FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
バラのマダムって私のこと?
「バラのマダム」と呼ばれているとかいないとか・・・(笑)
今年はルドゥーテに関わっていたからねー。
バラをシャドーボックスで作るとずっと枯れないのが一番嬉しいkazumiです。

今朝は食べるほうのバラを作ってみました。
PC020077.jpg
一見豪華で手がかかっていそうでいながら実は手近な材料で簡単に作れるお菓子です。
↑昨日届いたかわいいビーズのコースター。konちゃんありがとう!
PC020073.jpg

夕べ紅玉りんご2個を16のくし型に切り、剥いた皮とお砂糖大匙2とりんごジュース200㏄で半透明になるまで煮て冷ましました。(←色が赤く染まるコツです。)最後にグランマルニエ少々かけておきました。

今朝はミルクゼリーを作って21センチのパイ皿に固めました。
分量は牛乳700㏄にアガー20g+砂糖80g ヴァニラエッセンス少々。(←10分で出来るゼリー)
PC020074.jpg
煮たりんごをバラに作るのにはお皿の上でリハ↑しました。外から並べるのがよろしいそうです。
これで凡その大きさが分りました。

アガーならリハーサルしてる間に大体固まってしまいます。これがゼラチンなら時間が必要でしょう。
PC020075.jpg
りんごのバラの上には赤いゼリー液を適当に作ってかけました。
りんごを煮た時のジュースに水を足して100㏄にしてマグカップに入れレンジで加熱(80度くらい)
そこへお砂糖大匙1とアガー2グラムを混ぜたものを加え混ぜバラの上にかけてみました。
PC020076.jpg
ピカピカしてちょっとプロっぽい?
ベースのゼリーは卵とミルクの黄色いプリン味に黄桃のバラ+オレンジジュースのゼリー
ヨーグルトゼリー+洋梨の赤ワイン煮のバラ+冷凍クランベリーで色をとったゼリー
等とアレンジできそうですねー。
因みにオリジナルはゼラチンのレアチーズケーキで白桃のバラでした。(大分アレンジしてます。)
バラが透明ゼリーの中で固まるようにしたければ上のゼリー液は300~400㏄くらい作りましょう。桃や梨なら残った果物缶詰のシロップを利用すると良いですよ。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  
関連記事

この記事に対するコメント

 お、これは美しい!
 ゆるされるなら 一皿でも食べてしまいたいような 美しさです。 だめ?
 
【2008/12/03 12:08】 URL | 小紋 #- [ 編集]


素敵~!
ちょう綺麗!!
林檎でも洋ナシでもピーチでもあいそう!
さすがkazumiさん!
あのお家にぴったりのイメージ!!
【2008/12/03 13:23】 URL | なすみみ #- [ 編集]


小紋様
ありがとうございます。骨粗鬆症防止にもぴったりのお菓子です。
夫が毎食後食べたがるのでレアチーズにしないで良かったです。
オリジナルはカロリーどんだけ?ですから(笑)

なすみみちゃんへ
うちに来てくれる前、お掃除の一瞬芸(←夫命名)で
リビング片付けておいて良かったです。あのイメージ?納戸なんかひどいからね。
申し訳ないくらい簡単で安価なデザートです。バラは目くらましか・・・・?

【2008/12/04 02:04】 URL | kazumi #- [ 編集]


kazumiさん おはようございます。

これも手作り・・・!!。

そのうちご馳走になりたいものです。笑)
【2008/12/04 08:35】 URL | ひげ #- [ 編集]


kazumi先生、こんばんわ。
綺麗です~
美味しそうです~

>ピカピカしてちょっとプロっぽい?<
と言うよりか、権兵衛好みのエレガンスでちょっとプをエに変えた
ロっぽい感じがしました。?(直接表現したら、禁止キーワード
にひっかかりました。失礼)
【2008/12/04 19:18】 URL | 権兵衛 #- [ 編集]


ひげさんへ
お近くなら喜んで運ぶところなんですけどねー。美味しい物は人を幸せにしますよね。

権兵衛様
禁止ワードだったのを忘れ自分で「かぶ」と入れて受け付けられないことがありました。
清貧なムードが好きですのでスレスレ表現もしませんようお願い致します(笑)
【2008/12/04 22:28】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1063-d75abcc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索