FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
額の加工の仕方
シャドーボックスは絵を立体的にしますので額には奥行きが必要です。

専用の額がありますが、写真立てなど安くて良い額が見つかった時は
奥行き分を作って利用することもあります。
DSC02646.jpg
こちらがそういった正方形の額。奥行きは1cmほどです。
DSC02647.jpg
裏面の金具をはずし、角柱を電動ノコで切り周囲に並べました。

追記
電動ノコのない方は
①糸鋸で切る
②ホームセンターでバルサ材を買ってカッターで切る
③ホームセンターで角柱を買って有料で切ってもらう(1カット20円程度)
④額屋に(泥足)加工を依頼する。
⑤(強度はないですが)スティロールを角柱の代わりにする等の
方法があるでしょう。
DSC02648.jpg
定規を当てた下の緑部分が元々の奥行きです。これにガラスと裏蓋の厚みが4ミリ位取られるので
シャドーにするには浅すぎました。
角柱を足して作品を浮かせられる部分は2cm3ミリほどになりました。
DSC02650.jpg
周囲に木工用ボンドでしっかり接着。
この時重石をすることもあります。
DSC02651.jpg
内側からぐるっとグリーンテープで貼ります。全部覆ってきれいにカバー。
この紙製テープは額縁店で手に入ります。

追記
DSC02656.jpg
周囲四方をグリーンテープで覆い、金具を付け直しガラスの支え、中桟をセットしたところ。
額の内壁に薄い白いスティロールボードに黒い紙を貼っているのが分るでしょうか。
今回のフレームには金の花模様があるので中桟を目立たなくしましたが
シンプルな額ならここにリボンを貼ったりして装飾するのも良いです。
私は後でガラスの掃除等が出来るようにスティロールは敢えて固定(接着)せず、きつめに入れています。
中桟の幅(奥行き分)は裏蓋の厚み分下げています。
マットを入れる場合はマットの厚みを計算して中桟の幅をその分狭く切ります。
その場合はマットで隠れるので中桟は白いままでよく、丈夫な7ミリ厚(断熱材)を使います。

DSC02654.jpg
生徒の光金さんの作品。明日お渡しします。
関連記事

この記事に対するコメント

このあとの、作品をのせた裏板の付け方がわからなくて・・・
以前mixiでも見たのだけど・・・
もう一度みてみよ~!
写真立ては素敵なのがたくさんあるので、それをシャド-用に自分で加工できたらすっごく嬉しいですよね!!
光金さんのカラ-、額とピッタリ!!とっても素敵でうっとりです。
【2010/02/18 09:33】 URL | kon #- [ 編集]


konちゃん
やっぱり分らないかぁ。
と思って追記しました。
これでどうだ!なんですけど・・・・(笑)
今回の額は絵柄にぎりぎりで額に絵を合わせました。
正方形ってあんまり無いけど市販の出来合いなので安価だったのです。
作るならこの絵に乳白色の額も素敵です。
【2010/02/18 17:44】 URL | kazumi #- [ 編集]


丁寧に心をこめて工夫して作る
見習うことだと思っています。
【2010/02/19 07:03】 URL | 小紋 #- [ 編集]


な~る~ほ~ど!!!
ボ-ドを入れるんですね!!
そっか!そうですよね!
とってもわかりやすいです!!
お忙しい中、追記してくださって本当にありがとうございました!!
【2010/02/19 15:36】 URL | kon #- [ 編集]


小紋さま
恐れ入ります。
のろまなカメは手を抜かず歩むほかないのもあります。(笑)

konちゃんへ
わかった?
良かった~。
慣れてしまえばどうってことのない作業です。
写真立てなどで試してみてね。
【2010/02/20 09:45】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1344-e0397334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索