最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
うつ ご用心
実を言うと私の周りにはうつ病の方が多いのです。
思春期に不登校になった娘たちも一時期欝症状が見られました。

夫が早期退職を望んだ時は正直将来設計に不安を感じましたが
もしも嫌々生活のために働いてうつ病にでもなったら困るから
退職に賛成しました。

結果今はまた違う時間をすごせて感謝しています。
DSC01587.jpg

私の特技は嫌な人がいたら自分の心から出て行ってもらえることで
それは何故か子供のころから身についていました。
考えるだけでおぞましいですから嫌いな人のことは思い出さないに限る!
念を送られるのかたまに出てきてしまうこともありますけどね(笑)

もうひとつの強みは自己否定しないこと。
やったことに目を向けて「私って頑張った!」と自分を褒めて
出来なかったことには「私は超人ではないしぃ、ま、いっか」
何を隠そう、これが私の基本的スタイルです(笑)
PB250055.jpg

基本的に自己肯定すれば生きやすいですね。
案外それが出来ない人が多いみたいなので
みんながお互いを褒めれば良いのかもしれません。
良いと思ったらすぐに認めて褒めたり労ったり感謝してみませんか。

誰だって生きていれば苦しい時もありますが
今日一日、怒らず、怖れず、悲しまず(中村天風)でいきましょう。
P1209479.jpg

究極、戦争もなくご飯が食べられれば良しとします。
それは当たり前でないし素晴らしい恵みです。
豊かな日本にいて上を見れば
足元の幸せに気づかないのかもしれません。
感謝して自分の能力がどこかで誰かに生かされれば幸せと思います。

楽しいこと、笑えることは案外その辺に転がってる。
life is beautiful
「見つけるのはあなた次第」とお伝えしたいのです。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
関連記事

この記事に対するコメント

kazumiさん おはようございます。

同感です。


【2009/12/04 07:46】 URL | ひげ #- [ 編集]


  そうなんですよね^^
 幸せや成功の定義なんて本人の心の持ちようで、実は10年も経つと中には、誇りに思えることも♪

 今日はこれからミカン狩りです
 きっとなにかが待っているのかもしれませんです(笑)
【2009/12/04 07:51】 URL | 旬 #- [ 編集]


読ませていただいて朝から穏やかな気持ちになる事ができました。ありがとうございます。
生きてたら色々ありますよね・・
今日も一日感謝の気持ちを忘れないで頑張りたいと思います。
【2009/12/04 08:27】 URL | SAKURA #- [ 編集]


そっか、だからkazumiさんって
すっきり美人なのね♪
私はそのkazumiさんに定期的に毒だし?
してもらっているってわけね~。
自己肯定だけじゃなく、
私も肯定してもらってて感謝です。
【2009/12/04 09:14】 URL | pira #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/12/04 21:45】 | # [ 編集]


ひげさんへ
お人よしならひげさんの右に出るものはいません。
これって私の最上の褒め言葉なんですよ(笑)
必ず幸せになれる筈です。そうに決まってます。

旬君
辛いことがあって必ず良いことがある。
これって真理なので苦しい時は徳を積んでると思って辛抱なのよ。
ミカンの収穫!?良いなぁ。
今日は良い天気で収穫日和でしたね♪

SAKURA様
そういって頂いて書いたことが報われました。
こちらこそありがとうございます。
真面目過ぎるかとも思いますがちょっとエールを送りたいとかあるんです。

piraちゃん
毒だし?任せろー(笑)
母がとてつもなく愚痴っぽいのでちっとやそっとではやられませんわ。
延々と愚痴や悪口何時間も話す人だからね。
母を反面教師にしたらうちの子供たちがガラスの心に育ったんよ。
なかなかうまくいかないもんだね。(今は強くなったけど。)

鍵コメさま
人の子だからいますよー。
私の目が充血してちょっとあかんべして見せたら「気持ち悪い」って言った50代の知人。
どうも私妬まれてるみたいなの。何かと物言いに愛を感じられません。怖いよね。(笑)
あともう一人います。お付き合いは用心してます。
嫌いと言うより苦手な人ですね。忘れます。(笑)
クワバラ桑原
【2009/12/05 00:54】 URL | kazumi #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/12/05 09:45】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/12/05 10:40】 | # [ 編集]


9時45分の鍵コメ様
優しい人は外で辛い目に合いますから辛さを無条件で受け止めてくれる味方が必要ですね。
おうちに帰ってほっとしてると思います♪
病気がそうさせる部分があるので大きい心で受け止めないと。
良く知らずに欝の人に「人の道」を説いて傷つけた「困ったちゃん」知ってます。
良かれと思って言ったのは分かりますが不用意でした。

10時40分の鍵コメ様
鍵コメ気がつかなくてごめんなさい。メール致します。
折れやすい心の人に「折れないように」と周りが言っても難しいのですよね。
本人の気づきが第一と思います。
ただお互いうまく支えあって行きたいと思います。
案外簡単な言葉掛けや笑顔でも救われる気がするのです。
【2009/12/05 15:05】 URL | kazumi #- [ 編集]


 どう書けばいいんでしょ  わからなくなりました。
今日一日 生かされたことに 感謝でしょうか。
【2009/12/05 18:41】 URL | 小紋 #- [ 編集]


 今日生きていること自体、奇跡なんですよね。

 娘の鬱が一番ひどかったころ、ただ生きていてくれるだけで良いと、本当にただそれだけを思いました。

 孫はその時、まだ二歳にもならないのに、母親を心配してご飯も食べず、髪の毛も薄くなってしまうほど気遣ってくれました。どうにもならずに一時入院させましたが、赤ん坊が「おかあしゃん、また来るね」って言うんです。

 その強い愛情の甲斐あって、娘は今では仕事に復帰しました。ずいぶん強くなりましたよ。

 子どもってすごいなぁ。どんな親でも心配してくれているんだなと、そう思ったら、私もそうだったんだなと思いました。その思いをつなげるために生きているんだなって。

オトナは、本当は子どもから愛情をもらっているんだと思います。

【2009/12/05 23:04】 URL | ももぷー #- [ 編集]


小紋さま
色々くぐってきたからこそのお言葉だと思います。
友人の40代の死から私の人生観も随分変化したように思います。
人を羨むことが減りました。

ももぷー様
お嬢様も大変な時期を乗り越えられたのですね。
お孫さん只管健気ですね。本能的に親を心配するのでしょうか。涙が出ました。
私も子供たちに対し繊細な性格ならまたいつどうなるか分からないと思う一方で
今は自立して暮らしているのが嬉しいのです。
親子で命の受け渡しですね。お言葉をかみ締めました。
【2009/12/06 00:19】 URL | kazumi #- [ 編集]


 親というのは、子供がいくつになっても心配ですよね。ただただ幸せであって欲しいと思います。
 世間体云々という人がいますが、おかげさまで、世間体に左右されないという気概を持つことが出来ました。本当の幸せ、ということを教えてもらいましたよ。

 孫は底抜けに明るい子で、私が怒ると「そんなに怒って~。本当はやさしいんだよねぇ~」なんていうので、怒る気にもなりません。「怒った顔かわいくないよ~」と言われることもあります。

 これで六才とは・・と思うこともありますが、我が家の太陽です。ありがたい授かり物です。

 
【2009/12/06 23:05】 URL | ももぷー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1292-1c24a1da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索