FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
光物好き 丸善作品5
ゴールデンリリーという絵を知ったのは
小さなグリーティング・カードから。

箔の加工がされていておしゃれなカードと思いました。
DSC02687.jpg
そしてそのうちに大きな絵を見つけたのです
シャドーボックスの素材はいつ何処で見つかるか
本当にわからないのです。

美術館のアート・ショップのこともあれば
イベントで偶然の時もあり
ネットの検索で探して情報を集めることもあります。

先生にはそれなりのカードの入手ルートもあるわけですが
案外足で歩いて開拓をしています。
ご縁を結ぶ。信頼を得るにはやはり面と向かっての交渉です。
DSC02688.jpg

丸善などの展示会では同業者(シャドーの先生)が集まっていますので
素材選びの際は他の方とは違う個性を出したいと思います。

また教室を率いている者として
シャドーボックスの愛好者の皆様に新鮮に受け止められる絵を作る役割も感じます。

でもまずは自分の好み=美意識に叶うことが譲れない部分でしょう。

そして選んだのがゴールデン・リリーなのでした。
壁紙でシャドーボックス!
普通作りませんよね。
実は丸みが難しい紙質なのでした。
私が自分のキットに選んでいるような紙質ならもっともっと丸くできる筈です。
ま、そんなこと言っても始まりませんね。
丸みをつけるのを前提に刷られていませんものね。(笑)
DSC02686.jpg

最初に見たカードの華やかなイメージが忘れられず
自分でゴールデンにしました。
パールの光沢やらこげ茶パールの縁取り
またまたきらめくスワロをあしらいました。

「やっちまったなぁ!」って言われないことを祈ります。(笑)
関連記事

この記事に対するコメント

それでこそ姫!!!
【2010/08/23 00:53】 URL | hiromi #- [ 編集]


hiromiちゃん
おほほ・・・
苦しゅうないぞよ。

とか一度言ってみたかった♪
今朝は5時に起きてシンデレラのように家事こなしました。(笑)
【2010/08/23 07:06】 URL | kazumi #- [ 編集]


無難にまとめても、○○先生のマネとか言われたりするんじゃない?
言うことを気にしていたらオリジナルは作れないものね。
キラキラしてたほうがkazumiさんらしいし、他の人には真似できない~♪
ファイトファイト。
【2010/08/23 07:31】 URL | ぴら #- [ 編集]


そういったご苦労があって私達は他では見た事のない素晴しい作品が観れたり。ブルーローズの様な新しい絵柄を手に取る事ができるのですね。
新鮮な作品を観るのは楽しー♪
目新しい絵柄は嬉しー♪

先生ありがとうございます。
【2010/08/23 11:40】 URL | ネネ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/08/23 13:50】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/08/23 15:10】 | # [ 編集]


ぴらちゃん
いつも応援ありがとう。
絵さえ手に入ればとりあえず作れるのがこのクラフトの特徴です。
「真似しないでね」と自分も思うけど良いものは真似される運命にあるとも思います。
キラキラもスワロが一番綺麗です。
光物でめくらまし!(笑)なんちゃって。
またいらっしゃれる日が決まったらご連絡くださいね。
真理さんのニワコヤさんも行くでしょう?(私は9月)

ネネちゃん
どういたしまして。
こうやって喜んでくださる方の反応を楽しみに頑張っておりますよ♪
趣味の世界ですからかわいいもの、綺麗なものにこだわっていきたいですよね。
大作が揃って観られる丸善はありがたい発表の場ですね。
またmixiのフォト待っててね♪

白馬のOさま
楽しみにお待ちしております。
約2年ぶりでしょうか。
暑いのでどうぞお気をつけて!
東京駅から地下通路を歩くとまだ良いかもしれません。

Jさま
是非是非お声を掛けて下さいね。メルマガ残念でした。
どういうわけかたまに受信できないことがあります。
(シャドーの先生仲間にもお一人)やはりメールは受け取っていませんでした。
なんとかしたいですね。ファックスお送りしても良いですよ。
【2010/08/23 22:53】 URL | kazumi #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/08/24 08:01】 | # [ 編集]


なんか、こう、気合っていうと語弊がありますが、情熱?ほとばしってますね!

ビビビって来て、それを具現化する作業って苦しいですが、崇高で、そこが醍醐味なんでしょうね。って偉そうなこと言えないですが。譲れない美意識。静かな青白い魂がシャドーの奥に見えるような気がします。
この目で拝見させて頂きますね!
【2010/08/24 21:13】 URL | sora #Rr3bB3uk [ 編集]


J様
携帯メアドは変更ですか?
ファックス番号ありがというございました。今日は午前中レッスンがあり夜は搬入でしたのでなかなか送れませんでした。明日25日の朝送る予定です。

sora様
今搬入を終えて帰ったところですが皆さんの情熱に圧倒されました。
私なんてまだまだです。
でも好きな絵を作りたいと思いました。お待ちしております♪
【2010/08/25 00:03】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1468-ac93621d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索