FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
マーカーその1
 シャドーボックスでは紙片を切って丸みをつけたら切り口に色を塗ります。

 塗る理由は切り口が白く光ると、絵柄の立体感が味わいにくいからだと思います。
 絵柄全体が立体的に見えるというより紙片それぞれが
「紙でできてますよ」と主張している感じというか・・・。うまく伝えられませんねぇ。
 とにかく切り口がめだたぬよう基本的には絵柄に近い色を塗ります。

 専用のシャドーボックス用マーカーの他、私が使っているのは水性のマービーマーカーです。
 結婚前も遊びで使うため何十本か揃えていました。色が豊富です。
伊東屋、ユザワヤなど、大手文具店なら扱っています。

 色を選ぶ際は淡い色をお勧めします。
そもそも紙片の切り口を目立たなくするのに塗るのですから濃くて目立てば逆効果なワケで。
 例外として白い花弁などの切り口は白いまま、何もしません。
 
 PICT1831.jpg


 ↑ランキングに参加しています。どうぞポチッとお願い致します。 
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/114-27467fe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索