FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
 世界遺産 サンマリノ共和国 7日め
サンマリノ共和国は世界で五番目に小さい面積の国(世界遺産)
1 バチカン 0.44 (単位:平方キロメートル)
2 モナコ 1.81
3 ナウル 21
4 ツバル 26
5 サンマリノ 61

他のイタリアの都市国家(←昔)同様小高い丘の上に城壁に囲まれています。
PIC_0027.jpg
城壁の入り口にはお巡りさんが。はるかにトスカーナの大地が見下ろせます。
この日は最高のお天気でした。誰の日頃の行いが良かったのでしょうか・・・

イタリア・トスカーナ地方を旅すると美しい丘陵地に惹きつけられますが
大抵の小高い丘の上には城塞都市があり、教会の十字架を目にするのでした。
その理由は・・・・
イタリアが国家として統一するまではそれぞれが都市国家として独立して領土、覇権争いに明け暮れた歴史があることと湿地帯なのでマラリアから逃れるためだったと聞きました。
PIC_0045.jpg
衛兵さんの交代式。

サンマリノ共和国はその中でも欲張らず平和に歩んできた国でした。
P5300418.jpg
ランチしたレストラン。このあたりではちょっと日本人は珍しいらしく「ジャポネ」とか言われました。

第二次世界大戦の際は屋根に白い十字架を描いて中立であることをアピールし、
周辺から逃れた人々を助けた話には感動しました。
人口1万数千人の所へ10万人の人たちがやってきて皆同じように小麦を分け合ったそうです。
コピー ~ PIC_0028
PIC_0049.jpg
白いポストが珍しいです。
独特の切手やコインもマニアには喜ばれるそうです。
関連記事

この記事に対するコメント

 切手を集めているとき ここのが多くてなぜかなと思っていたのですが 産業だった
のですよね。よう兵は はるかむかしから しごととしてなりたっていたとか。
 ここも行って見たいです。
【2009/06/19 10:23】 URL | 小紋 #- [ 編集]


台の上の衛兵さん、マネキンかと思いました

マラリアということは蚊が多いの?
ひえ~私非常に刺されやすい体質なんですよ
もし行くときは虫除け必需品ですかね~

いいな~異国情緒味わいたい・・・
アメリカ村でも行くか?
【2009/06/19 12:36】 URL | やちまる #- [ 編集]


小紋様
私も行くまでこの国のことは知らなかったのですよ。切手でご存知でしたか。
コインはお土産として1ユーロ分が8ユーロ弱で売ってました。
小さいお土産を買ったおつりが普通のウィトルウィウス人体図の1ユーロだったのでここの硬貨をねだったら「あんまりないのよ」と言いながらレジの奥から出してくれました。サンマリノの塔3つの図案でした。おばさん根性出して良かったです。

やちまるさんへ
マラリアがいたのは大昔の話ですよ。ダンテもマラリアがもとで(700年前)亡くなったそうです。
さすがに今は特効薬がありますから大丈夫よ。
やっぱり本場は違いますよ♪
今はハウステンボスよりオランダに行きたいです。
【2009/06/19 16:53】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1191-eea6f992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索