最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
クリスマスセール
新しいキット、他では手に入らないキットを中心に12月にセール致します。
ご注文のページはこちらです。 まずは一押し!今からでも間に合うクリスマスのペンギンちゃん

簡単にお気軽に楽しめるキットですので作り方もご紹介致しましょう。
プレゼントにもお勧めですよ♪
DSC06257.jpg
フルカラーテキストに沿って切ります。カードは4枚5枚です。

お詫び カードは5枚でした。メルマガの価格よりカード代が上がりました。
先行予約してくださった方は最初にご紹介した価格5枚でお送りします。

スケート部分がちょっと細かいですが場合によっては端折ってください。
襟巻きの先端の鈴はトパーズ色のビーズにしましたので簡単で豪華です。

DSC06311.jpg
ペンギンは番号順に組み立てます。

水色の台紙を裏蓋に貼りその中央に土台の絵Aを固定します。
右にあるのはカードを利用したマット枠部分。カード中央を楕円形抜いています。
額の奥行きに合わせて高さを出しますが15ミリ幅スティロールを4本短冊に切っています。
DSC06312.jpg
周りの支えがぶつからないようにペンギンの足元=氷部分は斜めにします。
紙1枚では弱いのでこの半円形にはイラストボードを裏面に貼って補強してあります。
スティロールの支えは上部は3ミリ位、下部は7ミリ位持ち上げます。

氷面を斜めに固定したらペンギンの上半身裏に約1cm高さのスティロールを貼っています。
足元はくっつく方が自然です。
DSC06313.jpg
お好みでスプレーニスで艶をつけ乾いたら木工用ボンドでビーズを貼りましょう。
マット部分は15ミリ幅のスチロール4本で支えシリコンで固定します。
DSC06559.jpg
深さ18ミリ アイボリー特注額のご用意もございます。
シンプルな額なのでパールやシルバーの雪の結晶シールで飾っても良いですね。。

DSC06563.jpg
ローズ&リボン
右のカードが入っているギフトボックスをキットに利用しています。
本来箱を手に入れるにはカードを10枚分買わないといけませんので
40枚分でやっと1キット分揃うのです。(このキットにカードは入っていません)

DSC06564.jpg
参考作品
こちらは木の土台に組み立てて樹脂がけしていますが額に収めても素敵です。
作品の出来上がり寸法は縦20cm、横16cmです。

↓モニエのグリーティングカード・キットはこの3種のみカード1枚おまけセールです。
通常4枚一組ですがお値段そのまま5枚キットでお送りします。
DSC06561.jpg
ご注文先着30名様に私が長年愛用しているパールグリッターをプレゼント致します。
雪や波の反射部分、妖精のフェアリーダスト、花の花粉などにちょっとつけるとアクセントになります。
DSC06568.jpg

よろしくお願い致します。
お初です
クリスマスセールを企画しましたら
皆様お目が高い。(笑)
DSC01575.jpg
先行のお知らせで珍しい物は世に出る前にすぐなくなるのでした。
DSC01574.jpg
「さて、それでは」と他のレアなキットを掘り当てました。
別に土に埋まってはいませんが我が秘蔵の品は魔窟から出す気分なもので・・・
DSC01583.jpg
2009年の伊東屋展でこちらの樹脂作品を出し、カード・キットを販売しました。
「高くて売れないだろう」と思っていましたがおかげ様ですぐになくなりました。
やはり皆様お目が高かったのです。
コピー ~ carol
私は土台を木工で透かし切りに樹脂仕上げをしましたが
額装して教室のサインボードにされた先生がいらっしゃいました。 

そちらもうっとりするほど素敵でした。
コピー ~ P3170017
これはカード屋さんのサインボードで1枚で両面貼り合わせてあります。
シート3枚で絵柄は6枚分になります。

もともとはキャロル・ウィルソン 販売促進のディスプレイ用です。
あまりにもかわいい物だから売り物ではないところを頼み込んで届くのをしばらく待ちました。
アメリカから特別に輸入してもらったのです。

けっこう大きくて縦28.5cm横38.5cmです。
下部は欠けてますのでカードを生かして仕立てる場合は
上の部分を切り取ってつなぐ事になります。

12月1日からネットショップで販売します。
限定4個 カラーテキストつきで9000円です。

(念のため透かし切りの木は付いていませんよ。)
柘植彩子さん カレンダー
素晴らしい透明水彩画家の柘植彩子さん。
お洒落なHPはこちらです。 うっとりしたい方はどうぞ。
クリスマスローズの盆栽風仕立ても珍しいです。

彼女の絵はカレンダーで身近に楽しむことが出来ます。
2012年のカレンダーはこちらです。 
<複雑に重なり合う薔薇の花びら・・・・
ますます精緻に描き込まれてシャドーにするのはなかなかに手強いかもしれません。(笑)

2011年のカレンダーはこのような絵柄でした。
今年も最後の月になりますが絵柄のご紹介をさせていただきます。

DSC06544.jpga href="http://item.rakuten.co.jp/velkommen/apj-2012-cl-045/" target="_blank" title="☆">☆ 

300iwasawasan.jpg


DSC06545.jpg
300haneda.jpg


DSC06546.jpg

DSC06547.jpg
300 toyokawa


DSC06548.jpg

DSC06549.jpg

DSC06550.jpg

DSC06551.jpg

DSC06552.jpg
300 sasaki


DSC06553.jpg

DSC06554.jpg

DSC06555.jpg
300komiya.jpg

圧倒的な生命感を描ける作家さんとして微力ではありますが私は応援しております
お花も素敵ですが私は葡萄が大好きです。
いつか必ず立体にしたいなぁと思っています。


追記6月29日  メルマガ読者のために・・・
立体作品のもの1月 2月 4月 9月 12月は販売します。
一組6枚テキスト付き。なんちゃってガラスつきで3500円です。
別途スカイプによる個人レッスン2時間3000円でなんちゃってガラスと水面の表現方法をお教えします。

その他の絵は7月1日から10日までにプリントキット1万円以上お買い上げの方にプレゼント致します。
一組6枚以上ですがテキストはついておりません6月紫陽花第2希望。5月などと備考欄にご記入下さい。
各2組~3組ありますのでご注文の際に第1希望
八重洲画廊 シャドーボックス展
今日の午後は東京駅前八重洲画廊で開催されている展示会に伺いました。

参加されている広島S先生のブログで詳細が分ります。


観に行かれた先生仲間 りんさんの綺麗な写真はこちらで
カリフォルニアのシャドーボックス協会でマスターの資格をもらった先生方の力作が並びます。

私も随分昔にこのお免状を頂き出展のお声をかけていただくのですが何かと重なり失礼しています。

さて入り口には協会に縁のあるドンナ・モーゼスさんのかわいい絵が立体になっていました。
DSC06540.jpg
かわいい子供たちのモチーフです。

作品は和風、洋風、花、人物、風景、動物と多岐に渡っていました。
DSC06536.jpg

珍しい見たことのないプリントも多く大変見応えがありました。
DSC06537.jpg

額やマットも皆さん工夫されていました。
DSC06538.jpg
愛好者の方には是非ご覧になっていただきたいと思います。

作品のご紹介を快諾していただき皆様にご紹介しています。

でも立体作品なのでそばでドンナモーゼスさんが描く子みたいに
「どんぐりまなこ」でどんな具合かしっかりご覧になるのが一番ですよ♪

芸術の秋堪能しましたが食欲の秋も!
DSC06487.jpg
まる伊の美味しいちらし寿司。
銀座でお昼1000円はありがたいです。
シャドーボックス作品展のお知らせ
(カリフォルニア)シャドーボックス協会の先生方の作品展
が東京駅前の八重洲画廊にて今日23日から始まります。

力作、意欲作が並んでいるらしいので是非拝見したいと思っています。

DSC06486.jpg

DSC06485.jpg

私はこちらのマスターのお免状を頂いたなどご縁がありますが出展しておりません。
でも関わりの深いドンナ・モーゼスさんの絵は作っています。
生徒のNさんの作品。グレーの周りの模様をなくした額装です。
DSC06397.jpg


プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索