FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
展示のこと
銀座伊東屋9階ギャラリーのシャドーボックスの展示は
8会派合同でやっています。

シャドーボックスの普及と発展と技術向上のため
同じ志を持つ会派のリーダーで話し合いながら活動しています。
DSC02301.jpg

シャドーの新しい魅力をお伝えしたいのでこちらの会場では出来るだけ
シャドー愛好家の皆さんが見たことの無いプリントで制作し
今までとは違う額装のご提案をするよう心がけています。

門下の講師や生徒とテーマに沿って準備し
毎年ほぼ新作を手がけるのはなかなか骨が折れる作業です。

テキスト書き、絵の選択や額の趣向も私が考えています。
他の会派とは違う個性を出したいですし自分なりの審美眼にかなったものを望むとなると
常にアンテナを張っていないといけません。

仮に絵が手に入っても展示の際には作家さんに許可を取らなければならず
それがまた気を遣うところです。

DSC02303.jpg
(↑次回の全体テーマにあわせ、このプリントで製作中です。)

絵柄がぶつからないように会合で予め映像をつき合わせたり
厳密に会場の広さを把握して飾れるサイズも各会派割り出して公平を心がけています。
回を重ねてきて今では
「皆で協力しあうからこそできる展示」と自負しています。

私は大御所の先生方についていって多くのことを学んできました。
力不足から今まで大変な思いもしてきましたが
得る物が多いからこそ頑張ってきたのだと思います。

実はこの活動に参加した10年ほど前は
私はパソコンを触らずメールさえ出来なかったのです。
少しずつ慣れてブログをはじめ、ホームページを作り
mixiに参加したり、自主制作のレッスンDVDをネットで販売したり
全てが芋ずる式に発展してきたのだと今は思います。

大変そうで自信が無かったり億劫に思う事柄でも
一歩「えいや」と踏み出してしまえば何とかなるものだと思います。

人付き合いも然り・・・
これからも幾つ(何歳)になっても
新しいことに飛び込む勇気を持てたら良いなと思います。
関連記事

この記事に対するコメント

そうですね。kazumiさんって
本当に着実に積み上げて行くタイプ。
偉いなあ!!
去年は携帯電話も買ったしね。ふっふっふ。
【2010/01/06 08:57】 URL | ぴら #- [ 編集]


日記を読ませていただいて
また勇気とやる気をもらいました。

一歩「えいや」・・いいですね~
私も今年はその勢いでいけたらいいなと思います。
【2010/01/06 09:35】 URL | SAKURA #- [ 編集]


ハ~ルよ来い♪は~やく来い♪
待ち遠しいな~行けるといいな~
毛糸玉!!どうなるんだあ!!
楽しみです♪
【2010/01/06 11:56】 URL | kon #- [ 編集]


先生のブログ励みになります!
参考になります!

ブログや活動を楽しみにしていますので
風邪など引きませんよう労りながら頑張って下さい!
【2010/01/06 13:43】 URL | ネネ #- [ 編集]


キャア~ッ♪と思わずニッコリしてしまったネコの絵柄のプリント。
やはり、毛糸は本物を使われているのでしょうね。

私も「えいや」と、巨大作品に取り組みたいと思います。
今日、額縁が私の手元に届きました♪
【2010/01/06 18:14】 URL | 水空 #- [ 編集]


僕の場合は新しいものに飛び込むことよりも、凝り固まった既成概念を取っ払うほうが、もっと難しいです。
どーも歳をとると、頭が固くなってしまって・・。
アートも既成概念との戦いとかありますよね。頑張ってください!
春の展示は・・見に行かないと!(日にちを間違えないようにしないと・・)
【2010/01/06 23:04】 URL | sora #nOJiXcNY [ 編集]


piraちゃん
のろまなカメ= kazumiもじって「ぐずみ」とか子供の時は言われてましたから(笑)
夫には「大器晩成」と言われています。最初がダメだとおあとが宜しいようで・・・・

SAKURA様
引っ込み思案な自信の無い自分を克服しようとして早50年弱
思えば随分かかったものです(笑)
お互いこれからですよー!

konちゃんへ
展示変更になって会期が1週間くらい先になりそうです。春休みは大変かなぁ。
恥ずかしくない作品にしたいと思います。頑張る!
ブルーの毛糸探さないと・・・母なら持っていそうですが・・・今長旅中なのよー。

ネネさま
ありがとうございます。
元気が取り柄ですから気をつけてます。
ネネさんもね!普及活動頑張ってねー。

水空様
額も届くとイメージがまた膨らんで楽しみでしょうね。
猫ちゃんお好きですものね。
毛、毛糸、家具、瓶、レースと色々な素材が描かれているので工夫のし甲斐がありそうです。
毛糸はやっぱり本物のほうが効果出ると思ってますよ♪

sora様
同じ歳の漫画家浦沢 直樹さんが夕べ
「自分はアートと思っていても高尚なものと思われたくない」と仰ってました。同感です。
私のは所詮素材が人様の絵ですからね。アートとは言いがたいです。
ただ表現としては色々工夫の余地があるので飽きずに続けていられるようです。
紙の切り口の処理方法ひとつとっても革新的に昨年から変わったんですよ。
展示会のDMお送りしますよー♪
【2010/01/07 02:22】 URL | kazumi #- [ 編集]


いただいたものは 誰かれなく見せるのですが 養護学校の先生は 
私のつたない説明を参考にして 大きな絵を何枚も作り 少しずつずらして 
遠近感を出して 生徒と一緒に作って とてもよかったそうです。はは うれしい。 
【2010/01/07 13:07】 URL | 小紋 #- [ 編集]


小紋さま
私の高校時代の親友もそちら方面の先生です。
やはり手作りのアイデアを昨年提供しました。
形を変えながらでも手作りのアイデアを取り入れてもらえる・・・
やっぱり誰かのお役に立てるのが嬉しいですよね。
どんな風になったのか見てみたいなぁ。
【2010/01/08 00:26】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1310-1aa55e49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索