FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
アレンジいろいろ
シャドーボックス展のお知らせ
昨日17日から始まりました。
岐阜県美濃和紙の里会館で3月20日までです。
面識のあるシャドーボックスの先生方も多数出展されています。
盛況でありますように!
詳細はこちらへ

私にアメリカでクリスマスイブにシャドーボックスを教えてくれた恩人
あつこさんがこの展示会の立役者です。



外のお教室ですと持っていく物も限られますので

生徒さんの作品を持ち帰り仕上げをお任せ頂くことがよくあります。

先日は同じ教室のお二人の生徒さんから作品をお預かりしました。

アレンジしているのでお花の数などが違います。
額はオフホワイトのシンプルな同じものです。

DSC08323.jpg
こちらは紙を円形に切る道具です。

DSC08336.jpg
お一人の方は以前作ったパターンに似せて額装しました。
以前のより水引の色が上品なパステルカラーになり
スワロフスキービーズも深みのある2色使いに進化しています。

絵に忠実に制作しない場合は背景の紙の選び方などで雰囲気が変わります。
DSC08325.jpg
もう一人の方は一つオリジナル作品を作って余った花を全て生かしてリースを作成しました。
お花が少し少ないので背景を凝ってみることに。

単色づかい、重ねた場合・・・色々和紙を合わせて考えました。
DSC08324.jpg
結局水色とピンクの2枚の和紙を重ねてリースの中を抜いてピンクをのぞかせることにしました。
台紙はうすーい藤色です。

DSC08330.jpg
甲乙つけがたい作品になったでしょうか?

「花霞」なんて題をつけたくなりました。
DSC08332.jpg

サカイタカシ氏のカードはこちらです。 
皆様のご協力に感謝致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村
励みになりますのでポチ!よろしくお願い致します♪
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1082-918f6cab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索