最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
シャドーボックステキスト作りのコツ
3月31日から銀座伊東屋ギャラリーで合同展示が開催されます。

私は今回のテーマ(犬&猫)に合わせてはJanet Kruskamp女史の描いた
猫の絵を素材にしています。
DSC02303.jpg


まず絵を探し出し入手したらテキストの=分解図=説明書を作成します。

この書き方は頭の中で右脳左脳フル回転のため
なかなか人に説明できないのですが
作るに当たっていくつかルールがあります。


シャドーボックスは絵柄を立体的に再構成するクラフトなので高低差が付きます。
DSC02402.jpg


このくらいの絵ですと最低5~6枚必要です。
絵1枚のシートからは隣り合った絵柄を取らないというのが基本です。
例えば左上の本3冊がありますが1枚目からは一番左の本を切り取ったらその隣の深緑の本はとらずその隣の本を切り取ります。このシートからは隣り合っている棚の背景などは取れません。
DSC02405.jpg

ですから重なり合う部分の多い構図ほどたくさんの枚数が必要です。
隣にならないように5~6枚の絵から過不足無く再構成に必要なピースを取ります。続きはまた次回に!

上の2つの絵の違い分りますか?
下は猫の頭の紙の切り口を処理しています。

<追記>今日は苺の日。
商魂にまんまと乗せられた夫が買ってきてくれました。
カステラ一番の文明堂さんも出しているんですね。苺味のカステラ巻きとか。
私はぷっち○プリンは食べないのですが
「そんなに食べて欲しければ付き合ってあげる」
と勿体つけてみました。これ巨大ですしカラメル部分はピンク色!
メタボ夫婦に量より質の日はいつ来るのでしょうか(笑)
DSC02418.jpg



↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
関連記事

この記事に対するコメント

ムムムッ・・・・・。

わかりません・・・・。
【2010/01/15 11:18】 URL | ひげ #- [ 編集]


kazumiさん

遅ればせながら・・・
あけましておめでとうございます
(このご挨拶は今日がリミットです 汗)
今年も宜しくお願い致します^^

クリスマスの約束2009
22分50秒良かったですよね~
一緒一緒^^と思って拝見しました^^
私も数年の前のも全部TVのHDDに入れたまま何度も観ては涙して癒やされております(笑

ご家族の皆様にとっても佳い年となりますように♥

バランスをとりながら日々過ごしていきましょう^^
良い言葉ですね
【2010/01/15 22:51】 URL | ノエル鷺草 #- [ 編集]


ひげさん
やっぱり伝わらないかな。
教えるのが難しいですね。
書き方教えてって言われるんですが。むむむむ~

ノエル鷺草さま
ご無沙汰してごめんなさい。
こちらこそよろしくお願い致します。
「クリスマスの約束」はいまだに話題にして「良かった」と言ってます。
来年こそは観覧の応募をしてみようと思っています。(笑)
観ると涙が・・・不思議なほど何度でも感動できますね。
ありがとうございます。
ノエルさんのご多幸もお祈りしています。
【2010/01/16 09:32】 URL | kazumi #- [ 編集]


隣り合っている絵柄を切り取らないというのはわかります
でも、上下2枚違いが・・・わからない
猫の頭の紙の切り口・・・?
う~ん
ドイリーの見え方が上の方が多い・・・ではないんですね?(笑)
【2010/01/16 10:18】 URL | kana2 #9fhmHjA6 [ 編集]


とても参考になります


続きを楽しみにまってますよ・・・^^

それにしても 細かく丁寧な毛先には脱帽です
【2010/01/16 10:27】 URL | 杏子。 #- [ 編集]


テキスト作りは自己流で自分でもどう作っているのか分かりません。
先生の様にルールがあると作りやすいですね。
続き楽しみです!

苺の日は美味しい日ですね~。
私は苺の日を知らずに過ごしてしまいました。
【2010/01/16 13:52】 URL | ネネ #- [ 編集]


kana2ちゃん
切り口の違い分りにくいよね~
1ミリも無い紙の厚みに色を塗っていて、そこの部分が自然に見えるかどうかにこだわって作ってるのよ。
改めて超マニアック・・・と自分でも思いました(笑)

杏子さま
シャドー作っている「マニアックな方」には参考になるでしょうか(笑)
限界に挑戦ですよ。どこまで細く尖らせて毛の先を切れるか・・・
またそれをやってて楽しいってのが・・・・ねぇ。(呆)

ネネさま
そのうちパターン化すると思います。
いろんな先生のを見るのも参考になるでしょう。
シンセリティーとかヂャンティーとか。
切り取り方、重ね方の好みもありますから本当にいろんなものがありますよ。
このぷっちんは3人前の量でした。(笑)
やっぱり私はカスタードが好きです!
モロゾフかパステルか・・・
百歩譲って?(嘘、普段買ってる)森永、名糖・・・
【2010/01/16 18:12】 URL | kazumi #- [ 編集]


はぁ・・・かわいい・・(ため息)
実は私のペーパークラフト仲間でシャドウーボックスをやっている人がいるので、どれだけ細かい作業かは知っています。ですから尚更kazumiさんの作品の丁寧さやすばらしがわかります!これからもこの猫の作品の進行を見せてくださいねー。とっても楽しみにしています
【2010/01/16 21:29】 URL | shippo #- [ 編集]


shippo 様
またのおこしありがとうございます。毛を細く切るにもいくつかのコツがありまして工夫をわかっていただけると嬉しいです。
猫派の夫によると普段猫は爪を出してないから描かれているのは疑問だそうで。
爪の表現今考え中です。(笑)
【2010/01/17 02:50】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1297-0a72523b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索