最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
アントンの好きな絵
シャドーボックスの歴史を語る上ではずせない作家が

Anton Pieckさんでしょう。

PB100082.jpg
輪郭線がはっきりしているので切り易く構図が立体的で人物がたくさん・・・
シャドーボックスにすると大変効果的な絵柄が多いと思います。

オランダの中世の時代を描いたモチーフ中心で
色合いはしぶめ、暗めな物が多いですね。

インテリアで調和するとしたらクラシックな重厚な格調高い路線。
和室においてもアンティーク・レトロな感じなほうが合うように思います。

初期の頃は私もずいぶん取り組んでテキストも作りました。
今ではお宝になったプリントも多いです。
PB100083.jpg

さてAntonの中では比較的ブルーの色合いが明るく爽やかな作品を
ご紹介します。
1APのかわいい作品です。
生徒の坂田さん床部分を工夫して丁寧に作られました。
マットの色と呼応してAntonの絵の中でもかなり好きな作品です♪
関連記事

この記事に対するコメント

こんばんは

ブログ5周年おめでとうございます♪
タイトル通り「手作りオタク」、
毎回感心&感動&その才能への軽い嫉妬をおぼえたりしながら拝見しています・・・(笑)
これからも「ほぉ~」となるような、ブログ楽しみにしています

私もこのプリント大好きです!!
昔、作ったこの作品、
半年ぐらい前からまた出して飾っています
窓、手すり、車輪、細い洗濯紐に小さい洗濯ばさみ。。。
どれもこれもシャドーボックスファン?の心をくすぐりますよね・・・
【2010/11/29 20:42】 URL | Rika #- [ 編集]

5周年おめでとうございます
ブログ5周年おめでとうございます。
大勢の“「オタク」オタク”さんが、
そのお人柄と情熱に惹きつけられてしまうのでしょうね。
私もその一人。
これからも楽しみに拝見させていただきます。
少しお疲れの時は、
空を見上げて、“深呼吸”ですよ p(^-^)q

Anton、大好きです。
少し古くて、少し暗くて、少しワンちゃんが変だったりしますが、
(いえ、嫌いじゃなくて、好きなんですよ(笑))
あの暗さと街並みが、何とも言えません。
初めて出会った時の気持ちを思い出させてくれるところもあります。
いまだに、Anton をカットしている私、み・た・い・な。
そんな感じも好きです。
このプリントは明るくて可愛いですね!
やりたいと思いながら過ぎてしまっていたので
やっぱりやりたいっと思いました!
【2010/12/01 20:34】 URL | May #- [ 編集]


Rika様
恐れ入ります。
どなたか手作り愛好者にちょこっとお役に立つ内容なら良いかなぁなんて思いながら書いて来ましたがもはや「ネタ切れご容赦ください」って感じです。(笑)
嫉妬だなんてとんでもないです。
ほぉっと思っていただければ良いですね。ありがとうございます。
この車両を住まいにしているおじさんの暮らしぶりが浮かぶようで良い絵ですよね。握手~♪

Mayさま
あら?そんなにお好きですか?(笑)
実は私はあんまり好きでないの。
でもやはり最初に見たのはAntonで「なんじゃこりゃ?!」ってその不思議な立体の世界に釘付けになりました。
やっぱり原点とも言えますね。
Anton売るほど持ってます。困ったらお声かけ下さい。(笑)
【2010/12/01 22:09】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1529-ec63e3e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索