最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
アダモ・コンサート
PA160371.jpg
今日は渋谷bunkamuraオーチャードホールのアダモのコンサートに行ってきました。
素敵な時間に感謝でした。

親戚にフランスのコンサートまで行くほどの熱烈ファンがいて
今回行けなくなったお友達の代わりに誘っていただきました。
なので前から6番目!
ファンの皆さまごめんなさい。

「雪が降る」「サントワマミー」「ろくでなし」・・・・など
1960年代に大活躍し、シャンソンでは随分有名な世界的歌手ですね。
会場は大変な盛況ぶりでした。

熱狂的ファンの皆さん、歌の合間に花束をプレゼントします。
たくさんたくさん・・・・
女性にはほっぺにキスするのがお決まりのようです。

因みに親戚は片道1時間半かけて明日も出かけるそうです。
花束とプレゼントを考えているそうです。
夢中になれるものがあって大変幸せそうでした。

ハスキーボイスで燻し銀の魅力ですが
軽快にステージを歩き、時に踊り、若々しいのでした。
(小田和正さんと同じ1947年の秋生まれ!)

歌詞はステージサイドに日本語が表示されて
ファンでない私などでもどんな歌なのかわかり親切な配慮だと思いました。

ちょっと憂いを含んだ人生の哀歓や機微を表現するのが秀逸で感動しました。
流石にチャーミングでずっと観ていたい素敵な方でした。

ただフランス語でお話してくれるのは殆どわからず残念でした。
たまに英語が入りましたが
私にはボンソワールとメルシーしかわかりませんでしたね。(笑)
この秋のコンサートは札幌・名古屋・大阪だそうです。☆
関連記事

この記事に対するコメント

生の美声はファンでなくても感動ですね
熱烈ファンからのおすそわけチケットはファンクラブの方でなきゃ絶対取れないいい席で、棚ボタ♪?
 私も若いころ小田さんのコンサートに同じように連れて行ってもらい 
なんと前から三番目ど真ん中! 
誘ってくれた子は 小田さんの投げたタオルをがっちりつかんで満足げでした~
 
【2010/10/17 22:02】 URL | mika #- [ 編集]


mika様
3番目!私もブレイク前にオフコースのファンクラブに入っていましたから当時なら地団駄踏んでましたわ(笑)
親戚はファンクラブの会長さんとも顔なじみ、アダモの自叙伝を和訳するのもライフワークです。
なんでも夢中になれるものがあるのは素敵なことと思いますね。
【2010/10/17 22:37】 URL | kazumi #- [ 編集]


アダモさんは、まだ生きてらしたのですね・・。小田さんと同じなんだ!もっと古い方と思いました。
オフコースもボクもファンクラブに入ってましたよ。でも山口の片田舎だったので、山口でのコンサートは無かったです(泣)
アダモさんは、日本で言うと、五木ひろしとか、森進一といった演歌系なんですかね?うっとり口説き系ですね(笑)
【2010/10/23 08:14】 URL | sora #nOJiXcNY [ 編集]


sora様
そうなんですよ。意外と若くて。ヒットしたのが21歳だとかですからね。小田さんのブレイクは30歳過ぎですが。
なんと!ファンクラブ入ってましたか!ファミリーの会報誌ありますよ。一度投稿したのが載りました。
soraさん鋭いですね。美声ではなく味がある、森進一さんと重なります。森さんからお花も届いていて交流もあるようです。
【2010/10/23 12:10】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1503-9a501d87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索