FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
発展途上人
 気がつけば夏休みですね。
 小4から3年間私を受け持ってくれたのは戦争未亡人、師範学校出(若い人分かるかな?)の定年間近の先生でした。
 小4の今頃、はじめてもらった通信簿には「注意力散漫です。精密検査を受けるように。」
と書かれありました。「ぼうっとしているとは思っていたけれどマサカそんなにひどいとは・・・」

 あせった母は夏休みになってすぐ国立大蔵病院に私を連れて行きました。
 どの科で診てもらえば良いのか受付で母はしばらく考えてこんでいましたっけ。

 ようやくどこかの科の先生の前に私は座らされ「君、自分でどこか(精神的に)変だと思う?」
「いいえ、思いません。」
「お母さん、なんともないじゃないですか。ごく普通ですよ。」
ほっとした母「そうですよね。」帰りのバスで「全くあの担任の先生ときたらプンプン・・・」
世間がなんと言おうと親は子を信じたいものですね。

 私はその1件以来あまり「他人の評価」ってアテにしていません。
不当と思われる評価が時に下されても自分なりに努力すれば良いと思っています。
 見てる人は見てるし、意地悪な人とはいずれ縁も切れます。

 その先生の授業が退屈だったから窓際の席から確かに
(´ρ`)←こんな顔で外ばかり見ていたような覚えはありますけど。
PICT2401.jpg

タチアオイが枯れ、ムクゲが咲き出すと夏も本番なんですが、梅雨明けませんね。
 
 ↑ランキングに参加しています。どうぞポチッとお願い致します。
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/142-52ac3eff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索