最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
妖精 ハリエニシダ
P6190477.jpg
こちらも生徒さんの作品です。

妖精二人がキスしていますが
愛らしい姿と思います。

棘のあるマメ科の植物Gorse  ハリエニシダです。

花言葉は屈従。

額が深かったので台紙の部分に金の紙を置いて額装しました。

マット部分はクラシック模様のスクラップブッキングの紙を使いました。
P6190475.jpg
妖精 ヘリオトロープ
P6190472.jpg

良い香りのするヘリオトロープ。

その匂いをかいでいる構図の妖精です。

作者のイギリス女流画家のシシリー・メアリー・バーカー(1895~1973)の名前はご存じなくても
70年代を知る方は森永ハイクラウンチョコのおまけのカードと聞けば
思い出される方がおおいでしょう。

当時も「なんてかわいいのか!」と思いましたし
今でもやはりかわいいと思います。
刷り込まれたのかな?

無垢であどけない表情の子が観る人を癒してくれますね。
不滅の魅力があると思います。
モノクロ
モノクロ

白と黒の絵も時には面白いですね。
コピー ~ コピー ~ P1010478


こちらはABキューブwest西山先生のオリジナルプリントキットを
素材にしています。
久世アキ子さんの絵「ソクラテス」という猫ちゃんのシリーズ。

猫ちゃんがチェストの上でお昼寝ちゅう。ZZ・・・

マット部分はラベンダー等薄紫系を合わせると
おしゃれなのですね。
これからの季節はレースぺーパー等を取り入れても爽やかになると思います。

モノクロで直線的な作品にちょっとした「色」か
柔らかな「形」を添えて甘さを演出したいなぁ・・・
コピー ~ P1010478
で、マット上部に楕円形定規を使って丸みを入れました。
チェストが隠れないよう下は角ばったままです。

生徒さんたち、制作した大川さんにも好評でほっと致しました。

しばらくの間コメントのお返事が出来ない予定です。
悪しからずご了承下さい。

絶好調!
DSC03158.jpg
北で暮らす娘から先日父の日のプレゼントが届きました。

添えられた手紙が一番嬉しかったです。

「公私共に絶好調です!」

元気で何より。

このごろ「蟹玉」や「ハンバーグ」の作り方を聞いてきていました。

内心「あれ?まともに料理するようになったの?」

彼氏ができたそうな。
なるへそ。合点がいきました。(笑)

「北海道の人は好きにならないでね」
と言うだけ言って送り出した1年数ヶ月前です。

お相手の歳だけ聞いてまだ詳細は聞けない親です(笑)

向井理君。小栗旬君、ハンカチ王子、はにかみ王子・・・・
妄想中です。
え?期待しちゃだめですかぁ?

1年じゅうクリスマスの場所
キリスト教ではないのですが
P1010478.jpg
セロリのキッシュ。
クリスマスの好きな私が一度行ってみたかったのが

品川(高輪)プリンツヒェンガルテン高輪本店

↑何回読んでも覚えられませんが(笑)
P1010480.jpg
やさしいお味のアスパラガスのスープ

ちょうどカリフォルニアに住むいとこKarenが24歳の長女を連れ
仕事がらみで来日したのでお連れしました。
P1010479.jpg
魚介を彩りよく固めたテリーヌ。

二人は明日早朝から京都旅行なので
滞在中の品川駅前のホテルから歩けるこのお店にしました。
P1010481.jpg
めだいのお料理。工夫があります。
いとこは私と夫の縁をつないでくれた人です。
P1010482.jpg
この牛フィレは絶品でした。
(夫が留学した時にバイリンガルの彼女が世話をしました。)
娘のMeganに私は「あなたのママはエンジェルなのよ」と言いました。
P1010487.jpg
日向夏のゼリー!爽やかで素晴らしい。
学生だった私たちに30年の月日が流れました。

早いですねぇ。
コピー ~ P1010493
(右は留学仲間のI氏。)

クリスマス・ショップが閉まる頃に行ったので
レストランの「ザ・テラス高輪」しか利用できませんでしたが

なかなか美味しいお料理でした。
今度はランチで利用したいと思いました。

プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索