FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
クリスマスプレゼントは?
私が中学の時、父がヨーロッパにブランド店の取材旅行に行って
母のためにエルメスで絹の大判スカーフを買ってきたことがありました。
馬具の描かれたエルメスらしい図柄でアイスブルーのボーダーが上品でした。

それが私とエルメスの出会いです。でも私は何も持っていません。
高嶺の花ですよ。

「クリスマスだからエルメスのケリーバッグが欲しいの」
と夫に頼みました。

「どうせなら良いのにしてね。」
PC240071.jpg
と言ってきれいなのをお願いしました。

写真用の紙を使ってきれいに印刷・・・・・

どこまでも安上がりな女です(笑)
PC240058.jpg
お暇があれば日本語版エルメスの公式ウェブサイト「エルメスの世界へ」へ行ってみましょう。
白いバッグから入るとケリーバッグの型紙がダウンロードできます。
私は最近ブログでリンクして頂いたりん様に教えてもらいました。
はなまるマーケットで紹介されたそうですね。

組み立てたら飴やチョコレートをこれに入れてギフトにしたらかわいい!!

他にも遊び心があってアートな世界が広がっています。流石です。タングラムも面白そうです。

以下は作りたい人のためにきれいに作るコツ紹介(一応クラフトのプロですから・・・笑)
PC240059.jpg
①輪郭を丁寧に切る。(はさみとカッターが必要。)
②定規で折り線全てにスタイラス(またはインクの出ないボールペン)で筋を入れ、しっかり折る。
③接着はボンドだと手や作品が汚れやすいので5ミリ幅の両面テープを使う。
④細く二つ折りする上部の持ち手は両面テープで貼り合わせておく。
PC240065.jpg
⑤底を貼って立体にしてサイドの蛇腹と裏側、次に表側を合わせる。
 ↑上の写真 中央の赤い点下の切り込み線は合わないので接着してから切り込み線を入れる。
⑥蛇腹に紐を通していく際は予め中央にエルメスの文字が来るようにして左右を確認する。
紐のバッグ正面側に入れる切込みは蛇腹を通してから入れるほうが紐を通しやすい。
PC240066.jpg
⑦組み立てた時正面で綺麗に蓋をする為には蛇腹と紐が可動するように
紐の後ろにある接着はバッグの裏(内側)に貼らずループ状に貼っておく。
(上の写真では白いバッグ蛇腹の紐の右側にある赤い点2個の部分)

ところで今宵TBS11時半~「クリスマスの約束」が!!
小田さーん!!みんな観ましょうね!

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  の写真では白いバッグの蛇腹に通した紐の右の赤点二つの部分)
関連記事

この記事に対するコメント
Merry Christmas!
手作りすとにとっちゃ、最高のクリスマスプレゼント!
Kazumiさんありがとです♪
申し訳ないけど自分好きの私は、型紙だけいただいて柄は自分の絵に(笑)
只今今夜の準備中~(ケーキはリクエストに応えてティラミス。のスポンジ部分焼成中)の合間に仕事&mixi(笑)。
【2008/12/25 09:18】 URL | マリ #- [ 編集]


マリさん
何々?目からウロコでしたよ。
御自分の絵に替えられるんですか?!そうすればお教室のラッピングにも使えますね。羨ましくてよ、よだれが・・・・
お役に立てたならこちらこそ幸せです。また作品見せてくださいね♪
【2008/12/25 10:10】 URL | kazumi #- [ 編集]


メリークリスマス!
kazumiちゃん、ケーキ焼いてみたんだね。
美味しかった?ワタシもチャレンジしてみようかな?うまくいくかなあ~
デコレーション、苦手なんだよね。
それに、クリスマスも相変わらず手作りオタクは健在なんだね(笑
今年一年、ありがとう!
来年も一緒に遊ぼうね!
【2008/12/25 19:26】 URL | hiromi #- [ 編集]


早速作ってくれたんですね^^
また丁寧な説明付き。さすがです。
小田さんのクリスマス、毎年見てます。声が変わらずキレイでうっとりします。
ゲストも楽しみです♪
ところでバッグ結構作りましたね・・・何個作りました?
【2008/12/25 20:43】 URL | りん #.SkkPQig [ 編集]


こんばんわ。kazumi先生。
「白いバッグ」から、入ってみました。今忙しいから(笑い)暇を
作ってからトライしようと思って
いますが・・・
小田和正 今夜あるのですか?
教えて下さってありがとう。
それまで、安住アナの「あなたが聞きたい歌の4時間スペシャル」でも見ています。
 
【2008/12/25 21:35】 URL | 権兵衛 #- [ 編集]



みみさんも4時間スペシャルみてます~。
そして夜中から小田MUSICです~!
でもみみさん・・・ねちゃいそう~。

エルメス沢山もってますね~。
手つくり最高!

【2008/12/25 22:39】 URL | なすみみ #- [ 編集]


hiromiちゃんへ
メリークリスマス!!
シフォンケーキが得意な方ならお茶の子さいさいです。
クリームはさむだけでかなり美味しかったです。
年賀状書かないでバッグ作ってた(爆)掃除しないで草取りしてた・・・。
今年はお花見、洋館めぐり、浦和会と楽しかったね。
また遠足行きましょう。

りんさま
おかげ様で楽しみました。
絵描きの真理さんはオリジナル作りそうですよ♪
オフコースのファンクラブ30年前入ってたんです。
古い曲のほうが歌えます(笑)松たか子さんの夫君は高校の後輩です。「ラブストーリーは突然に」のイントロは彼のギターです♪
バッグは5個作りました。(笑)人の倍作って上手くなるタイプなんですよ。

権兵衛様
年末はお忙しいでしょう?大掃除を優先してくださいね。
クリスマスの約束終わったとこです。
毎年聴いて感動し、小田さんのことを励みにしています。
それまで私はBSで黒澤明監督の「まあだだよ」を観てました。
ユーモアと暖かさを忘れずに老いていきたいものです。

なすみみちゃんへ
相変わらず小田さんの毒舌が炸裂。ハイトーンヴォイスは健在でほっ(笑)松さん、佐橋さん夫婦息が合っていて良かったです♪
本物のケリーバッグの構造に関心が・・・・紐の仕組みがイマイチはっきりしないから。
紙だととっかえひっかえできて嬉しいよ(笑)





【2008/12/26 02:01】 URL | kazumi #- [ 編集]

上手にできた!
いつも拝見しています。
早速作ってみました(^^)アドバイスのおかげで綺麗にできました。ありがとうございます。
昨年は八角形の花紋折りをぽち袋にしましたが、ことしはこれでいこうかな?
応援してますので、また色々教えてくださいね。
【2008/12/26 03:21】 URL | ciro #Qe.h70Kg [ 編集]


ciro様
はじめまして。読んでくださってるんですね。ありがとうございます!
マニアックな作り方ですから歳末「作る人がいないかも」と思っていました。
お役に立てたならご紹介した甲斐がありました。
花紋折りも八角形は手が込んでいる分きれいですよね。
私は簡単な鶴の紅白のですます予定です。(笑)
【2008/12/26 09:48】 URL | kazumi #- [ 編集]

ケーキ
 素敵なバッグ ここで見て楽しむことにいたします。せっかく買った厚手のスカーフ 
どこさいっただ? 天ぷら粉の黄金は田舎にはなかったのです。
 スーパーヴァィオレットを探さなくっちゃ。
【2008/12/26 15:17】 URL | 小紋 #- [ 編集]


小紋様
スカーフはイタリアのでしょうか?
裂き織りのコートに添えてお正月お出掛けできると良いですね♪
天ぷら粉の方が手に入りやすいと思っていました。私はスーパーヴァイオレットのほうがスポンジの触感が良いと思いました。
どうか見つかりますように。
【2008/12/27 11:04】 URL | kazumi #- [ 編集]


さすがkazumiさん!
この道のプロですね
お陰ですっかり作った気分です

今年はKKRの会・洋館マダムの会・うら若い・・・何度も会えて楽しかったなぁ
お腹よじりながらわらったもんね
是非来年も遠足に行きましょうねぇ~!

【2008/12/27 16:04】 URL | kana2 #9fhmHjA6 [ 編集]


kana2ちゃんへ
プロ(オタク)っぽい?
映像の鬼才に言ってもらえて光栄です。
ポコちゃん(←勝手に命名)のロールケーキも上手だね~!!
お笑いのセンスと共に来年も色々学ばせて頂きますので4649(古)
【2008/12/28 00:10】 URL | kazumi #- [ 編集]


はじめまして。mixiから辿り着きました。
最近、人に物を差し上げる機会が増えたのでとても参考になりました。ありがとうございます。
【2009/04/07 06:08】 URL | nyx #cqmoitSc [ 編集]


nyx様
はじめまして。コメントありがとうございます。
ケリーバッグは柄が変わって行くようですね。
お役にたったなら嬉しいです。
【2009/04/07 17:22】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1079-e0c4822c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索