FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
 アッシジ 5日目の世界遺産1
アッシジは小高い丘にローマ時代からある街で聖フランチェスコ縁の土地として多くの巡礼者が訪れます。
城壁内のホテルに泊まりましたので朝お散歩しましたが中世の町はおとぎの国のようでした。
P5280299.jpg

アッシジ サンタ・キアーラ教会
アッシジの名門貴族の家に、1194年キアーラは生まれました。彼女は聖フランチェスコに帰依した者たちの最初の一人とされていて、聖人としてとても大切にされています。
P5280288.jpg
ピンクと白の大理石の教会です。↑
薔薇窓。(中は撮影禁止です。)↓
P5280289.jpg

「ブラザーサン、シスタームーン」という映画がありますが聖フランチェスコに関連しているお話だそうです。

慰められるよりも、慰めることを、
理解されるよりも、理解することを、
愛されるよりも、愛することを、
太陽を兄と慕い、月を姉と慈しむ、それ以外は何も持たない。
 
アッシジの富裕な商人の息子であったサン・フランチェスコは13世紀初期、清貧な生活の中で神に仕える道を提唱し、世俗の中に埋没しようとしていた当時のカトリック教会に大きな影響を与えました。彼とその賛同者らは托鉢修道者の教団として世に受け入れられ、法王の認可を得られるようになリました。
彼の名前をとってカフォリニアのサンフランシスコがあり、マザーテレサにも大きな影響を与えたとされる聖人です。
P5280298.jpg49franci.jpg
サン・フランチェスコ大聖堂教会があります。
P5280304.jpg
P5280309.jpg
彼の生涯は教会壁面のフレスコ画によってジョットなどによって表されていました。
最も有名な「小鳥に説教する聖フランチェスコ」
donovan999925.jpg
紀元1世紀に建てられた「ミネルバ神殿」
P5280296.jpg
町の中心に位置する市民広場=コムーネ広場
P5280294.jpg

関連記事

この記事に対するコメント
Kazumiさん、お帰りなさい(^-^*
Kazumiさん、お帰りなさい(^-^*

アッシジって
「スチュワーデス物語」の
片平なぎさが風間杜夫と
結婚式を挙げるとかのシーンで
出てきて以来、ずっと憧れていました(^m^ 
年齢がバレバレですね^^

聖フランチェスコの言葉
「慰められるよりも、慰めることを」
「平和の祈り」の一節ですね?

マザーテレサのこの言葉に
受け継がれている気がします

「人は不合理、非論理、利己的です
気にすることなく、人を愛しなさい

あなたが善を行うと、 
利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう
気にすることなく、善を行いなさい

目的を達成しようとするとき、 
邪魔立てする人に出会うでしょう
気にすることなくやり遂げなさい

善い行いをしても、
おそらく次の日には忘れられるでしょう 
気にすることなく、し続けなさい

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう
気にすることなく、誠実でありつづけなさい 

あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう
気にすることなく、作り続けなさい

助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう 
気にすることなく助け続けなさい
 
あなたの中の最良のものを、世に与えなさい
けり返されるかもしれません 
でも気にすることなく、最良のものを与え続けなさい 」

どの史跡のお話もとても素敵です♪
楽しんでいらしてお天気にも恵まれて
お母様とも良い思い出が増えて
良かったですね。
【2009/06/13 00:48】 URL | YAYOO #99mdNFqI [ 編集]


ご無沙汰してました~。。

「ブラザーサン・シスタームーン」観に行ったわ。。何歳の時だったかしら?
オンナノコがすごい美少女だったのとテーマ曲、覚えてます。
ビスコンティも好きだったわ。ほとんど名画座に観に行った。
ずっとずっと憧れていたのに、若い頃には行けなかったイタリア。いつか行けるでしょうか。
kazumiちゃんのアルバムを見ながらいろんなコトに思いを馳せています。
【2009/06/13 08:51】 URL | hiromi #- [ 編集]


YAYOO 様
アッシジがスチュワーデス物語に出てきたんですか?あの黒い手袋のピアニスト役しか思い出せません(笑)私と同世代にしちゃって良いかしら?
素敵な言葉を書いてくださってありがとうございます。私も日頃偽善を気にせず死ぬまで善行を続ければ真実になると信じていますのでとても共感しました。
誰か(究極は神様?)が分ってくれればそれで良いと思っていると強くなれますしね。
たまにしか会えませんがYAYOO さんは私の心の友です♪

hiromiちゃん
お忙しい中コメントありがとう。
私は実は観ていなくて・・・宗教映画?なんて物を知らない時の第一印象って今は浅はかに感じます(笑)
当時に比べればちっとは教養が付いたようなので(同じ監督の)ロミオとジュリエット、ローマの休日他イタリア関連名画をまた観ようと思います。
アマルフィも話題だしいつかまた行きたいです。頑張って働きましょう。
【2009/06/13 23:55】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1184-d504814e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索