【2011/03/21 20:26】 URL | Kanju #- [ 編集]


parkoちゃん
昨日は在廊せず申し訳ありません。おこし頂き本当にありがとうございました。
みずほも困ったものですね。メーンバンクなので我が家も大損害被りました。
でも何が起きても被災に比べればたいしたことではないと思えます。
また遊んでくださいね♪

kanjuさま
昨日ご高覧下さったのですね。
当初はお当番日だったのですが色々変更になりお休みして申し訳ありません。
今日はまた男性愛好者の銀座の展示会に行ってきました。
http://www.geocities.jp/mk88km/sb/#window2
男性の作る作品は緻密で素晴らしいです。
雪にはパールの絵の具を塗りました。
粒子が細かいので品良く仕上がったと思ってます♪
【2011/03/21 20:45】 URL | kazumi #- [ 編集]


「和」の作品、どれもため息が出ました。
 さくらにしても一輪一輪、浮き立つように咲いています。
 木の枝も、これ、どうやったの?と思ってしまいます。こつこつ丁寧に…とは思いますが、気の遠くなるようなお仕事だったのではないでしょうか。私は見とれている方がいいなぁ(笑)
 雪も近くで見たいっ!と思うほどきらきらしていて…。言葉になりません。水の表現もとても素敵です。ほーっ!!

みゆき通りの猫ちゃん、いいですね。こちらもずっと見ていたいです。
【2011/03/23 10:03】 URL | あずさ #- [ 編集]

銀座の猫
初めまして。
ご訪問ありがとうございます。
銀座の猫はやはり違いますね!
ちょっと懐かしく楽しませて頂きました。
【2011/03/23 13:36】 URL | yokoblueplanet #- [ 編集]


あずささま
お褒め頂ありがとうございます。
絵描きの真理さんがこれらを観て
「私たちはこんなにきれいな国に住んでるんですよね」と涙ぐまれて・・・
改めて美しい風景を大切にしたい、表現したいと思いました。
皆さんにはただただ楽しんで観て頂ければ感謝です。

yokoblueplanet様
ひげさん経由で見せていただきました。楽しいCMで・・・
お相撲さん大きいですね(笑)
こちらは猫好きの夫が撮影しました。
銀座の子は絵になりますよね♪
【2011/03/23 23:55】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1577-453b5395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索