最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
その後
コピー ~ DSC04928
生徒の大川さんの作品。新人さんですが素晴らしい出来だと思います。

丸善の展示会が終わってご高覧下さった知人や
生徒の皆様にも感想を伺うようにしています。

「昨年に比べてさらに充実した内容だった」と言われ
70人の先生方がそれぞれ励んだことはちゃんと伝わり
評価されたのだと感じております。

さて、次はどうしたものか・・・・悩ましいですが早々に準備をして

誰よりも自分が楽しんで制作したいと思っています。

よく「制作時間はどれくらいかかりましたか?」
と聞かれます。
実は答えるのに窮する質問です。
家事の合間に制作をして時間をその都度カウントしないのが一つ。
また制作が大変でしんどい、手間がかかるといった裏の苦労を
時間に置き換えて見た方にまで感じて欲しくはないからです。

聞く方は手間のかかったことを称える意味合いで
聞いて下さっているのは分るんですけどね。

確かにやっていることは地味な職人仕事に近いと思いますが
作品は、見て心地良い、ただ美しいと感じられるアートで
立体感が自然で楽しめる昇華したものであるよう望んでいます。

細心の注意を払って紙に向かい、制作を積み重ねますと
不思議とそれは作品全体に優しい印象を与えます。

20年近くずっとやっていて飽きないのはそんな奥の深さが
このクラフトアートにあるからなんだろうと改めて思う秋なのでした。
関連記事

この記事に対するコメント

 素敵な薔薇の花ですね。答えにくい質問をいただくとき 何も分からないので 
 聞いていらっしゃると 思うことにしています。少しかじると またききたいことが 
 変わってくるのかもしれませんね。同じことを 飽きず続けていく楽しみは 
 秋のよい季節とともに 魅力がより ひろがり 深まりますね。
【2010/09/17 17:59】 URL | 小紋 #- [ 編集]


小紋さま
何も分らない無邪気な質問もあれば答えにくい秘訣を聞かれることもあり、いらっしゃる方は様々でしたねぇ。
親切も過ぎれば他とのバランスがとれなくなり、なかなか会話も奥が深いと思いました。
【2010/09/17 22:11】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1484-baecaf5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索