FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
前世は?
 作品6
 霊感の強い友人によると私の前世はドイツの陶器の絵付け師だそうで。
ホントのところはどうでも言われてやや納得する私がいます。職人だったのは「間違いない」気分なのです。
 もし現世で男に生まれていれば指物師、大工、左官、塗装業あたりにきっと就いていただろうと思います。
 だってぴったり寸法があって物作りができたりすると快感物質のアドレナリン出てますもの。
(多分、maybe,perhaps)

 今回の展示でがんばったのは八角形の泥足作り。シャドーボックスのように奥行きのある額にするには(泥足という)木で深さを出します。
 額屋さんで断られたので自分でやってみました。分度器と格闘。型紙を起こして木を切って着けて、グリーンテープできれいにしました。
 もとは八角形の時計のフレームでした。中の作品は干支である戌のカレンダーを使いました。
カレンダーの部分も生かしています。
 台にはちりめんの布を貼りました。是非実物を見て頂きたく思います。

 岩澤雅江さん制作。細かくて大変でした。愛らしい作品です。
PICT1958.jpg



 ↑ランキングに参加しています。どうぞポチッとお願い致します。

関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/147-91ad18db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索