FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
額のサイズ 規格いろいろ
アートの世界では額のサイズに規格があってこれがなかなかに覚えられません。

シャドーボックスはまずアメリカで私は関わったため4×5など
インチでプリントや額のサイズを表していました。

ちょっと整理してみたいと思います。
私自身黒い額を特注するのにミリ単位でオーダーせずに
規格サイズで頼んだらインチのマットが皆使えるようになりました。
なぜ今まで気付かなかったのでしょう?(笑)
mDSC05509.jpg
葉書は作る時紙が固めですが規格額が多いですね。

教材向けなら出来あいの規格サイズの額をまず探してマットでバランスを調整したり
高さ出し(泥足加工)をしてもらう方が
安価でバリエーションが多く選べるのではないでしょうか。

もちろんシャドーボックスの専門店の規格の額がぴったりならそれに越したことはありません。

小さい作品なら出来あいの写真立ても素敵なものがあるので利用すると面白い額装が出来ます。
ただ高さ出し加工が難しい場合もありますね。
サイズは 額の内寸です(mm) ほぼガラスの大きさだと思ってください。
コピー ~ DSC01629
台紙が大きくてグリーティング扱いでも絵は葉書サイズ↑のこともあります。

インチ 254×203 (8×10 エイトバイテン)
八切 (やつぎり)303×242
太子(たいし) ハ○ 378×288
四切 (よつぎり)424×348
大衣(たいころ または だいころ) 509×394
半切(はんせつ)545×424
三々 (さんさん)606×455
小全紙 (しょうぜんし)660×510
全紙または大全紙(だいぜんし)727×545
水彩F4 473×382 (マット窓319×228 )
水彩F6 550×458 (マット窓寸396×304 )
水彩F8 595×520 (マット窓寸441×366 )
水彩F10 670×595 (マット窓寸516×441 )

A4 299×212
A3 422×299
DSC05407 - コピー
シャドーにすると影が出来ニスをかけると色が濃くなりますので
できた作品を持って額やマットを選ぶ方が良いと思います。

油絵だとキャンバスや木製パネルがすぽっと入るサイズです。
F(Figura・人物)、P(Paysage・風景)、M(Marine・海景)、S(Square・正方形)
微妙に違うのですね。

F0 185×145内寸(179×139木枠サイズ)
SM (thumb hole)232×163 (228×158)
F3 278×225 (273×220)
F4 339×248 (242×333)
F6 416×324 (316×409)
F8 461×386 (455×379)
F10 536×461(530×455)

絵の大きさからどの額がふさわしいか調べたい方はこちらへ

まとめて色々なサイズが印刷出来ます。 

大きさのバランスは実際に当てて見るのが一番ピンときますので私はカレンダーの裏表紙に大きさを記しました。
規格額を使うと黄金比に近いので見た目も安定感があるかもしれません。

皆様のご協力に感謝致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村
励みになりますのでポチ!よろしくお願い致します♪
鶴と松竹梅
生徒のOさんが作られました。

turu ookawasan - コピー
作品は茶のMDF=裏ぶたの代わりに黒いマットボードに貼っています。
斜めから見ても周囲が黒いと作品に目が行くからです。

この絵も作ると金が映えてシャドーに向く絵でしたがすでに完売でした。
カルチャーの教室の携帯撮影なので画質が悪くて申し訳ないです。

SH380223.jpg

扇子の作品には赤を効かせ、桜はピンクのマット
そして今回は緑の黒断面のマットを入れて額装しました。
同じ黒い額でも雰囲気は変わったと思います。


おかげさまで今回作った黒い額はネット販売分が2日で完売しました。

評判が良く大変使いやすい額なのでまた追加で特注する予定です。
momiji kurogaku
同じマットでもみじにも合いましたね。

皆様のご協力に感謝致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村
励みになりますのでポチ!よろしくお願い致します♪
スプレー糊の使い方
生徒さんのリクエストでパンジーの絵に合わせて木を切りました。

絵柄を木の上に立体にしてから樹脂で固めますので
輪郭はそっくりにしたいのです。

こういう時には絵のコピーを木に貼って紙ごと電動のこぎりで切ってしまうのですよ。
転写したりするより誤差が出ないし早くて簡単です。
大昔に区の木工教室で教わった方法です。
(その時私が作っパズルは読売新聞に載りました。)
panji ki


シャドーボックスではスプレー糊は使うことはほとんどありませんが
こういう時はスプレー糊を使います。
スリーエムのスプレー糊55は貼って剝せるタイプです。
(77はしっかりくっつくタイプ。)
panji1.jpg
柄の中は透かし切りなので刃を入れる穴を電動ドリルで空けます。

しゅわーっと貼り付けたい面に20センチ以上離して掛けたら30秒後から60秒の間に貼ると良いそうです。

この接着剤は独特かもしれません。乾いてもちょっとべたべたする。
かといって相手に接着剤がくっつかない。
ポストイットの付箋の糊と言えばイメージが伝わるでしょうか?
pannji2.jpg
紙は簡単に剝せるはず・・・

この糊の性質を利用して綿棒の先につけて置けば細かいテキストのナンバー(5ミリ角位)や
つまめないようなビーズを貼る時に重宝します。
お試しください。

皆様のご協力に感謝致します。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村
励みになりますのでポチ!よろしくお願い致します♪
桜 リニューアル
黒い額が気に入っておりまして以前金の額に入れていた桜の作品も

入れ替えてみました。

pink sakura400
シックな和モダンな感じになったかと思います。

こちらのオリジナル艶消しの黒額は新発売致します。 お正月など大半のグリーティングサイズ作品にマッチします。
DSC08698.jpg


ただ黒断面のマットボードが厚く、今回は自分で切ったのですが公にお出しするレベルでないため
(私のマットカッターの刃が浅いので完璧に切れません)
pink shita
額のみの販売です。

最寄りの額装店で絵柄に合わせてマットを切っていただくか
各種和紙やスクラップブッキングの紙を利用してマット部分をご用意頂けたらと思っております。

皆様のご協力に感謝致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村
励みになりますのでポチ!よろしくお願い致します♪
やっとこ額装しました
黒い額を特注していてやっとそれが出来てきました。

sennsu matto
これを入れたっかったのです。

今回は艶のないマットな黒い額にしました。
所謂インチサイズです。

多くのグリーティングカードに合う大きさですが何故か半端な寸法です。

ougi400.jpg
背景は着物の生地ですが周りに散る桜も生かしたいのでマットボードを落としこんでその上に載せました。

お花を足したら光の加減で色が変わりましたね。(苦笑)

切口が黒い断面のマットなので額もマットも中桟もマットな印象です。
あら?マットづくしで解ったでしょうか?(笑)
特注しないとガラスを支える中桟まで同じ色で塗ってもらえないと思います。

扇子だけにセンスを感じて頂ければ幸いです。
黒の艶消しもいけてる!(自画自賛ですみません)sensu kurogaku
周囲の桜が寂しかった昨日まで↑


話は違いますが今日の関東地方は黄砂が大変です。

花粉も舞っていて外出時はマスクにサングラス。
怪しいオバサンですが自転車で風を切っても目は快調なのでびっくり!

マスクは嫌いなので最近している工夫は
・マスクの外にすーっとする(台湾で買って使うのを忘れていた)白花油を塗る
img55455920.jpg
ミントの香りで爽やかです。頭痛、虫刺されにも効くそうです。

・シュガーレスのガムを噛むか飴を舐めるです。

暖かくなって嬉しいですが花粉の季節皆様なんとか乗り越えましょうね。

皆様のご協力に感謝致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村
励みになりますのでポチ!よろしくお願い致します♪

プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索