最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
韓国領事館の作品展
生徒のMさんが制作されました。
DSC04963.jpg
彼女は在日韓国人です。韓国領事館@麻布
今週開催される手作り作品展に出すので張り切って作られました。

いつもお花など優しいロマンティックな絵柄がお好みです。
P8210100.jpg
↑こちらは以前ガラスにエッチングの技法を取り入れ樹脂仕上げで作っていました。
鏡のように反射していますが実は透明ガラス2枚とアクリルの3枚が重なっています。

今回はニスで仕上げて爽やかな水色額に仕立てました。
「大きいのは飾れません」とのことでマットを省いて中桟は
額に似た色のアクリル絵の具で塗っています。
文字はブルーのカリギュラフィーペンで入れました。

先生としては
「評判が良いといいなぁ、」生徒さんのかぶが上がりますように」と思っています。
DSC04981.jpg
関連記事

この記事に対するコメント

カリグラフィーのイタリック体が良いですね(^o^);

ふおーっふぉっふぉっふぉっふぉ(^o^);
【2010/10/20 12:44】 URL | ぎやまん亭主 #mQop/nM. [ 編集]


とても丁寧に制作されていて 
Kazumi先生の指導がいきとどいているのが
画像からもよくわかります
細いつるのような枝をシリコンでマットに固定するのは
結構難しいと思いますが とても綺麗

カリギュラフィーはKazumiさんが書いたのですか?
いろんな才能をお持ちで・・
【2010/10/20 17:05】 URL | mika #n5MSuuOw [ 編集]


ぎやまん亭主様
美しい文字は和洋問わず惹かれますよねぇ。ありがとうございます。

mika様
恐れ入ります。どうもありがとう。
以前通信教育でカリギュラフィーは習いました。今では転写しています。(笑)無理しませんよ。
細い枝はアクリルを木工用ボンドで固定します。
【2010/10/20 23:50】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1504-19e41a65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索