FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
ウェディング・ドレスの作り方3 切り方のコツ
ヴェラム紙は半透明の紙のことです。
モデラーを当てると半透明の紙は白っぽくなります。これはパーチメントクラフトとも似ています。
パールの紙は光沢に変化が付いて劇的に表情が変わります。
それでウェディング・ドレスは本体が葉のエンボスつきパール、乗せるお花の紙は無地パールを使って華やかにしました。

左ペチコートに針金とレースのシールを貼りました。
右白い紙の芯にパールの紙を貼り、スカート部分5片は裏でメンディングテープで繋いでいます。
やはり針金を貼って形を整えました。
DSC01106.jpg

ヴェラムは半透明なので発色を良くするために裏には同じサイズの白い紙を当てています。

これも正確に言えば下の芯はわずかに小さい方が宜しい。
シャドーボックスでも下の層の絵は丸みをあまり付けない場合同寸で切れば上より大きくなります。
作品としては黒子と言うか引き立て役、または土台の役割なので大きいのは好ましくないのです。

色々な考え方がありますが私は下の層をやや削って切ることが多いです。
初級の方には混乱するので話さないのですが
切る時はどこの線を切れば一番良いか・・結構考えながら行うので飽きずに続けてやれるのかもしれません。「何を表現したいのか」を追求していくと切るラインひとつとっても奥が深いと思います。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  
関連記事

この記事に対するコメント

ヴェラム紙、始めてしりました。
シャドーボックスはほんとに、奥が深いですねえ。

ウエディングドレス いいですねえ~
♪誰が着るんだろう~このウエデ ィングドレス・・・・・・・・
こんな歌がありましたが。
【2008/07/28 21:29】 URL | へいすけ #- [ 編集]


へいすけ様
これはシャドーボックスの技法を用いたペーパークラフトですね。
胸の間に谷間の影を入れようかちょっと考えました(笑)
その唄は良く知りません。へいすけさん唄に詳しいですね。
【2008/07/29 22:23】 URL | kazumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mhshadow.blog.fc2.com/tb.php/1006-a54e030c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索