最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
最終日

DSC05639.jpg 

生憎の冷たい雨の中2日間大変多くの方におこし頂き
感謝の気持ちでいっぱいです。

残りあと1日となりました。
お時間のある方は是非御高覧ください。
なお最終日火曜日は3時半終了です。
DSC05627.jpg

生徒の皆様にも支えられ家族の協力のもと
何とか好きなことを続けてこられまた多くの方がたと繋がった
喜びを実感しております。

シャドーボックスを観たことのない方にも
お紹介し、説明したりしていますが

時折「これが紙ですかぁ?」と素っ頓狂な声を上げる方がいて
私は初心に返る気が致します。
DSC05648.jpg


私がシャドーボックスを知った時もそういう驚き
感動 不思議な立体の絵の世界に引き込まれたなぁと。

お一人でもこの魅力を感じて頂きたい。
また日々進化して新しい魅力を打ち出していけたらなぁと願っています。

アンディさんブログの御紹介ありがとうございます

ランキングに参加しております。
ぽちっと宜しくお願いします。



北千住展示会 初日
メルヘンシャドーボックス展示会初日は
なんとか無事終えることが出来ました。

生憎の冷たい雨にも関わらずたくさんの方が
御高覧下さって嬉しい限りです。

今朝も雨ですね。どうぞ皆様寒くないように身支度して
気をつけてお出かけください。

皆違う額装でフクロウがずらっと並んでいますので
「みんな違ってみんな良い」
生徒さんたちと楽しく作った雰囲気が伝えられればと
思っています。

出来るだけ制作のコツをお話して歩きますので
作っている方はどうぞ何か一つでも
得るものがありますように
2日目の今日も会場でお待ちしております。

しかし昨日はスマホを忘れると言う失態で
それも夕方気がつく始末でした。
生徒さんに支えて頂きながら何とかやっていると
痛感した1日でした。(笑)





いよいよ明日から3日間
なんとか搬入飾り付けを終えました。
DSC05617.jpg
生徒さんたちの協力のおかげで素敵な作品がずらっと並び

身体は疲れても気持ちは充足感で満ち足りています。

本番はこれからですけどね。(笑)

私としてはもう成功したような気持ちです。

シャドーボックスを好きな方御興味のある方は是非

御高覧ください。
DSC05619.jpg

お会いできることを楽しみにしております。

北千住駅からすぐのマルイ 11階Aギャラリーです。10時から7時まで。
販売が許された会場なので新作和柄キットのデビューの場としました。
凝った額装が気に入った方はオーダーも承りますので御相談ください。
DSC05571.jpg
レースがすごいことになっています。

〈注意〉
北千住駅前で「人相が良いですね」と話しかける〈感じの良い〉女性がいます。
私は過去に2度ありました。素性を調べたらと合○結婚式の団体でした。
スルーしてくださいね。




赤いラナンキュラス作り方
日曜日から開催予定の北千住マルイ展示会では
「赤いラナンキュラス」作品の一部をDMに採用しました。

DSC04916.jpg
原画はルドゥーテの傑作で尚且つ肉筆画という珍しい絵柄。

ブーケの場合こんもりした上部と
束なった下部の茎の集合があるので
そのイメージを再現すべく立体にしていきます。

簡単に言えばただ重ねて層にするのでは
下部に違和感があるので茎にはあまり高さに変化をつけないと言うことです。

それぞれ花には向きがありますし
花の構造も考えて立体感を強調します。

ボタニカルアートは花のさまざまな姿を留める学術的な意味があるため
ルドゥーテもそれを意識して描いていると感じます。
それでいて鑑賞に堪えうる美しい色合い、構図なのが秀逸です。

以上を踏まえた上で まずは切るところから
いつもお知らせしていますが切る際はばらばらにしないようにします。

DSC04910.jpg
切り抜く部分を先に作業して鋏で切れる部分は鋏で切り
カッターの場合は切り口の処理をします。

絵柄は出来るだけ丁寧に切り切込みを深めに入れます。
例えばぎざぎざの葉なら切りこみは1ミリほど深く入れると
丸みの時の紙に負担が減り攣れなくなります。

「ブログでコツをよく紹介してくれる」と教室外の方から感想を伺いますが
こういったコツは実は氷山の一角でして。(笑)
展示会ではまたお話させて頂きますね。
DSC04888.jpg
ルドゥーテのクリアファイル(360円)会場で販売いたします。
展示会のお知らせ 詳細

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ




梅紋様
紅白の梅も大変好評ですが
このたびはまた少しデザイン化された梅のプリントが
新発売となります。
umemonnyou.jpg
紅白の花の花弁が縁取りのようになっています。
着物の柄としてはよく見かけますね。

中央上の花の場合
縁の中(白)を抜いて全体の輪郭の上に重ねるのか
輪郭全体の上に白い内側の花弁を乗せるのか悩むわけです。

実はどちらでも良いのですが
初級向けの教材なので抜かない方式
大+小方式にしました。

カッターで抜いて縁をドーナッツ状にするとまた
趣が変わるでしょうね。
機会があればそちらも作ってみたいです。

24時間後 24日の23時からネットショップに新作キットが表示されます。
御注文頂いた方で北千住の会場で新作キットを受け取りたい方は備考欄に御連絡ください。
出来るだけの対応はしますがチェックが間に合わない場合はお許しください。
なお通常の発送は展示会終了後の3月末にさせていただきます。
宜しくお願い申し上げます。

展示会のお知らせ 詳細
会場に飾るお花は辞退させて頂いております。

ランキングに参加しております。
ぽちっと宜しくお願いします。




プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索