FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
開放
DSC04031.jpg
長女は幸い自分の能力を生かす仕事を得ましたが
時には夜11時に終わるなんていう職場なのです。
DSC03810.jpg
夜中まだ夕食も摂っていないと電話口で聞いて
「かわいそう」とつい言ってしまった私に
「そんな風に言わないでくれる?」
「ごめんごめん、がんばってるね。偉いね」と言い直しました。
DSC03819.jpg
親とすれば
「結婚して子供を育てられるような多少余裕があるような環境ならば」と
つい自分の尺度で言ってしまったのでした。
DSC04040.jpgオキナグサは紫の蕾
DSC04064.jpg咲き始めは紫
DSC04061.jpg何故か黄色に
人間暇がある時はお金がなくて
お金がある時は暇がない・・・
おおかたそんなものですね。
DSC04036.jpg翁の姿で枯れます

先日スイスに行った時ランチで同席した70代老紳士が
「あと10年の健康な時間が買えるものなら買いたい」
と言ったのが印象に残りました。

スイス旅行は余裕のある60代、70代の参加者が多いと
事故のあとニュースで言ってますが
晴れ渡ったマッターホルンに感動して「もう死んでも良い」と仰ったご主人は
ガンの治療から回復してやってきたと伺いました。
DSC04057.jpg
皆さん一生懸命働いて日本の高度成長期を支えてきたような方たちなんですね。
それぞれにドラマがあり想いがある。
それを垣間見たような気がします。

あの夢のように美しかった氷河特急・・・
命を落とした不運な方のご冥福を祈ります。
P6300258.jpg

改めて毎日減っていく命の時間を心して過ごしたいと思います。

健康で家族がいて好きな仕事ができる。
なんとなく未来に夢が持てる。
日々感謝して暮らしたいと思った今日この頃です。
関連記事

この記事に対するコメント

kazumiさん おはようございます。

去年今年と怪我が多く体力の衰えを感じずにはいられません・・・あと何年・・・この仕事ができるやら・・・・少しセーブしながらやりましょうか・・・。

ご主人の博才も羨ましい・・・。笑)
【2010/07/27 05:46】 URL | ひげ #- [ 編集]


色々考えながら読ませていただきました・・
もっとちゃんと考えて日々過ごさなくちゃ・・もったいないですね。

娘さんへの言葉・・私も言っちゃうな・・
【2010/07/27 07:45】 URL | SAKURA #- [ 編集]


毎日葛藤の日々ですわ。
今日も朝からまずい雰囲気です。
受験生は難しいです。。。
【2010/07/27 08:27】 URL | pira #- [ 編集]


以前のお話からも、娘さんは大枠でくくれば、結婚前の私と似たような仕事に就いていらっしゃるんではないでしょうか?
私も入社してから退職するまで定時で帰れた事など数える程。毎日10時~11時。9時で帰れれば喜んでました。日付をまたぐ事も。
でも好きな仕事だったので続けられましたし、楽しかったです。
毎日こんなでしたから、もちろん体の不調やユックリしたいって思いもありましたけど、充実してました!
長女さん!がんばれー!

でも健康はやっぱり一番大切です。
あまりムリはしないでね。
【2010/07/27 11:17】 URL | ネネ #- [ 編集]


ひげさま
元気印の私も日光で蕁麻疹が出来たりするのですから驚きです。
忍び寄る老いとうまく付き合いたいものですね。
夜10時から2時まで限定で成長ホルモンが出るそうなので
マジひげさんみたいに早寝しようかと思ってます。あと15分!!

SAKURA様
お金も大事ですが自分らしくいることも大事。
頑張って達成感得たり人に喜ばれて生き甲斐も感じたい。
無理せず欲張りたいですね。(笑)
矛盾してるけどSAKURAさんならわかってくれるでしょう?

piraちゃん
そっかぁ。ぴりぴり?
発展途上人の成長を待つのみなのよ。
親に出来るのは栄養の管理くらいだよね。
甘えられるのも今のうちだけです。いずれ離れて行きますから。
辛抱辛抱。ストレス発散してね。
働くようになったら頼もしくて良いわよ。男の子は!

ネネさま
あらぁ、そんなハードなお仕事だったのですね。
アート系、プログラム系?は大変なんですね。
娘は美大を出てゲーム会社で絵描きをしているらしいです。
納期に間に合わせるからね。
今は「して良い苦労」をしているのだと思ってますし、
お金稼ぐのも良い修行だと思います。精神面の充実はありがたいです。
応援ありがとう!!
【2010/07/27 21:59】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1457-69a8d76b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索