最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
皇居の周りをぐるっとな
次女に誘われてピンクリボンウォーク10キロコースに参加してきました。

雨に降られ風に煽られ なかなかに大変な街歩きでしたが面白い経験でした。
やはり雨の中コース誘導に係の方が角に立っていて下さって心強く
皆でわいわい歩くから楽しいのだと思いました。

日比谷公園から皇居の周囲を時計と反対周りに歩いて行きました。

帝国ホテルに気象庁、和田倉噴水公園・・・
知っている場所も多いのですが
歩くとルートとしてつながるのが不思議なのですよね。
点と点が線になっていくようです。

九段はシャドーボックスの先生の会合で年中行きますが
靖国神社 千鳥ヶ淵のその先も坂を登ればずぅっと美しい桜並木が続くのでした。
2014 sakua


市谷のみずほ銀行右から路地を入り四谷までの線路脇の細長い公園は穴場ですね。
雙葉学園がすぐ横にあったので「五番町児童遊園」だったのだと分かりました。
足元がぬかるんでいたのが残念でしたが桜を見上げて歩けたら最高でした。

国立劇場前庭の桜はピンクが濃くて本当に綺麗でした。神代曙だったと思います。目の高さなので写真にもばっちり!

駿河桜(スルガザクラ)、駿河小町(スルガコマチ)、小松乙女(コマツオトメ)、神代曙(ジンダイアケボノ)、仙台屋(センダイヤ)などの珍しい桜が植えられています。(HPより)

お昼も過ぎてまた桜田門の辺りにきたら足も疲れてけっこうきつかったです。

日比谷シャンテでランチしたら隣の席の参加した方たちが「15000歩だった」と話していました。
私はちょっと筋肉痛が心配です。

日頃の運動不足とへたれを実感しました。(笑)
嬉しいお知らせ
心臓移植のドナーが見つかりるいちゃんは手術をしました。

様子が3時間前にFBにアップされましたので皆様にもご報告致します。

澁谷易代先生の呼びかけでシャドーボックス愛好家の皆様にも
たくさんの寄付を頂きました。
渋谷先生御提供のキットを買って頂きその代金を募金に役立てるという活動です。

pink.jpg

かわいい作品を作ってそれが
人を助けることに少しでもお役に立てたなら嬉しい限りです。

あどけなかったるいちゃんも
男の子らしくなってきましたね。

元気に走り回れる日が来るように祈りましょう。
源氏鑑専用額
既に複数ご注文頂きましたので

源氏鑑専用額をショップに表示致しました。
genji gaku


「消費税が上がるからまとめ買いを!」などと煽られるのに辟易している私ですが
残念ながら影響があるのは確かなことです。

こちらの額代や取り寄せの送料にも7%がかかってきますので
4月1日以降は300円値上がりします。

ご注文の場合は3月30日23時までにお願いします。
genji kurogaku

ただ今テキストをねじり鉢巻きで作成中!

十二単の重ねる順番まで書いていますから結構しんどいです。(笑)
十二単ってどんな風になっているか検索しました 
日本語表記になってpinterest人口が増えたらしく
画像検索でもすぐ出てきてありがたいです。


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでバナーをぽちっとして頂ければ嬉しいです。
いつもおこし頂きありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村


艶々にしたい時は
シャドーボックス作品で艶良く仕上げるかどうかはお好みによります。

私は陶器のように光らせると丸みが強調されて立体感がより伝わると思っています。


また光輝く事で素材の紙の印象が弱まり
「いったい何で作っているの?紙?」と驚いて貰うのがちょっと楽しく思えるのです。
o kutushita

カードによって光沢で失敗したとか
思わぬ感じに仕上がったと聞くことがありますが

残念ながら仕上げに関しては自己責任で、と言わざるを得ないでしょう。

下処理のあるなし、ボンドの種類、使っている光沢剤、仕上げ剤などが
作る方によって違う為
相談されても教室外の方に私が的確なアドバイスをするのは難しいです。

一つ言える事があるとしたら
「予めカードの余白や切りくずで必ずお試しください。 」

それでも湿度やニスのかけ方で変わる場合もあります。

o tuya

こちら生徒のOさんの作品は素晴らしい光沢となりました。
うっとりするくらいの作品になり私も嬉しくなりました。

キャロル・ウィルソンのクリスマスカードです。
キャロルでも紫陽花などはニスを吸いこむマットな紙質で
同じ会社でもシリーズによって光沢の付きかたが違います。

またキャロルウィルソンの大半のカードはエンボス加工が施され
紙に型を当てている為にひびが入っていて
そのままいっぱいニスをかけると沁みたりしますのでご注意くださいね。
o kutushita gaku 

ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでバナーをぽちっとして頂ければ嬉しいです。
いつもおこし頂きありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村


完璧な仕上がり
生徒のKさんは動物がお好きでよく犬やウサギの絵柄を制作されます。

こちらのプリントはたしかアトリエサンアートさんの扱いで
シャドーボックスのイベント時に購入され樹脂作品にと希望されました。
k zentai inu


絵の形に合わせて板を私が切っています。(中央をくりぬいたマット状の部分)
全体を支える長方形の板はホームセンターで準備されました。
側面の2色の塗り分けはそういう理由で下の板側面がカントリーレッド
上が濃紺(窓の内側も)になっています。
間の白いラインは土台の紙がサンドされていてそれを生かしました。
k uebubun


「文字は細かくて大変です」とこぼすところ、
私と周りの生徒さんに叱咤激励され
黒いスチロールで文字の形を切って持ち上げました。
kshitabubun.jpg
本当に美しく樹脂がかかりました。Kさん完璧ですね。

樹脂仕上げの美しさは具体的に言えば
泡がない、埃がない、はじいていない、沁みていないのがポイントです。

そのためには全て配慮とコツがありますので
それらを身につければどなたでもこのように仕上げられます。

私も春から隔月の特別講習で教室外の方々に樹脂仕上げ等をお教えする予定ですが
参加してくださる皆様とこの上手く出来る喜びを共有できたら嬉しいです。

ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでバナーをぽちっとして頂ければ嬉しいです。
いつもおこし頂きありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村



プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索