FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
数字の表現
お知らせ
ミイラ男の額のご要望を頂いて探ししましたが
前回のお値段ではご提供できない事がわかりました。
今期は終了とさせて頂きたくお願い申し上げます。
カード額ともに水ものでしてご要望に応えられず申し訳ありません。

試作の続き
rissilk s

先日切った木のリスは茶系のtildaの紙に秋のバラをシルクスクリーンで入れてみました。
こんなの発見☆ リスちゃんをくすの木で作れば良かったかな。(笑)


クリスマスのアドベントカレンダーには

1日~24日または25日までの数字が表示されて

多くはめくっていく形式です。

そのイメージを額作品で表現する場合

さてはて日付のナンバーをどうしたものか。

方法としては
スタンプを押す。
シールを貼る。
数字を切り抜いて貼る。
数字を切り抜く。
異素材で組み立てる(例えば小さなビーズを並べる)他

色々考えられてそれをみんな取り入れても構わないわけですが
中の作品自体バリエーションが多い為
数字は統一感を持たせようかと思いました。

今回は「光りもの」がもう一つのテーマでして
それは印刷されたプリントを利用する通常のシャドーボックス作品では
やや少ない表現だからです。

number silk

パールの紙にパールのインクで文字を作る。
結局私の中の最新テクニックの採用となりそうです。
とりあえずシルクスクリーンでピンクの数字を生産しました。
ラブリーでしょう?
はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

mistletoe宿り木のボール
京王向けの作品制作も終盤であと数点となりました。
宿り木のボール状の物を作ろうと思っていました。

色々なペーパークラフトをシャドーボックスの技法と組み合わせていますが
昨日と今日で考えが変わりました。

大小の宿り木と白い実の付いた小枝を組み合わせます。
ゆうべはその輪郭線を抜きました。

緑の紙にその型を置いてトレースして大量生産。
白い実は紙をクラフトパンチで円形に抜いて
表現しようかと考えていました。
DSC03126.jpg

一晩経ったら違う考えが・・・・
緑の紙を切る場合は同じ色になるので単調かもしれないなと。
(枝の奥に色を付けたりはできますが)
とかく自分で絵を作る場合どうしても判で押したような紋切り型になりがちです。

この場合スタンプを作る方法もありその場合はインクに濃淡を付けられます。
でもこの手法はクリスマスツリーで既に採用し2種の方法で組み立てたのです。

まだやっていないのはステンシル=型染めです。
デザインを抜いた型にニスを両面に掛け防水加工しました。
ステンシルブラシで絵の具に濃淡グラデーションを付ければ
葉の複雑な色合いが表現できると思ったのです。
ベースの紙はtildaの紙を使っています。
yadoriginoball.jpg

またシャドーボックスでは(全体の形が)球面体を表現するのは難しいですが
下の絵柄の制約から解放されていますので作りやすくなります。
単調にならないように葉は4種切り抜きました。
ボールの土台は2枚作って重ねます。
外周の輪郭は葉の形で構成しました。
こういう時は自分で絵を作れるのって都合が良いです。
DSC03132.jpg
とりあえずこんな感じで。
ちょっと実の輝き等さらに手を加えます。
はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

WSって何でしょう?
DAIGO君ではありませんがWSって略した場合

講師にとっては「Work Shop」が比較的身近な言葉だと思います。

平たく言えば日本では体験教室ですね。

チュートリアルTutorialはお笑いのコンビ名で知られていますが
作り方という意味合いでクラフトのタイトルに頻繁に見かけます。

Tutorial DIYで検索してみてください。
DIY how to make より多いくらいです。

さてWSのお話が来たのでまた試作をしております。

私にしかできない物をと思うと
紙 布 木 樹脂 ・・・・選択肢はありますが

木かなぁ・・・塗るかなぁ。
シルクスクリーンかレースかビーズかグリッターか・・・

等と考えているのでした。
risu cyan
左は型紙です。結構かわいいシルエットになって気に入っております。
デザインはいくつか参考にしながら
自分の好みにアレンジしています。
佐野氏のことがあって私でさえ
そのままなんて恐ろしくて使えませんです。
この木は桐ですが出来上がりは全く変わる予定です。
ちなみに「りす」です。(笑)
りすにしか見えないって?

ただ飾るより少し役立つ物にしたいと思ったり
悩みは尽きないのでした。

秋の夜長。虫が鳴いていますね~
試作はまだいくつか続きます。

三越のワンデーレッスンのお知らせ

いよいよ本格的に募集開始です

お教室の日時は10月11日午後2時半から3時間です。

お申込み受付が本日6日朝10時からです。
お電話03-3274-8595 
15 シャドーボックス 宜しくお願い致します。

シャドーボックスというよりペーパークラフトの最新テクニックを
学ぶ内容となっております。異素材の取り入れ方等
額装のヒントにもなると思いますので上級者の皆様にも
楽しんで頂けると思っております。
紙でリボンも作りますから
年末ギフトラッピングにもすぐに役立ちますよ。


出会い
 講師活動をしていて感じることは

これだけネットが普及しても脚で歩いて動かないと収穫できないということです。

仕事上の多くの出会いはイベントや今日出かけたような見本市等で
ご縁を作って得た物です。
DSC03037.jpg 
tildaのティーカップの絵を立体に。奥行き4センチを生かして床面を作ってみました、


素人の平凡な主婦から講師活動を始めたので世間知らずもよいところ。

商取引のルールなどいまだによく分かっていない事も多い私です。

これから講師業を始める方へアドバイスするなら「まず名刺を作りましょう。」

いまどきは個人情報云々で連絡先など一部しか記入していない
作家さんもいらっしゃいますが

私は明かして信用を得る方の選択をしています。

今まで迷った時はやらずに後悔するよりはやって後悔する方を選んできました。

「当たって砕けろ」の図々しさを多少でも持っている方が道が拓ける気がしています。

実は先日準備していたあるキットの許可が得られずに凹んでおりましたが

今日頂いたご縁を今後に生かしたいと思っています。

表に書けないことも結構あるんですよ(笑)
はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

ミイラ男完成!
ミイラ男ができました。

やっと晴れたのでスプレーニスを掛けました。
台紙には黒でチャコール風に光沢がある物を使っています。
背景用台紙にニスをかけたくない場合は作品部分だけ組み立てて
スチロールで浮かせ(下駄を履かせる要領で)てからニスをかけておき
乾いたらセットします。

DSC03118.jpg
配置図 実物大コピーをお付けしますのでその上で組み立てて下さい。
脚はまっすぐに。私はたわみが出ないよう裏にスチロールで補強しています。

今回は黒いスチロール3段重ね=約15㎜浮かしています。
☆星が細くて繊細です。
一箇所だけスチロール3段重ねで固定しています。
実は「わ」にして切ってありまだ繋がった部分があります。
DSC03122m.jpg
その細いブリッジは(頭のてっぺん星の下)黒く塗って背景と同化していますので
このままでも良いかもしれません。
輪にして切っておくと形が崩れない為このように最後の最後まで
繋げておくのも作りやすいのです。
今回は針金で補強していません。補強すると支えが省けますから
作りやすい方法で良いと思います。
miiraotoko kansei1
蜘蛛の巣の紙が明日入荷の為
自分の見本には余りを継ぎ接ぎして額装しています。
中の蝙蝠は空いた場所に飛ばして下さい。
私は切って黒く縁を塗り体に膨らみを付けています。
右下が素材の蝙蝠です。
大きいのが多いので皆様向けにはトレースしてあります。
はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索