FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
木工とのコラボ作品
土曜の夜は一人でしたのでスケートのグランプリ・ファイナルを見ながら新作を作っていました。
まおちゃん、良かったぁ!!

私はシャドーボックスに他のクラフトを取り入れるのを教室の特徴にしていて
今回は木工、それも透かし切りをしました。
絵柄を引き立てる土台の絵の部分は輪郭が美しく
バテンレース風のエンボス模様だったので抜いたら面白いと考えたからです。
DSC01576.jpg
↑元の絵を抜いて透かし切り用に型紙をおこしました。

透かし切りは予めドリルで穴を空けて、ジグソーの刃を入れたり出したりしないといけないので
穴3個あけるのに5分はかかってしまいました。(スケートの解説やCMになると切るのでした。)
でも手が込んでいる作品はそれだけで皆さんにアピールする力があると思い頑張っています。
とは言えここはシャドー作品を引き立てる部分なんですけど・・・・
DSC01574.jpg
絵で欠けた下部の形適当にフォローしています。
今日は抜き終わった木のヤスリかけ。先日購入した布製やすり、スポンジつきやすりも使ってみました。
その他サンダー、棒やすりと場合によって使い分けします。
次に色塗り・・・・と作業はまだまだ続きます。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  
関連記事

この記事に対するコメント

透かし切り、高度なテクニックでですねえ。シャドー作品を引き立てる部分ですか。そうですねえ
主役を引き立てる助演役も大事ですよねえ。
フイギュア スケート僕も見ていました。マオちゃん 優勝できてよかったですねえ。
CMや解説のときに透かし切り!! 面白い!! 愉快な先生ですねえ~
【2008/12/15 20:09】 URL | 権兵衛 #- [ 編集]


こんばんは^^
私も途中からでしたが応援してました。真央ちゃん凄い^^
そうですよね~何かしてる時、CMの間とか^^;

kazumiさんは色々なこともされるようですが、やはりトールも^^
電動工具もお持ちなのでしょうね
私の友人のトールの達人もしっかり工具室持ってます^^
出来上がった作品楽しみにまた見せて下さいね♥
【2008/12/15 23:02】 URL | ノエル鷺草 #- [ 編集]


権兵衛様
今朝のニュースで使われた舞踏会の曲が売れていると言ってました。
スケートの多くの曲は選び方が上手ですね。
番組の合間に切ると根を詰めるのが防げて飽きずに作業できます♪
かつては大晦日の紅白を見ながら籐の籠に色を塗ったり・・・
いつも変なことしてますよ。(笑)

ノエル鷺草様
キム・ヨナちゃんも迫力と色気があって互角の戦いですよね。
選手の皆さんの一生懸命の姿に感動します。(涙)
トールは昔習ったのでプラーク(板)に乗せる場合は周囲にその技法を取り入れています。
木工は花火大会に行かず区の体験教室で習いました。
お言葉を励みにしてまた経過をアップいたしますね。
【2008/12/16 09:10】 URL | kazumi #- [ 編集]


こんばんは。。昨日はどうもありがとうございました。
真央ちゃんもいいけど、キムヨナちゃんの指先の表情にゾクゾクします。素晴らしい表現力ですよね~。

それにしても。。こんな細かい木工もできるのですね。
次に会う時はkazumi親方!と呼ばせていただきましょう。
【2008/12/16 22:25】 URL | hiromi #- [ 編集]


hiromiちゃん
こちらこそ一昨日はどうもありがとう。
真央ちゃんを応援してますがキムヨナちゃんにはいつも「やるなー」と思います。若いのになんであんなに表現力があるのかな?中身は妖艶な舞姫?
今日の親方は電車の移動中に絵の切り方を考え、帰宅後は只管パールの絵の具でドット模様をつけておりました。(笑)
【2008/12/17 01:57】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1072-919a8ecf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索