FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
北海道 番外編
イタリアのトスカーナへ行った時以来の謎が北海道へ行って解けました。

丘陵地帯に俵型の麦の色した草が円柱形にころがっていました。
「これどうするのかなぁ。」とまず思っていたのです。
大きさは約直径1.5メートル 重さはなんと250キロ!

干草ロールと言われるもので草を刈って干したら専用の機械でこの形にまとめるんですね
PIC_0171.jpg

北海道に行ったらそれが黒いビニールに巻かれて土嚢のように積んであったり
白いビニールに覆われてあちこちにおいてあったり・・・・
しまいには白と黒のまだらに巻かれていたり・・・
「この違いは何かしら?」
気になる、気になる・・・とドライブしながら見てました。
娘によると「干草ロールは発酵させるんだって」

で「!!!」閃きました。

色を変えて発酵時間をずらすのね。黒いのは熱を吸収して早く発酵する。
ひげさんに「正解!」と言われてちょっと嬉しかったです。

こちらは玉葱の収穫風景↓コンテナに入れられて乾燥です。
PIC_0168.jpg
富良野や旭川では稲が見られましたが北見、網走方面ではビート、酪農が多かったです。
お米(きらら397)などの北限は(旭川の北)羽幌町や女満別
もち米の北限は名寄町辺りだそうです。
開拓と品種改良のたゆまぬ努力でよくぞここまでと感じました。

干草ロールは屋根と脚の付いた餌台に乗せられ
四方から牛さんたちがそれをモグモグしているのも見ました。
こうやって食べさせるのね~。

でもこんな重いのどうやって乗せるんでしょう。
ご存知の方いたら是非教えてください♪
関連記事

この記事に対するコメント

kazumiさん そっち持って・・・おっちゃんは、こっち持つから・・・・ぅんなわけなく、フォークの着いた機械で突き刺し台上にあげます。

こまいところまでよう観察していますねぇ・・・さすが委員長!!。
【2009/10/10 20:52】 URL | ひげ #- [ 編集]


ひげさん
でっかいフォーク!
これでぐっすり眠れます(笑)
ありがとうございます。
委員長より姫がいいです。
【2009/10/11 02:58】 URL | kazumi #- [ 編集]


 カヌーを もちあげるのも フォークでさすのも 力が要りますね! 
その土地でないと見ることができない風景  いいですね。
【2009/10/12 19:48】 URL | 小紋 #U.WK5Jc6 [ 編集]


小紋さま
フォークのほうは多分力は要りません(笑)
以前は人力で干草をまとめたのでかなりの重労働だったそうです。
玉葱のコンテナも梅雨がないから外で管理・・・など気候によって農作業も変わるんでしょうね。
畑で何育てているか楽しいから必ず眺めます。珍しいのです♪
(小紋さんの)南の風土も興味深く拝見してますよ♪
【2009/10/13 02:30】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1254-caa2c632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索