最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
どんどん広がるアーティストの輪!
P7300068.jpg
水彩画家マリさんの展示会開催中です。

ブログ仲間のhiromiちゃんkana2ちゃんと3人で
金曜に行って来ました。
マリさんの新作は「大きくなれよ。」(4文字の格好良い題が付いてました)
昔のハムの宣伝ではありませんが
息子さんへ大きいな心を持った人に成長して欲しいという母の願いを込めて
イヌワシを少年にフューチャーした力作でした。
P7300069.jpg

JR山手線 大崎駅すぐのO美術館にて
Cosmic Fusion 2  ~コズミック・フュージョン 2~

日程 2010年7月30日(金)~ 8月4日(水)
時間 10:00~18:30(入館18:00まで) 
初日15:00開館、最終日17:00閉館
入場無料

アーティストさんたちの合同展示ですのでいろいろな作品が見られます。
プロはちゃう。
絵はやはりプロにお願いしましょう。素晴らしい作家さんがいっぱいです。
マリさんのおかげで手作りやアートのご縁がつながり嬉しい限りです。

P7300067.jpg
こちらはイラストレーター(hiromiちゃんこと)
しまだひろみさんの最新作「ぷちかわイラスト」右)

絶賛発売中!!

私はサインをねだるために持って行きました。

↑左のハングル本は前作「ゆるかわイラスト」の韓国語版!(←hiromiちゃん所有)
日本でヒットしたので韓国でも出版されたのです。
世界へ羽ばたくhiromiちゃん、すごい~!!
私まで鼻が高くなった気分です。
P7300066.jpg
サインも自慢しちゃいます♪(ひげさんに 笑)
カスミソウ &神の目
樹脂崖作品が気に入っている生徒さんの新作です。
ひし形に近いプラークの形に合わせてカスミソウでボリュームを出しました。
SH380075.jpg


絵柄にカスミソウが描かれていますが数年来、紙で表現せずに
本物のドライを使っています。

縁取りはローズピンクでベースはアイボリー+パールの絵の具。
引き立てるために背景にグリーンの影を入れています。

外のお教室で携帯で撮ったためあまり良く映ってなくてすみません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
知り合いの方から届いた画像です。

nasa.jpg

ナサのハッブル望遠鏡で撮影されたのは3000年に一度表れる
「神の目」と呼ばれる現象だそうです。
小さいので元の画像を観たい方はこちらNASAへ。
美しく神秘的。
真夏の宵眺めればしばし宇宙旅行の気分です。

信じても信じてなくてもこの目を見つめる者には多くの奇跡が訪れる
一人7つの願いが聞き届けられるそうです。
どうかやってみてください。

私は
世界平和
地球の温暖化ストップ
家族の健康
家内安全
身内の長寿
日本の繁栄
子供の幸せ
を願ってみます。
表参道のシャドーボックス展
SH380076.jpg
(右が大角先生。丸善の図録にも素敵な作品が紹介されてます。)
昨日から始まった作品展のご紹介です。

京都でご活躍の大角周子先生がなんと!あの表参道ヒルズで個展をされています。
Suzy’s zooがテーマです。
最近ソニープラザなどでも力を入れていて露出が多いですね。
今が旬の絵だと思います。
piyo.jpg

ベルフォーム シャドーボックス
「HIROKO OHSUMI展」

表参道ヒルズ1階W104 ギャラリー80です。
7月27~8月1日
時間は12時~7時まで(最終日5時まで)

大変素晴らしい展示でした。
Suzy’s zooのかわいらしさと
大角先生の明るくポップな色彩感覚が融合して観ていて飽きません。
DSC04700.jpg


緻密で丁寧な作品制作で定評のある先生ですが
今回の作品展では「敢えて引き算も試みた」と仰ってました。

作っている方ならわかってくださるでしょう。
作品を頑張りすぎると息苦しいと言うか
観る方に圧迫感を感じさせたりするのです。
「この絵が好きで好きで楽しんで作ったんだろうなぁ」
そういう雰囲気が伝わってきて私も元気を頂きました。

今回の展示は作家さんとソニープラザさん にしっかり許可を得てのものだそうです。
DSC04701.jpg
↑あんまり可愛かったのでまねっこ(笑)
チラシで私もくまさんboofを作ってみました。

私のブログを読んで下さっている大角先生
「スイスに行ってはるころ必死のパッチで制作でした~」(笑)

先生はこれでシャドーボックス界の第一人者確定です!
皆さん是非観に行きましょう。
作品もグレードが高く額も凝っていて勉強になりました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
シャドーボックスインジャパン2010も間近に迫って参りました。

そろそろ私とご縁のある愛好者の皆様に展示会のDMをお送りする予定です。
私も必死のパッチで宛名書きです(笑)
今週末あたりとどかなかったら催促してください。
開放
DSC04031.jpg
長女は幸い自分の能力を生かす仕事を得ましたが
時には夜11時に終わるなんていう職場なのです。
DSC03810.jpg
夜中まだ夕食も摂っていないと電話口で聞いて
「かわいそう」とつい言ってしまった私に
「そんな風に言わないでくれる?」
「ごめんごめん、がんばってるね。偉いね」と言い直しました。
DSC03819.jpg
親とすれば
「結婚して子供を育てられるような多少余裕があるような環境ならば」と
つい自分の尺度で言ってしまったのでした。
DSC04040.jpgオキナグサは紫の蕾
DSC04064.jpg咲き始めは紫
DSC04061.jpg何故か黄色に
人間暇がある時はお金がなくて
お金がある時は暇がない・・・
おおかたそんなものですね。
DSC04036.jpg翁の姿で枯れます

先日スイスに行った時ランチで同席した70代老紳士が
「あと10年の健康な時間が買えるものなら買いたい」
と言ったのが印象に残りました。

スイス旅行は余裕のある60代、70代の参加者が多いと
事故のあとニュースで言ってますが
晴れ渡ったマッターホルンに感動して「もう死んでも良い」と仰ったご主人は
ガンの治療から回復してやってきたと伺いました。
DSC04057.jpg
皆さん一生懸命働いて日本の高度成長期を支えてきたような方たちなんですね。
それぞれにドラマがあり想いがある。
それを垣間見たような気がします。

あの夢のように美しかった氷河特急・・・
命を落とした不運な方のご冥福を祈ります。
P6300258.jpg

改めて毎日減っていく命の時間を心して過ごしたいと思います。

健康で家族がいて好きな仕事ができる。
なんとなく未来に夢が持てる。
日々感謝して暮らしたいと思った今日この頃です。

新作キット「ブルーローズ」
DSC04699.jpg
水彩画家真理さんにお願いして描いていただいた新作プリントが刷り上がったので
早速見本を作りました。

DSC04687.jpg
テキストの下書き。
合理的にバランス良く簡単に出来るよう考え抜いてます。

今回の絵は神代植物公園のバラへ行った記念に・・・?
半八重のバラを正面からとらえた構図です。
DSC04691.jpg
題して「ブルーローズ」

イメージはシャネルのカメリアなのです。

樹脂をかけて固め、ブローチみたいに作っても面白いと思っています。

初級者向け約10ピース程度ですが私は思った以上の出来栄えと思っています。
真理さんに感謝です。

毎回オリジナルキットを作る際は他にない物で
オリジナルならではの工夫をしています。

左が真理さんの原画。中央はプリント。右がシャドー作品です。
DSC04696.jpg

今回はバラの周囲にマットに出来るようストライプの模様を入れて頂きました。
欧米の壁紙では花柄とボーダーの組み合わせは鉄板ですね。

写真の額はとりあえずのパールホワイトです。
額もプリントにぴったりサイズの裏蓋で
フレーム色をシックなブルーに指定して作成中です。

体験レッスンにも使えるような簡単で尚且つ飾りたくなる作品。
キットはその路線を追求しています。

いかがでしょうか?



プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索