FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
はじめての個人輸入
 カリフォルニアに暮らしていた時、新聞の広告にピーターラビットの陶器をみつけました。

 「かわいい。これ欲しいな。そうだ、誕生日プレゼントでねだろ。」
そこで帰宅した夫に頼みました。

 振り返るとこれがはじめての個人輸入だったのです。アイルランドからアメリカへ届けられる通販でえーらく時間がかかりました。3ヶ月くらいだったでしょうか。

 届いたのは陶製の時計やティーカップなど。国際カードさえあればIDにもなって簡単に注文できるのをこの時知りました。(続く)

PICT1907.jpg


 ↑ランキングに参加しています。どうぞポチッとお願い致します。
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/126-6113dfcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ウェッジウッド(Wedgwood)ストロベリー&a

とがった感じが全く無いホッとするカップです。紅茶もコーヒーも美味しく飲めます。写真で見るより実物の方が数段いい感じです。軽くて強い大きめカップです。地模様が白一色の淋しさを感じさせません。普段使いにピッタリ!・Enzo(エンゾ )【福津市】・贈りものの陶器・ ティーカップへの思い【2007/08/16 10:32】
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索