FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
金曜夜 ネットショップのお知らせ
早くも29日はプレミアムフライデーですね。

今回は復活したサカイタカシさんのカード
T2 gakusou
こちら↑はテキストを書き直しました。

sakai takashi korea - コピー
昨日ご紹介したグリーティングカード↑ 展示会用に4倍作って前衛風に組み立てました。


もうすぐ和柄も再入荷
munekataougigaku.jpg
以前人気だった扇子↑や梅模様↓が近いうちに届く予定です。

DSC06102.jpg
和柄の市販のカードは福井朝日堂 表現社 
地球グリーティングあたりがシャドーボックスでは定番ですね。

今日ご紹介している和柄は全て宗像カードさんのもので
殆ど市販されていませんので
シャドーボックスで作っている方はおらず珍しいと思います。

DSC06214.jpg
↑桜リースとつまみ細工↓

tumami400.jpg
こちらはもう完売なので在庫分のみです。
デザインが独特で箔印刷が美しいですよ。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 


復活
pink mari
シャドーボックスの素材は常に新しく見つかったり売り切れてしまったりと
流動的です。

時代の流れや好みの変遷もあり
私自身新鮮な魅力を打ち出していければとも願って調達しております。

sakaitakashi.jpg

価格や入手方法の他、販売展示活動では
作家さんや印刷会社の許可も頂かなくてはならず
特に教えている場合は注意も大切と思っています。


さてサカイタカシさんは欧米で長く活躍してきた方ですが
近年は国内でカレンダーや一筆箋も購入できるようになりました。
シャドーボックスを制作することに理解を示して頂いております。

私は以前よりご縁を頂いておりまして
一時期途絶えていた海外製の
グリーティングカードがまた入荷の運びとなりました。

5tatatunohana.jpg
オリジナルのカードの絵柄 茎(針金)以外はほぼ忠実に再現した作品です。


DSC02215.jpg
↑水引でアレンジしたリース作品


大変嬉しいニュースでした。
ただし以前とは少し箔印刷などが変わっています。

お好きな方はチェックしてくださいね。


インスタグラムに毎日1投稿作品を載せています。
PCの画像をグーグルドライブに置いてから
スマホからダウンロードしています。

暇な時にインスタ用に加工して貯めて夜9時ごろアップ。
過去の作品も振り返り懐かしいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 


紙で表現できないこと
P1011887.jpg 
ルドゥーテの絞り咲きのバラです。

生徒さんが制作しています。

八重のバラには花芯が見え隠れしていて
造花で使う素材を使って表現しています。

花芯素材は大抵白や白パールですので
絵の具で絵柄に合わせて着色します。

今回は黄土色の絵の具に
何色か影を入れて深みを出し絵に調和するように心がけました。

こういったボリュームはどれだけ頑張っても
紙ではなかなか出すのが難しいと思います。

一つの方法としてご紹介しました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 


トロピカルカクテル
toropical cf400
トロピカルカクテル
生徒さんが作られました。
今までになかったような絵柄で南国リゾート気分に浸れますね。

 toropical 400

元のカードは白い背景でした、
背景の台紙は生徒さんが海のイメージでご用意されました。

テーブルのカクテルの向こうに青い空と海が拡がっています。
会心の出来栄えと思っております。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 


福助の熊手
生徒さんが作られました。

P1011884.jpg

正方形の額をダイヤに使うと面白みがありますね。

今回のように左右対称形に近い構図ならではの額装と思います。

中桟部分には和の赤い紙を配しています。

背景は白の金銀砂子ですが周囲に赤い色が映りこみ

華やぎが出ると思っています。


これで半年後のお正月飾りはばっちり!(笑)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
 

プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索