最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
⑦3日め後半 ハイジの里
ぶどう畑マイエンフェルト
氷河特急を降りてからバスに乗ってマイエンフェルトのハイジの里へ。
DSC03892.jpg
こちらはスイスの絵本のイメージで野生児というか
DSC03888.jpg
この格好。かなりお転婆さんなのですね。
おじいさん
「おじいさん、私もとうとうこんな所までやってきました」
しみじみ。
私は日本のアニメのハイジが大好きで中学時代月曜日には
お風呂屋さんの娘Nさんと「昨日のハイジはかわいかったねぇ」
と盛り上がったのを思い出しました。
35年経った今は低燃費ハイジがパラパラを踊っていますね。(笑)
P6280023.jpg
せっかくなので7フラン払ってハイジの家を見学しました。
「もうひとつの椅子は私のね!」(座った写真もあります 笑)
P6280026.jpg
アルファベット・サンプラー。ハイジもお裁縫しないとですね。
この家はヨハンナ・スピリの描くハイジの家、
それも冬を過ごすほうの家のイメージだそうで
P6280032.jpg
アニメのそれよりずっと立派な家でした。
屋根裏部屋は食料の備蓄室になっていましたしこんな物も!
P6280033.jpg
「クララが立ったぁ!(泣)」
走馬灯のように感動シーンが蘇るのでした。
P6280025.jpg
アルムの丘の傾斜地にあり窓から見える風景は絶景です。
P6280040.jpg
家の周りにはやぎさん、鶏が放し飼いで
時折風に乗って聞こえてくるカウベルののどかな音・・・
結構遠くても響くのを知りました。

その後峠を越えました。
DSC03944.jpg
崖下にマーモット発見!
ローヌ川の源流
右上がローヌ氷河でローヌ川の源流です。
この小さな流れがレマン湖を経由してフランスへ。
581キロの旅の果て地中海に注ぐそうです。
関連記事

この記事に対するコメント

ハイジってちゃんと物語の舞台があったのですね。知りませんでした。フランダースの犬は物語の舞台があるのは知ってましたけど。
僕も好きでしたよ!ヨーゼフがカタツムリをペロッと食べたり。ロンテンマイヤーさんがいつも怒っていたり。猿みたいな執事が思い出せない・・・。

クララの車椅子まであるんですねー。干草のベッドで寝たみたいと子供の頃、思ってましたよ。
【2010/07/18 08:43】 URL | sora #nOJiXcNY [ 編集]


sora様
ベストシーズンと言われ6月半ばから大挙して日本人観光客が行っております。
ここ、地元の人にはたいした感動はないのかもしれません。(笑)
でも極東から出かけた私なんかには夢のような世界でしたよ。
最近も「ハイジ」再放送してたのでしっかり観てしまいました。やっぱり名作だと思いました。
そうそう!あの干草ベッドは憧れましたね~♪
【2010/07/19 01:08】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1450-4256f1ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索