最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
⑤ 2日め世界遺産ベルニナ線
♪「世界の車窓から」♪

まるでそんな旅情気分に浸れたのがレーティッシェ鉄道ベルニナ線。

私たちはサンモリッツからイタリアのティラノまで往復しました。
行きは進行方向右側に座るのがお勧めです。
ディアボレッザ
途中下車してロープウェイで上がって見たディアボレッザ氷河
Dtennboudai.jpg
生まれて初めて本物の氷河を観て踏みしめて感動しました。
青い空が目にしみました。
歩き回ったら脚が雪にずぼずぼ入ってどきっとしました。

移り行く風景が素晴らしい。
DSC03723.jpg
万年雪を頂く山々や小川、

今は野原にお花が咲き乱れています。

時折森林限界も超え、湖の横も通り過ぎます。(ビアンコ湖)
DSC03749.jpg
オスピッツォ・ベルニナ駅の高度は2256m!
イタリアに近づくにつれブドウ畑や花を付けた栗の木が見えました。

そして圧巻は360度周るこちらでしょうか。
ブルージオ駅とカンパッチオ駅間には半径50-70m、勾配70パーミルで360度を回る石造のオープンループ橋。
世界遺産ベルニナ線
レーティッシュ鉄道は2008年に世界遺産となり
DSC03781.jpg
今年開通100周年。中央にはそれで赤い模型が作られていました。

鉄っちゃんにはたまらない路線でしょうね。
ティラノのレストラン
ティラノで昼食。

帰りも下車して後退した(駅から片道約30分)モルテラッチ氷河を観に行きました。
途中電車の故障でダイヤが乱れたので急いで往復。
日ごろから体を鍛えている73歳の母に足取りが遅れるヘナチョコ娘なのでした。
ていうか母は「猛母」だと思います。(笑)
P6280293.jpg
1900年ごろにはこの辺にもあった氷河が
60年で1キロ以上後退
温暖化によりどんどん溶けて後退しています。
60年で1036メートル溶けたことを示すサインボード。
P6280306.jpg
2010年にはここまで。駅から大分歩きました。
このままでは氷河はいつかなくなってしまうでしょう。

反対側の景色を見ながらまたサンモリッツに戻りました。
関連記事

この記事に対するコメント

歌いたくなりそうな景色ですね・・・。

それでも間近に行けば、氷河の後退ですか・・・手のつけられない所まで来ているような気がしますね。

kazumiさん 疲れていませんか・・・?。

【2010/07/12 20:35】 URL | ひげ #- [ 編集]


ひげ様
♪おぉ!牧場は緑♪とか・・・(笑)
疲れてはいませんが写真400枚とお土産の整理が多過ぎです。
そして1年ぶりの謎の蕁麻疹が・・・まだ本調子ではないのでしょうね。
ご心配ありがとうございます。
【2010/07/12 21:42】 URL | kazumi #- [ 編集]


いいですねー。スイス。日本がさぞ暑く感じることでしょう!

スイスの山は天候が悪くなると手が負えないと聞いたことあるのですが、割と天気には恵まれたようですね!
山の上を走る電車、ロープウエイ。キモチいいでしょうね!ハイジ気分ですねー。
僕もあと少しで南国へビューンって行きます!

【2010/07/13 06:07】 URL | sora #nOJiXcNY [ 編集]


sora様
おかげ様で天気は最高だったと思います。
マッターホルンとモンブランの朝焼けに虹まで見ました。
あら南国へバカンス?どこかな?
今年も丸善展示があり私はこれからDVD制作です。仕事の夏です。
またリゾートのお写真楽しみにしています。
【2010/07/14 00:42】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1442-94fd980b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索