最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
自己主張
所謂「押しの強い人」
世の中声の大きい人のほうが言い分が通るきらいがありますね。

集団で事を運ぶ際はしっかり自己主張したほうが得ですが
みんながしたらまとまらないものです。

やった仕事が大変でも
「何時間かかった」「夜中何時までやった」と私は言えません。
多分自分で恩着せがましいと感じるからです。
コピー ~ PC280127
かすみ草の表現に特徴があります。

ある時不仲の人(親戚)の間に立って自分が悪者になって
不満の捌け口になった事がありました。

私にとっては双方大事な人でしたから
本当のそれぞれの気持ちを伝えたら
火に油を注ぐと分っていたのでそれを避けたのでした。

損な役回りと思いますが性分なので仕方がない。

争いごとは大嫌いなのです。
喧嘩は子供の時の姉との喧嘩以来してないかもです。
コピー (2) ~ PC280130
小さい愛らしいうさぎちゃん。生徒の片野さん制作です。

「みんな仲良くしようよ」って思います。
言いたい事はタイミングを計って穏やかに伝えれば
大抵伝わりますけどね。
言いたい事は出来ればユーモアを持ってお話しするのを良しとしています。

しなやかな小枝のように
キャロル・キングの唄の一節にありましたが
そんな人になりたいものです。
(太い枝って言わないでね。)

シャドーボックスで絵を切る時は?
ブログの更新が滞りました。

ちょっと体調が悪かったので・・・
と書きたいところですが
親にもらった頑強な体で過ごしております。(笑)
風邪もここ数年来私を避けて通ってくれているようです。

さて今日はレッスンがあってブログのネタが見つかりました。
P1250138.jpg
ただ今作っているクリスマスローズ


シャドーボックスではまず「絵を丁寧に切る」作業があり
主にカッターか鋏でプリントを切ります。

その時は左手の役割が大変重要だと言う事です。
(私は右利きです)
鋏で絵を切る時、私はテーブルに右ひじを付いて固定させて鋏を持ち
切り取りたい線を目で追いながら刃を刷り合わせて切るのですが
左手を盛んに動かして望むラインに来るようにしています。
P1250135.jpg
真理さんのキット 「ブルーローズ」 
花心にスワロビーズのアレンジをしました。(大川さん制作)


カッターで小さい穴を抜く時も
刃を動かすと言うより左手でプリントを動かしながら切ります。

目と手の連動作業で美しい線は切れるのですが
うまく切れない場合は左手を滑らかに動かすと良いかもしれません。
ただ切るラインの精度は
どこまで美しいラインを自分の中で追求するかもあるでしょうね。
PB180471.jpg
昨年の寅さんを毎年飾れるようにアレンジしました。
PC280132.jpg
言葉で読むとピンとこないかもしれませんが
実際やってみれば長くやっている皆さん「そうか」と思うでしょう。

シャドーボックスをお教えする時は行動、アクションで
目の前でやって見せる事を常々心がけてきましたが

その一方で無意識にやっていることを言葉にしてみることは大切で
人に何かを伝える場合は特に重要だと感じています。
シャドーとクロス・ステッチ
欧米ではカレンダーや絵本に絵を提供している絵描きさんが
クロスステッチのキットを手がけている事があります。
DSC05391.jpg

今年私はサンディー・クローさんのカレンダーをリビングにかけていますが
トイレには以前刺したティーカップ柄のクロス・ステッチの額を飾っています。
DSC05392.jpg
上の小さい絵はカレンダー外袋裏面のもの。
切り取って樹脂をかけるマグネットに再利用しています。

シャドーでお馴染みのバーバラ・モックさんの白いアマリリスは教材にしていまが
同じ絵柄の刺繍のキットも出ていて以前買いました。
!CBmGkj!CGk~$(KGrHqV,!ikE0HVF-!8BBNIUT94z3g~~0_3
でもやりかけです。刺繍はいつになったらできるのやら。
半年ごとに展示会があるとなかなかできませんね。

老後の楽しみにしましょうか。
でも目は見えているのかしら?(笑)
冷蔵庫の卵入れ
冷蔵庫の扉には大抵透明の卵を入れるケースがついてますね。

あれ私は年末に捨てました。

断捨離の一貫でしたが、ないほうが快適です。

卵を買って来たらケースの上半分を捨てて
(もしもフニャフニャだったら捨てずにケースの下へ置いて支えます)
そのまま卵置き場にぽんと納めるだけです。
皆さんは1個ずつ付属ケースの丸い穴に入れてませんか?

私は今まで何で気がつかなかったんだろうと思います。
「卵は既にあるくぼみに合わせて入れ替えるもの」
という固定概念があったんですね。

生活をしているとこのように何の気なしにしている行動が多いのに気づきます。
邪魔なのにうまく避けていたり
要らないのに意識の外にあって気にしないで持っていたり。

昔「友の会」(「婦人の友」という雑誌の愛読者の会)
に入っていた時に
持ち物調べや
生活時間調べをしました。

服は100着あれば足りるはずで200着では管理が疎かになるし、
食器洗いは10分あるとかなり洗えることを知りました。

時間をうまく使う事は命を大切にすること
新年にまた肝に銘じて過ごそうと思います。

合理的に、快適に、豊かに暮らしたいものですね。
生存のご報告?
まだ生きてるよ いーきてるよ♪
まだ生きてるんだよ~♪
DSC05376.jpg
マッキーにそんな曲がありましたが
私も数日ブログの更新が途絶えておりましたので
そんな心境でございます。

今週からレッスンが連日ありーの、
生徒さんの春用新作も準備して
DM用写真提出が迫りーの・・・
DSC05378.jpg
で、ブログまで手が周りません。

間に合うのか。
間に合わせます。
DSC05380.jpg
やるだけやってみます。

ブログ散歩できませんがお許しを。

プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索