FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
空飛ぶスウィーツ
生徒さんが新築祝いのために作られた作品です。

DSC08066.jpg
パティシエがケーキをジャグリングしている楽しい絵柄です。
奥様がパンを作られる方なのでこの絵を選んだそうです。

シャドーボックスをプレゼントする際

できればこのように相手のお好みを知ったうえで絵や額も選びたいものですね。
DSC08068.jpg
受け取る側もきっと喜んで下さるだろうと思います。

自宅用も同じでインテリアの一部として馴染みながら
お部屋を素敵に演出する作品にしたいなぁと願っています。


そういう意味では私の中の「鉄板」がルドゥーテです。
間違いがない。
DSC08072.jpg
生徒さんが心をこめて作られました。こちら左の葉はつけ忘れではありません。(笑)
下の絵とそっくりですが違うものです。一部こう描かれたプリントがあるのです。
L-002-centifolia-cabbage-rose-pink.jpg
11月11日にご紹介したルドゥーテカレンダー

新たに2013年ルドゥーテ・カレンダーの絵のテキスト他人気のものを追加しました。 
残念ながら3、9、10月は作成していません。
1月 NEW
 2月NEW
4月NEW
5月NEW
6月黄色いバラ
7月おなじみのブラータ
8月NEW
11月NEW
12月赤いバラ
の用意がございます。
尚こちらのテキストの送料(含む梱包手数料)は1部160円です。
3部は480円ですが4部以上は一律500円となっております。

ランキングに参加しています。
皆様のご協力に感謝致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村
励みになりますのでポチ!よろしくお願い致します♪
補強の話2
前回の続きです。

紙で補強をするお話を書きました。
補強と支えること。高さを出すのはセットでもあります。

今回は具体例を挙げてご説明します。

古い作品ですし楽屋裏をのぞいて頂く感じでお恥ずかしいですが・・・
DSC08063.jpg
キムのキッチンベーカリーです。
壁がいくつかと床の全てには1ミリ厚のイラストボードで補強してあります。
細かいことを言えば縁よりは少し2~3ミリ程度)小さい面積で補強します。

斜めに貼る場合、厚紙が縁まであるとフィットしないからです。
かといって5ミリ小さければ紙の下部で接する部分にできる曲がりが気になります。

壁や床は平らにしておきたいので
予め厚紙に両面テープを貼った物を作っておいて、裏面に貼ることが多いです。
シリコンや木工用ボンドを使えば接着剤の厚みや水分で凹凸が出ることがあります。

この作品では壁と床の境目の巾木には
予め巾5ミリの両面テープを貼っておいた厚紙を巾木の裏面に木工用ボンドで貼って補強してあります。
その紙の厚みを生かして浮かしています。
もし補強をしていなかったら巾木の絵をシリコンで浮かすわけですが
均一に反りを出さずにわずかに美しく持ち上げるのは逆に大変だと思います。

木工用ボンドで貼る際は出した量と乾燥の具合で水分や接着力は刻々と変わりますので
タイミングを計って使います。
また一度貼ったらシリコンの時のようには剥がせませんのでずれないように気をつけます。

中央の柱が山折なら補強の台紙をそれに合わせてシャープに折るか、2枚に分けて貼る。
または薄めの紙を選ぶといった具合にいろいろな選択肢があります。

接着剤も両面テープ、木工用ボンド、シリコンボンド・・・それぞれの特徴を生かしながら

浮かす側、固定する側、臨機応変に使い分けます。

この作品の左側はこのようになっています。
DSC08060.jpg
オーブンの上にある棚は段々になっているので
名付けて「ミルフィーユ方式」です。
厚紙で補強をしながら高さを出しています。
全体のバランスを見ながら持ち上げる時はシリコンで微調整しています。

生徒さんがこの作品を作る場合はもっと簡単に
欲しい高さから割り出して効率的に高さ出しのご指導ができますが
私はパイオニアなのでこんな試行錯誤の末のお見苦しい楽屋裏です

「身を捨てて浮かぶ瀬もあれ」の精神で・・・お見せしました。(笑)

ランキングに参加しています。

皆様のご協力に感謝致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村
励みになりますのでポチ!よろしくお願い致します♪
補強の話1
絵のプリントを切って持ち上げるシャドーボックスでは

元の印刷された絵の厚みは通常コピー紙より厚く、葉書より薄い紙である場合が大半です。

専門的な目安では私がオリジナルキットの印刷で使っているのは110キロ程度です。

そうすると建物など大きい面積の絵のパーツは裏に補強をしておかないと

後で変な反りが出たりします。
DSC08058.jpg

平らをキープするために随時下準備をしておかないとあとでがっかりするわけです。

日本は湿気が多いのでその時は大丈夫でも経年により反ることもあります。

裏に当てる紙はイラストボードの切れはし、

薄いものなら(ストッキングの芯に入っているくらいの)厚紙などの再利用でも良いです。

お金をかけられるならスチレンボードで片面に粘着テープが付いているタイプ
(私はこれの5ミリを生徒さんに使って頂いています。5ミリ厚さは補強と高さ出しを兼ねます。)
のりパネ、ハレパネなどの商品名で大きい文具店などで売っています。

もっと薄い
1ミリ厚、2ミリ厚などもあります。

作業能率は上がりますので使えば便利だとわかります。

生徒さん達には安価に簡単で簡単な方法もお伝えしています。

「予め5ミリ幅などの厚紙やイラストボードや

廃物利用で食品トレーを洗って乾かしたものに両面テープを貼って置いてください。」と

記事は明日に続きます。

ランキングに参加しています。
皆様のご協力に感謝致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村
励みになりますのでポチ!よろしくお願い致します♪
矢吹明恵先生の展示会
今日は矢吹明恵先生の銀座で始まった展示会に伺いました。 
SH380217.jpg


心をこめて作られた素敵な作品が50数点ほど拝見出来ました。

上品な額でマットの工夫も興味深かったです。

矢吹先生と門下の皆様の作品は丸みの丁寧さが特に際立っていると思います。

マリさんの「音楽が聴こえる」もさわやかな額装で展示してくださっていました。
SH380218 (1)
またキャロル・ウィルソンの薔薇のリースも時計の中に再構成され
魅力溢れる実用的な作品になっていて嬉しくなりました。

以下は私の作品です。
DSC01574.jpgDSC01583.jpg
meruhen2006.jpg
私は木工で透かし切りにした土台に作品を乗せました。

以前は三浦信子先生がウェルカムの額作品にしてくださいました

三浦先生も11月末に三鷹で展示会の予定です

同じ絵でもいろんな仕立て方があって勉強になりました。


お知らせ♪
来年春に合同展でご一緒する予定の
福島玲子先生の展示会(15日~18日、小金井市民交流センターで開催されるそうです。


DSC07779.jpg
妖精再入荷しました。欲しい方はどうぞ。 


ランキングに参加しています。
皆様のご協力に感謝致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村
励みになりますのでポチ!よろしくお願い致します♪
2013年ルドゥーテカレンダー
DSC06470.jpg
カレンダーでシャドーボックスを作るのは講師泣かせと言えるでしょう。

たとえば6冊7冊カレンダーを買って作れるのはマックスで6人か12人。

たいていは作りたくない絵柄があって無駄になります。

そしてテキストを作ってもたったお一人用になるということ。

そういう意味では来年のルドゥーテカレンダーは大当たり!

すでに作成したテキストが9個あるのですから。

DSC08056.jpg
ルドゥーテの薔薇をテーマにしたい方には気楽に作っていただけるでしょう。

すでにいくつかショップに乗せましたがその他のカレンダーテキストも準備しております。

テキストは6枚で書いていますのでカレンダーは6冊(以上)お買い求めください。
テキスト代(各500円)含めても1作品2000円以内で作れます。

こちらAPJから出ているカレンダーは
ルドゥーテのコレクターで私もルドゥーテのキットでお世話になっています
コノサーズ・コレクション東京様が監修して印刷されていますのでお勧めします。詳細はこちらで 

原画にかなり近い美しい色合いです。
DSC08057.jpg


絵のサイズは縦26.8㎝横20.3㎝ですので
お部屋に飾っても展示会で並べても映える大きさだと思います。

ランキングに参加しています。
皆様のご協力に感謝致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村
励みになりますのでポチ!よろしくお願い致します♪



プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索