FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
恥かしいこと
↓生徒の小塚さんの作品。背景に淡いグリーンの英字模様の紙を置いています。
DSC01501.jpg

男の兄弟がいなかったせいか、私は若い頃は男の子と話すのがやたら恥かしかったです。
あの頃は思春期特有の自意識過剰だったと振り返っております。

恥かしさを克服したくて自分の描く「一人前」になれるよう気持ちを奮い立たせて
みんなの前で挨拶やらしてきた気がします。
おかげ様で今では面の皮は大分厚くなったようです。

ここ十数年は人様に物を教える仕事をしてますからさらにすすんで
相手に恥をかかせないようにコミュニケーションをとるように心がけています。
不安な気持ちや劣っているなんて気持ちを持たずに趣味に楽しく取り組んで頂きたい。
こちらの意思は言い方ひとつで気持ちよく汲み取ってもらえると信じています。

実はこれは夫の実家から学んだことです。皆さん悪く取りようがない言い方しかしないのです。
夫も日々私に対して尊重した紳士的な言い方なので喧嘩の仕様もありません。
命令なんかしませんし、偉そうなことも一切言いません。ありがたいと思います。
相手にドキドキさせたりプレッシャーかけたりしたくないのです。
DSC01502.jpg

年齢に関わらず世の中攻撃的な人や傷つけることをなんとも思わない人もいて
そういう人はきっとどこかで恵みを得られないと思いますし、反論しても無駄に思えます。
おそらく価値観が違いますからね。過去と他人を変えるのは無理です。
なので反面教師として学ばせて頂くことにしています。

究極天国(地獄)に行った時神様の前で恥かしくない生き方をしたいと私は思っています。
関連記事

この記事に対するコメント

お早うございます。kazumi先生。
「恥ずかしいこと」のタイトルにお色気のあることかと思って惹かれてやってきましたが、崇高なテーマでした。いつもながら自分自身「恥ずかしいこと」を思いしらせれました。
先生は、常に相手を「尊重」する人間愛に満ちた生き方をされていますねえ。御立派です。
ご誠実で他人への心遣いが深い。その上で、御自分の主義を自信をもって確固たるものにしているこたが、素晴らしいです~。
へいすけ、この年になっても、ふらついているのです。お恥ずかしいです。(苦笑)
昨日11月22日は、^いい ふうふ”の日でしたが、先生ご夫婦は 「いつも いい夫婦」ですねえ~ 朝飯前にごちそう様でしたよ~ 
【2008/11/23 08:40】 URL | へいすけ #- [ 編集]


へいすけ様
会社の(家族)検診の時にウィッグが落ちた時は大変恥かしい思いをしました。なのでカツラを落とした男性の気持ちは少し解ります。
オバサンだし禿げてないので笑い飛ばしましたけど!
中学の下校の時にはパンツのゴムが切れてそのエピソードを結婚式のスピーチで親友にばらされました。
ご期待に添えたでしょうか?(笑)私も色々やってますよ♪
【2008/11/23 20:08】 URL | kazumi #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/11/24 13:57】 | # [ 編集]


生徒とは思えないほど、上手だわ~。
色合いもかわいい!!

そうそう、プリンつくったよ~。
超うまかった!!
大絶賛でした!!
ありがとう~
【2008/11/24 19:09】 URL | なすみみ #- [ 編集]

スピーチのお礼は?
こんばんわ。kazumi先生。
返信コメント、期待以上、大満足です。特に結婚式の親友のスピーチ。kazumi先生どんな格好で下校されたのでしょうかね~(笑い)、友達もなかなかですねえ~ kazumi先生はそのお友達にどんなお礼?(仕返し?)をしたのでしょうか?
【2008/11/24 19:17】 URL | へいすけ #- [ 編集]


鍵コメ様
コメントありがとうございました。生きていれば色々揉まれてとかく正直者は損をする世の中だと思います。私は子供のころから割り切りが上手いので助かってます。
ただ前向きだと結果的に自分を守れるのは確かですよ。
ガス抜きしにまたいらして下さいね♪

なすみみちゃん
マメだねー。早速作ってくれてありがとう!チュッ!
プリンてシンプルなお菓子なのになんでこんなに美味しいのかって思うよね♪

へいすけ様
ご期待に添えて嬉しいです(笑)
制服のスカートを必死に押さえて帰ったに決まってるでしょ。
家まであと100メートルくらいだったのでまだ助かりました。
その友人は独身なので恥かしいエピソードの仇打ちができませんよ。(笑)
【2008/11/25 00:00】 URL | kazumi #- [ 編集]


こんばんは。
kazumi先生のブログ、すっかりはまっています(笑)
特にこの日のお話、感動です。ご主人のこと、そしてそのご家族のこと、このようにおっしゃれる先生はステキです。実は同じこと私もいつも思っています。スープの冷めない距離にすんでいる夫の両親には、ありがたいほどよくしてもらっています。そして先生と同じ・・夫は私の人格を常に尊重し、仕事も理解してくれて 早い話喧嘩をするネタがないんです(笑)
お教室に来られる生徒さん達ともこういう話題が多いですが、先生のように気持ちのいいくらいご主人のことをほめられる方はいません。わたしもついつい皆さんと話をあわせてしまいます。
ヨシ!!先生をみならって、明日の教室では夫ののろけ話でもしてみましょう(*^。^*)


【2008/11/25 23:15】 URL | ローズ・ローズ #- [ 編集]


ローズ・ローズ様
お返事遅れて御免なさい。稚拙なブログ気に入って下さいましたか?こんな話を書くのは受けない気がしてしまうので励みになります。
御宅もご主人「大当たり」なんですね。(笑)『あなたは奇跡の結婚した』とか言う人もいますけど・・・普通に仲良くやってるだけですよ。
夫の亡き母は私より無邪気で「うちのお父さんは日本一」と言ってましたよ。義母には「バカになれる賢さ」を学びました。
実家の母は逆で父の悪口をずっと言ってましたし、父はユーモアもあるけど毒気もありました。
育った家の親に欠点が多かった分、今は幸せなのかも・・・
【2008/11/28 01:46】 URL | kazumi #- [ 編集]


そんなことないです。
kazumi先生のステキなお人柄はご実家のご両親の愛情そのものです。
(*^。^*)
【2008/11/29 10:28】 URL | ローズ・ローズ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1011-5a806d76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索