FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
窓辺のパネル
新築を記念してステンドグラスのパネルを自分で作ったのは以前書きました。
 シャドーの講師(助手)をしてくれていたSさんが横浜に注文で家を建てることになりました。
 私のを見ていた彼女も簡単なパネルを作ってみたいと言いました。

 それで一緒に色違いでパネルを作りました。彼女はドアにはめ込みました。
 我が家ではシャドーのレッスンもするダイニングテーブル横の窓辺用に考えました。
 うちの窓のサイズにぴったり合わせて作り、はめたようにした積もりです。
 でも実際はパネルを置いているだけ。押さえている突っ張り棒は上のカフェカーテンで隠しています。

 はじめにガラスありき。使いたい透明のカットガラスを組み合わせて色ガラスの配色とバランスを考慮してデザインを起こしました。
 基本的に淡い色が好みなので透明感の似た黄と水色、薄紫主体です。赤、青、ビーズでアクセントをつけました。
 窓の向こうは西南の私道なので目隠しの役割も果たしています。

 中央にはヴィクトリアン調の模様をエッチングしました。
 Sさんは新築記念なので名前や日付をいれました。良い記念になったと思います。 ステンドグラスのパネル カットガラスを取り入れました 


 ↑ランキングに参加しています。どうぞポチッとお願い致します。 
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/103-841aec60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索