FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
好きな物は集まるのか・・・
丸善の作品展ではアーツ&クラフトをテーマに作品を作りました。
要するにイギリスデザインの父ウィリアム・モリスとモリス商会がらみの絵柄を立体にしました。
DSC02235.jpg

先日ペーパー・ナプキンの箱(コレクション)をのぞいたら
「あれ?私これもってたのね」
なんと色違いのナプキンをずっと前に買っていました。
ヨーロッパのメーカー カスパリのナプキンは洒落た食料品店などによく売ってます。
カスパリのカードでシャドーボックスを作ることもあります。
DSC02234.jpg

この前のこと、お隣の敷地まで繁茂したハゴロモジャスミンを調子に乗って剪定していましたら
「あれ?これ私が今切った?」
ガスの室外機の下に
蔓にそっくりな線があって一緒に切ってしまい・・・・真っ青!!になりました。
すぐ謝りに行ったら
「お風呂のリモコンの線で困らないし、もう寿命だから気にしないで良い(実際2日後に寿命でした)」
と言われたのですが気がすまないのでお詫びの品を持っていきました。

SH380004.jpg
昨日一個100円で買った植木鉢にビオラを植え「携帯で撮影」成功しました!

そうしたら「却って悪いから」と下さったのが同じ絵柄のポーチ。
イギリス旅行の折に買い求めたものだそうです。
何万もあるものの中からこうして繋がるのが不思議なんですよね~。
私の作品展に行って「同じ柄かも」と気づいたのもあるのでしょうけど・・・ありがたいことでした。


↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
関連記事

この記事に対するコメント

素敵なお話ですね。
やはり「呼ぶ」のかもしれませんね。

私も、買い物などで買い求めた商品や頂き物で
「これは、来るべきしてきたのではないか。」
と思うことが、たまにあります。

いつもいつも起こらないことですが
「呼んだ。」「呼ばれた。」としか言いようのない
何かとの出会いってあると思います。
【2009/11/02 14:53】 URL | 美景 #onVA9wqc [ 編集]

初コメ、よろしくおねがいしま~す(*^_^*)
こんばんは~(初コメです‥やっとこちらの方へ‥おじぁましま~す)

物にもきっとご縁があって集まってくるのでしょうね。

携帯のカメラ、はっきり、くっきりでとても綺麗ですね。

私も今、myデジカメを買おうと検討中です。(又、夫のお世話にならなきゃいけないけれど…(=_=))
【2009/11/02 23:14】 URL | ユーミン #- [ 編集]


美景様
気遣いや相手を思う心の積み重ねがそうさせるかもしれません。
やはり好きな人を増やして相手を喜ばす事を考えていると自分にも返ってくるのでしょうか。

ユーミン様
初コメありがとう&おめでとう(笑)ございます。
ユーミンさんのエッグも好みの色合いに驚いたものです。感謝!
便利な世の中ですから機器の扱いのハードルを越えながら便利さを享受しないと・・・
お互い頑張りましょうね♪
【2009/11/03 13:14】 URL | kazumi #- [ 編集]


プチお久しぶりです♪
ビオラがぴょこんと、かわいい!
こんなものを頂けたら
思わず笑顔になりそうです

↓過去記事ざざ~と拝見。
寅ちゃんのカウプレ、ああ、気づくのが遅かった。
我が家の受験生ももすけは寅年だったのです~。
歌舞伎座も春までですよね。
何とかもう一度行きたいなあ。
もちろん、思い切って桟敷で(笑)
【2009/11/03 17:01】 URL | parko #- [ 編集]

素敵
愛情のあるやり取りがとっても素敵です。
ビオラ可愛いですね。
函館は「雪」です。
お花を外に置く時期は過ぎたので淋しいですね・・
【2009/11/03 19:23】 URL | SAKURA #- [ 編集]


parkoちゃん
願掛けが効きますように。
まだ生まれてたったの一回り!なんですか。
たいしたものですね。多くの豊かな経験をさせているparkoちゃんにも頭がさがります。
桟敷はお着物でどうぞ♪私は置物のようでしたけど(笑)

SAKURAさん
お宅の一家の愛情の濃さには遠く及びませんけどね。
お花の時期は短いけれどとても綺麗にしているお宅が多いと旅行中思いました。
お手入れもですが冷涼だとお花がきれいなのもあるんですね。
お部屋ではシクラメンかポインセチアでしょうか。
【2009/11/03 20:36】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1271-8c93e36b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索