FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
棚の絵の組み立て方
シャドーボックスでは棚の絵を立体にすることがあります。

通常ですと額の中で立体の棚になるのですが

私は樹脂で仕上げて本当の棚風に作るのを楽しんできました。

写真にありませんがまず絵の輪郭そっくりの木の台を用意して土台の絵を貼り
その上に絵柄を組み立てて行きます。
DSC01520.jpg
こちらが素材のプリントです。
DSC01519.jpg
こんな風に支え部分の木を切っています。
淡い茶色い棚なので木の側面(深さ部分)などそっくりのステイン剤で塗ります。

写真では正面に見えている部分に棚の絵を貼ります。
深さ1㎝の中で高低差を付ける感じです。
DSC01521.jpg
花瓶が棚板に乗っているように組み立てられます。
DSC01524.jpg
古くて恐縮ですがこちらもそのパターンで作っています。アンティークになってしまいましたね。
DSC01525.jpg
樹脂がかかると重みがあるので植木鉢などにカーブを付けたら
ワイヤーを裏に貼って形状を整えます。ポットの注ぎ口も同様です。その一手間で支えを省けますね。

今ならスチロールで組み立てますから器作りも以前より楽だと思います。
グラグラしないし汚れないし・・・

側面は淡いグレーに塗っています。
今回はグレーの棚と昨日表示した宿根草の花の市松の棚出していません。
間に合いませんでした。また「こだし」にさせて頂きますね。(笑)

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村


9月末のネットショップでは
気がつけば月末です。
DSC01522.jpg

ハローウィン、クリスマス、お正月・・・と夏が終わると気が急いて

なかなか25日にまとめられずにぽつぽつ教材をご紹介していましたが

9月25日は0時に少し新作をショップに特集致します。
400 7116
同じバラでも上はティッシュカバーの側面で下は飾り用プラークです。
400DSC05135.jpg
新作と言っても私の教室では定番ですが
樹脂がけに向く木の加工をした物など他にはない教材だと言えます。

リース用オリジナルウッドはリクエストを頂き
ベリーのリースや「バラと紫陽花のリース」も切っています。
木を切っただけの状態なら安価で
やすりかけと塗装まですると手間賃が上乗せされますので
トールの知識、絵の具のある無しでお選び頂いております。

繊細に細かく切ることは出来るのですが細かすぎると折れますし
やすりも大変になるのでどの程度にするか迷います。

やっと教会用の黒い額が届きました。
25日23時まで待って梅の特注額 特注マットは閉め切らせて頂きます。

特注デザインマットは少々お時間がかかりますが遅くとも年内にはお届けします。
DSC00988.jpg
こちらは私の見本でトイレに飾っていますが皆さんはボンジュールとかにしています(笑)

はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村


赤いポピー
赤いポピー
DSC01508.jpg

頑張り屋さんのMさんが制作されました。

イギリスのグリーティングカードで構図の緩急の付け方
鮮やかな赤と葉の中に模様があったり金が効いていて

今までにない魅力を感じました。
DSC01509.jpg

作って見るとやはりモダンでおしゃれ!

「飾りたい絵を作りたい」
私はいつもその方針だけは
ぶれないでシャドーボックスを作っているように感じます。


はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村


蝙蝠さんがやってきた
ミイラ男用に蜘蛛の巣の紙を取り寄せました。

DSC01510.jpg 
左の紙を生徒さんに見せると「先生が抜いたのですか?」と言われますが
アメリカからやってきました。

蝙蝠さんも同様でいっぱい連なって飛んでいるのが面白いので1枚だけ
取り寄せたのです。
DSC01513.jpg
バットマンみたいですね。 影もムード満点です。

こちらはミイラ男のキットを頼んだ方に何匹かお付けしますので
ミイラ男のお供のように後方に飛ばしてくださいね。

生徒のM様ほぼ作品が出来ました。
DSC01505.jpg
細い針金もさりげなく良い塩梅に表現出来ました。黒いスチロールで上げています。

足元は白い紙を切り取り黒いボードで地面を設定しました。
頑張りましたね。素敵な作品になって私も嬉しいです。
DSC01506.jpg
寝ぼけた目をこすったらミイラ男がそこに居た・・
みたいな ボケた写真になってごめんなさい。(笑)

このキット用の黒い額が24日に届く予定ですのでご注文くださった方はあと少し
お時間頂戴致します。


はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村


イースターバニーの瞳
動物の目の表現は何種類かあります。

一番簡単なのはスタイラスで目の輪郭に線を引き裏から押すエンボス表現

次に目の形に切って貼る方法

それから最も自然なのは瞼の内側を抜いて中から目を当てる作り方だと思います。
bunny1.jpg


こちらのうさぎちゃんは三つ目の方法で作っています。

目は艶を付けてからボンドの糊しろ分大きく切り、顔の裏側から貼ります。
ウルウルした目になっています。
bunny2.jpg
生徒のM様 可愛い作品になりましたね。
リクエストのスワロビーズも綺麗でしょう?

額はパステルのミント系で水色サンドマットの変形マットにしました。
bunny3.jpg

廃業したキャロル・ウィルソンのイースターの絵です。
キットをお持ちの方や動物を作る方は是非参考になさってください。

熱心な生徒のM様
毎日素敵な作品を披露してくださっています。
今日はサカイタカシさん特集?
ちょっとこそばゆいですが素敵なので覗いてみてくださいね。 


はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村




プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索