最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
クロネコメール便からDM便へ
私のネットショップではクロネコメール便を利用してきましたが

今月末までとなり明日4月1日からはクロネコDM便を利用致します。
hanakaidou1.jpg

今まで送料はキットは送料無料にしたことが多いのですが82円では送れなくなり
今後は実費をご請求させて頂く予定です。

また郵便局等出来るだけ送料の安い方法を選択し利用致しますので
宜しくお願い申し上げます。

(クリックポストやスマートレター等悩ましいです。)
hankaidou2.jpg
ただ今新作キットの見本制作中で
ネットショップの個別の送料の部分の書き換えが間に合いませんが
ご理解頂けましたら幸いです。

桜 洗練の和柄を
和柄のシャドーボックスは多くの場合

海外向けグリーティングカードやカレンダー
カード会社の和風プリントを利用して作ってきました。

今回新作キットとして準備中なのは着物の図案をデザインしてこられた
成願義夫氏の絵柄を印刷したものです。
sakura 4cards
桜リースの見本は4枚で作り、テキストも4枚で考えましたがキットは5枚組にします。
1枚目の全体像からピースを抜かずに5枚目(予備)から抜いて下さい。

成願氏は数年前から私が憧れてきた方です。
図案家として育まれた和の紋様や色の約束事を確実におさえた上
表現される美意識の高さと洗練に惚れ込んでおります。

sakura part de
絵柄にはグレーの輪郭線があるので確認しやすいです。
ずっと繋げて置いて丸みを付けて縁の色塗りを終えたら切り外して
部分毎に組み立てると合理的です。
細い枝の裏には針金の補強をしましょう。


このたびシャドーボックスを制作する為にプリントを印刷しキットを販売し
私が作品を制作販売する許可を数十枚の絵柄に限って頂きました。
正式にシャドーボックス用にそれらの許可を頂いたのは私が初めてだと思います。s part kage
花弁はまだ繋がっています。固定してからはずすと逆に簡単でした。
花芯はお好みでどうぞ。

今後しばらくは他の誰も扱っていない
美しい和の紋様を皆様にお届けできるのが嬉しいです。

正直私は許可を頂くのが難しいと思っていましたが
願えば叶う物なのだと感じました。

紙質はニスによっては沁みる可能性がありますので予め要らない部分でお試しください。
DSC02391.jpg
こちらはリースを持ち上げてニスを掛けて乾燥後
絹の布を貼った土台に固定しています。
花弁にはちょっとパールの光沢を付けました。

3月末の売り出しは延期します
 お知らせ


3月末にネットショップの売り出しをする予定でしたが

諸事情により今月末はお休みさせて頂きます。

妖精の額はだいたい届きましたので発送致します。

和の新作キットは用意ができ次第おそらく
4月1日~5日の間にご紹介出来ると思います。

契約書を交わし著作権、使用許諾などしっかりクリアしてから
皆様に素晴らしい絵柄のキットをお届け致しますので宜しくお願い致します。

尚新作キット「桜のリース」が欲しい方は鍵コメまたはメールでご予約ください。
見本は20センチ角のマット無しの額に収めています。
A4サイズのプリント1枚400円で5枚組テキスト付2400円の予定です。


ホビーショー展示作品制作中です。

今日はタイトルプレートを作りました。
水色の無地の枠(額)とバラ以外は在庫の他社の紙を使いましたが
ブランドイメージに近いと思います。
title1.jpg

今年のホビーショーのテーマは「ありがとう」だそうです。

当日の朝並ばずに会場へ入りたい方には耳より情報がありますよ
(4月3日まで 先着4000枚まで)
毎年大行列ですから時間のロスがないのは嬉しいですね。

私が参加するのは「tilda」さんですのでそのプレートも作ってみました。

文字はシールを利用しました。
title2.jpg

シールの裏には粘着が付いているので扱いにくく
結局1ミリ厚さのスチロールを極限(2㎜弱)まで細く切って裏に貼りました。

それでも貼れない細さは針金を使っています。

これで少しだけ文字に高さが出て反りも補正されるというわけです。

以前でしたら苦労してシリコン等で作ったのですが
スチロールならぴしっと奇麗に汚れずに作れます。

この方法は棚や壁など平らな物を制作する時応用できる技法です。
少し手間はかかっても時間が経ってもずっと奇麗な作品にしたいと思っております。
はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

桜 さくら・・・
春は季節の始まりで何かと心浮き立ちますね。

今朝はシャドーボックスの新しい魅力をまた打ち出せることが決まり
私自身わくわくしております。

今後しばらく愛好者の皆様に愛される他にないキットを
定期的に出していく計画を立てました。

こういった傾向の作品用キットです。
sakura no wreath
こちらは桜のリースですが間に合えば海棠のリースを近日中に
ご紹介したいと思っております。

背景には菱形模様の絹の生地を使い雛節句から桜の季節まで
飾れますように。


桜つながりで只今こんな物を制作中。
sakura craft

完成品は全く違う北欧イメージの作品の一部を飾ります。

ヴェラム紙(半透明のピンク)にシルクスクリーンの手法で
パールの絵柄を入れて
クラフトパンチの桜型で抜き立体的に重ねます。

気分が上がりますね。
ホビーショー向け作品制作の追いこみ中ですが
本当の桜も観に行かねば!!

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ

時には円形の額で
円形や楕円形の額はシャドーボックスでは少ないですが

ちょっと四角い額とは違う魅力があって時には使うと楽しいと思います。

ヴァレンタインの作品では背景を赤いエンボスのドットの紙にして

シルバーのフレームを合わせてみました。
DSC02435.jpg 
この額に絵柄だけでは左上の余白が寂しかったので
ハートのパーツを加えて補いました。
DSC02436.jpg 

絵柄の方はポイントになる赤いハートと目だけに艶を付けています。

作品制作には足し算と引き算両方ありますね。

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ


プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索