FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
エスプレッソとティラミス
エスプレッソ・コーヒーはいつから飲むようになったでしょうか。
うちにもメーカーはあるんですが最近は立てておりませんねぇ。
立て方はこちら

専用のお豆を買ってきてイタリアに想いを馳せていただこうかな?
ティラミスと一緒に・・・・
DSC01627.jpg

何故かというと今エスプレッソ・メーカーとティラミスの絵でシャドーボックス作製しています。
なのでその気になっているんです(笑)
DSC01625.jpg

3月19日から始まる銀座伊東屋展に出す作品です。
先日DVDで観た「冷静と情熱のあいだ」に登場するチェロを弾く男性の部屋
まるでそんな感じで面白いです。
映画では彼は結構大事な役割を担っています。

窓辺からフィレンツェの街並みとドゥオーモが見渡せます。
絵を描いてくださった「真理さん、ひょっとしてそのイメージでしょうか?」

滞米していた1990年頃日本でティラミスが大変に流行ったので
91年に帰国していの一番に食べた覚えがあります。

「さぞ美味しいのでしょう」と期待値マックスだったせいか
あんまり美味しいと思えなくて今は滅多に食べません。(笑)

本当に美味しいティラミスご存知の方いたら教えて下さいませ。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m
関連記事

この記事に対するコメント
感激です!
思わず「うわっ!」と叫んでしまいました(笑)。
自分の絵が出て来るとは思わず読んでいたのでね(汗)。
いやぁシャープにカットされると、ずいぶん良く見えてきますね♪
「冷静と情熱の間に」の内容は存じ上げませんでしたが、楽器とお菓子はイタリアをイメージして、お菓子の時間といってもかわいらしいだけじゃなく、大人の濃厚さを出したかったのは事実です。
そんな風に解釈していただき、本当に嬉しいです♪
先の事のように思っていましたが、3月ってもうすぐそこですよね。
新たにブラッシュアップされた自分の絵を観るのも、お会い出来るのもMAX楽しみです!
【2009/01/09 19:18】 URL | マリ #- [ 編集]


マリさん
早速お越しいただきありがとうございます!!
音符のタルトのほうはあと額入れだけですが
こちらはやっと作り始めまして・・・。(汗)
この絵は「冷静と情熱のあいだ」にぴったりで
絵からイマジネーションが湧き上がって来ました。
気分はフィレンツェに飛んでエスプレッソ味わってます。(笑)
マリさんの絵がより素敵になるよう頑張って完成させますね♪
【2009/01/10 00:01】 URL | kazumi #- [ 編集]


ティラミスにパンナコッタにナタデココ・・・いろいろ流行するもんですね
私は濃いコーヒーが苦手なのでエスプレッソそのままでは飲めませんが、スタバさんのようにキャラメルやらチョコやら生クリームやらで甘くしていただければ喜んで頂きますわ
でも、年末年始で体重が増加してまして・・・やばいです
新生児一人分でもいいので、どなたか引き取っていただけないでしょうか?(笑)

3月19日からですね!
メモメモしました
↑この記事、何かお写真が見えるはずなのですか?
私には見えないのだけど・・・
マリさんが、思わず「うわっ!」と叫んでしまったものを、私も見てみたい
また時間を開けて見に来ることにします。
【2009/01/10 00:47】 URL | kana2 #9fhmHjA6 [ 編集]


kana2ちゃん、ワタシにも見えないわ~
ひょっとして、ココロのきれいなヒトにしか見えないとかでは?
あ、kana2ちゃんに失礼か~(笑

3月19日ですね!オッケー!
ワタシも一緒に伺います。
マリさんはご近所なのに、お会いした事はないのです。ムスコさんはなんとなくわかるのですが。
【2009/01/10 02:51】 URL | hiromi #- [ 編集]


うっかりして夜中から14時まで写真がアップされていませんでした。
心がきれいでもそうでなくても見えるように致しました。ごめんね。

kana2ちゃんへ
お正月がんばってたものね。蒲鉾で鶴とか・・・すごかったです。
食べるのも頑張った?(笑)
お肉の引き取り手はたぶんどこにもいないよ~。
私は腰ぐるぐるして未熟児分がやっと減ったかな?
近くプロフィール写真を撮るので頑張ってます(笑)
流行にはそこそこ乗っかるのも楽しいから「一度話の種に」と体験します。企業やテレビよりブログの口コミは結構信頼できますよね。
伊東屋展お待ちしてます♪

hiromiちゃんへ
先程お姉様とお話しました。
朝が弱いので捕獲はお願い致しました。(笑)
3月なんてあっという間で出来てない作品がいっぱい・・・。
まあどこかで猛烈に頑張ります。
今日はこれから新年会です・・・。
是非是非展示ご高覧ください。マリさんとも会えたら素敵ですね。
気さくでとてもチャーミングな方ですよ♪
【2009/01/10 14:14】 URL | kazumi #- [ 編集]


伊東屋3月19日~なんですね。
毎年伺ってます。素晴らしいですから♪ちなみに去年はありました?
いつもは色んな作品を拝見してたのですが、
今年はkazumiさんの作品をより一層愛情持って見ますね(*゚ー゚*)
【2009/01/10 16:13】 URL | りん #.SkkPQig [ 編集]


やっとお正月ボケから出た感じでご挨拶が遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願い致します。

3月に出品される作品、雰囲気があって素敵ですね。完成を楽しみにしています。

フィレンチェで食べたティラミスより、友人が作ってくれたティラミスが私好みでした。
マスカルポーネチーズと生クリーム、ココアなどスポンジにリキュールを浸している配分がとても濃厚な大人の味でした。美味しいティラミスだったら食べたいですね!
【2009/01/11 05:10】 URL | Hiro #- [ 編集]


 これ息子がもってる。こんどたててもらおう。苦かったので 飲み方を学ばなくては。
 写真 わたしも やっと見えました。
【2009/01/11 07:27】 URL | 小紋 #- [ 編集]


りん様
伊東屋展では毎年ニアミスしてたんですね。
今年は是非お声をかけて下さいね。
DMは届いていますか?刷れたらお送りしますよ。
去年は展示会が重なる先生方の希望で一回お休みしたのです。
私の会派は毎度自宅に飾りたいような親しみやすい作品です。

Hiro様
今年も宜しくお願いします。
やはり本場のマンマの味のほうが美味しいのでしょうね。
食べ比べも何も一回で懲りてティラミスの味自体忘れております。(笑)
フィレンツェ行かれたんですね♪私は5月に行く予定があるので
感想を聞かせていただけたら嬉しいです。
マーブル紙工房に行くのが夢です。

小紋様
心のきれいな小紋さん、目を凝らしてしまいましたか?ごめんなさーい。
今年はマイブーム「イタリア」と相成りました。
お酒を飲まないので夫婦二人「量より質」にシフトしようかと・・・
今朝こだわりのお豆をネット通販で取り寄せてこのエスプレッソ・メーカーで頂きました。満足のお味でしたよ♪甘くしましたけどね。(笑)
【2009/01/11 13:55】 URL | kazumi #- [ 編集]


こんにちは!!
素敵な絵ですね☆
絵に描かれているものと同じものを持っているってすごく嬉しいですよね!!!
今年の伊東屋展も素敵な作品がたくさんなんですね!!!
伊東屋展19日からいつまででしょうか!差し支えまければ教えてくださいませ~

追伸~黄金ロ-ル、年末、年始焼きまくりました~!!ロ-ルケ-キ初めて作りましたが大成功です!!クリ-ムとあんこといちごのトリオ巻き巻き~も好評でした!!なんといっても、焼き上がった生地を雪の上に置いておくとあっというまに冷めるので、パッと作れるちゃうのがす~ば~ら~し~!!
ス-パ-カメリアはこちちらではみつけられなくてナシで焼きましたが、それでもフワフワ~でした!!今年も簡単美味しいお菓子情報も楽しみにしていま-す!!
【2009/01/11 16:16】 URL | kon #- [ 編集]


konちゃんへ
こうして作品展を楽しみに待っていてくださるので張り合いがあります。本当は晴れがましいのは苦手で東京の端っこで好きな物だけ作っていたいのですが。でもネットでの繋がりでご縁が出来たり活動が幅が広がるのは本当に楽しいです。
雪の上でケーキを冷ます図を想像してなんだかとってもロマンチック!!
スーパーカメリアじゃなくてバ(ヴァ)イオレットよ~ん♪パッケージは紫です。私は3回作ったけどきっともうkonちゃんのほうが達人だね。
巻くのがどうも下手なのですゎ(笑)私にトリプル巻きは無理かも・・・。
ティラミス情報お待ちしてます。
【2009/01/12 00:31】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1086-a3b95040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索