FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
米寿を越えてなお
生徒の高橋さんはシャドーボックスを楽しんで下さっています。
DSC01579.jpg


かわいげがあってしっかりしている彼女はある意味私の師でもあります。
「知らない人におばーさんと言われた」とご機嫌が悪くなったり
「杖をついていると席を譲ってもらえます」と茶目っ気たっぷりに話をされたり・・・

作品を一つ作り終えるたびに
「先生、思ったより大変でした」が口癖です(笑)

そんな彼女の最新作がこちら。
DSC01580.jpg

素敵な作品でしょう?
マロリン・バスティンの画集より小鳥の絵です。
背景は空色の台紙を金の散るヴェラム紙から透けさせています。
簡単でお好みに合う絵を探すのも大事な私の仕事です。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  
関連記事

この記事に対するコメント

素敵!!
葉脈がやりがいありそうです!!
私もかわいく歳を重ねていきたな☆
【2008/12/18 10:34】 URL | kon #- [ 編集]


葉っぱのモデラーしっかりかかってますね。
私も生徒さんが楽しんでやってもらえるのが、一番嬉しいです^^
【2008/12/18 21:01】 URL | りん #.SkkPQig [ 編集]


ご無沙汰しています。
クリスマス、お正月 と展示即売が続き、やっと普段の生活に戻り、山のように預かった生徒作品の額入れ作業に明け暮れています。
これ、いい作品ですね。人生の大先輩の・・・。とってもすてきです。私の生徒にも昭和5年生まれの、男性がいらっしゃいます。早くに奥様を亡くされ 二人のお嬢様のお世話に家事に・・・とてもそんな風には見えない明るさで、作品が完成するたび、すこし照れた笑顔で見せてくださいます。先ほどもその方の4作目の「ラッセン」の額入れを済ませて先生のブログを読みました。
あぁ こちらにも、ステキな人生を歩まれている方がいらっしゃると、うれしくなって、つい長々と・・・。
失礼致しました。
【2008/12/19 02:09】 URL | ローズ・ローズ #- [ 編集]


kazumi先生は生徒さんお一人お一人に合った御指導をされているのですね。僕も小鳥が大好きで時々庭に遊びに来た小鳥の写真を撮ってブログにも
のせています。彼女と趣味が合いそうです。僕は決しておばあ~さんとは、お呼びしないですよ。
お姉様と呼ばせてもらいたい。
【2008/12/19 07:43】 URL | 権兵衛 #- [ 編集]


konちゃん
そのままかわいままでkonちゃんならいけそうですよ。
育ちが良くて良い意味で無邪気だからね♪
老いは平等にやってきますから出来れば魅力的なおばーちゃんになりたいものです。

りん様
モデラー当てのフォローも私の大事な仕事です。(笑)
手は結構入れます。
なんにしても生徒さんが喜んで下さるのが一番ですよね♪

ローズ・ローズ様
12月2日に長いメールを出しましたが届いていますでしょうか?
結構お役に立ちそうなことを書いた積りなんですよ♪
戦争を乗り越えた世代は貪欲な方が多いですね。
弱い人は自然淘汰されてるんだとも思います。
教えていて学べるという環境にも感謝しています。

権兵衛様
生徒さんに合ったかどうかは分らないのですが
シャドーボックスが嫌にならないように
楽しく作れるように配慮はしているつもりです。
 趣味ですから母でも妻でも祖母でもない
「役割・立場」から離れたその人自身で楽しんでもらいたいです。
では権兵衛さんのことはお兄様と呼ばせていただこうかしら?
【2008/12/19 08:41】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1073-ac8d4bf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索