FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
雪紋様
絢爛豪華な蒔絵を観たあとで自分の作品はささやか過ぎですが

今製作中のものがようやく形になってきたのでちょこっとプロセスをご紹介します。

私は板絵に蒔絵を施して額絵にして飾ってますが冬のがなかったので雪の結晶模様にしました。

図案はスクラップブッキングの模様から起こしました。

大小を配置して結晶の先には丸い青貝の螺鈿。

これは釘の先端を平らにしたものを貝に当てトンカチで打ち抜いて用意します。  

私は雪のイメージで貝のブルーに光る部分を選んでいます。

P1230166.jpg
今回初挑戦は炭粉上げ(高上げの一種)という手法で大きい図柄2箇所にやってみました。
白漆で結晶を描いたらそこに黒い墨の微粉末を乗せて沈めます。

その部分にボリュームが出るのです。
上の写真は前回炭粉を沈めた部分にヤスリをかけ水の光り具合で平らになったかどうか確認するところ。
シャドーボックスでは丸みが上手く付いたかを光の反射でよく確かめますので面白いと思いました。

P1230167.jpg

ヤスリをかけたらそっくりの輪郭にまた白漆で模様をなぞりました。
先生曰く「はみ出したら最悪、足りなければ黒く下からのぞく」そうです。

なんというかまた懲りずにこんな繊細な模様にしてしまった・・・・。
手が痛くなりました。(笑)

でも全てを忘れて没頭し、只管線と向き合うのは充実した時間です。
銀の12号という粉を蒔いて余分を払って終わりました。

次回はその部分を磨いて銀ピカにします。
周りの黒く塗られた部分も今はやすりがかかっていますがぴかぴかになります。

雪つながりでお暇がある方こちらもどうぞ。私はこの時期1回は作りたくなるんです。
世界中の人が雪のペーパークラフトを楽しんでいるのでなんだか平和が実感できます。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
関連記事

この記事に対するコメント

復活を遂げた
北海道のあのお菓子を思い出しちゃいました(笑)

何と面倒な作業でしょう
仕上がりが楽しみデス♪
【2009/01/26 20:27】 URL | parko #- [ 編集]


parkoちゃん
やっぱり食いしん坊さん(笑)
こちらは「銀の恋人」でしょうか。
「銀のぶどう」よいうお菓子屋さんもありますね~。
こんな小さいのでも面倒な工程が延々と続きます。
なので昔のお宝は想像を絶します。
完成まで頑張りますね♪
【2009/01/27 00:40】 URL | kazumi #- [ 編集]


デザインが素敵!
伝統ある蒔絵にモダンな文様がセンスを感じます。
さっすがー!

いつだったか、雪があれば雪月花ね、なんて余計なことを言っちゃったな・・・
これで完成しますね。
【2009/01/27 12:24】 URL | 葉摘み #- [ 編集]


 どんな仕上がりになるか とても楽しみです。久しぶりでチョキチョキしてみました。
 コースターができちゃいました。ご主人 退職おめでとうございます。
 ゆっくりさせてあげてくださいね。
【2009/01/28 11:55】 URL | 小紋 #- [ 編集]


葉摘みちゃんへ
余計なことではなくて貴重なご意見でした。m(__)m
蒔絵の造詣の深い人はなかなか周りにいませんから。
葉摘みちゃんのおかげです♪

小紋様
織り織りも良いけどたまにはチョキチョキもね(笑)
日に3度のご飯と2回のおやつ・・・
今まで楽してた分家事労働増大です(笑)
先は長いのでボチボチこの生活に慣れようと思っています。
【2009/01/28 17:35】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1096-58cbeb9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索