FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
伊東屋展始まります
3Dシャドーボックスアート展 2010
3月31日から 4月7日まで

DSC02833.jpg

春の恒例行事化しています銀座伊東屋9階ギャラリーの展示です。

年々お客様が増え先生方や講師の皆様とも息が合い
趣味を通じて素敵な輪(和)が広がっている気が致します。
DSC02906.jpg


素敵な作品が並びました。
是非多くの皆様に見ていただきたいと心から願っています。
シャーロック・ホームズ
映画を観てきました。

シャーロックホームズ

謎解きあり、アクションあり、イギリス的な会話の楽しい娯楽作でした。

原作はあまりにも有名ですから人によって「イメージと違う」とかはあるかもしれませんが
娯楽に徹していますからよく出来ていてまとまっていたと思います。

私は「アリーマイラブ」という弁護士が主人公のドラマが好きでしたが
ヒロインの恋人役をしていたのがホームズ役ロバート・ダウニー・Jrさんなのでした。
体鍛えてましたね。ワトソン役のジュード・ロウもイケメンで結構でした(笑)
DSC02715.jpg
↑天道虫の毛ほどの触角・・・先端が玉になっております(笑)
来週水曜から開催の伊東屋9階会場でご注目下さい。
私がいればどうやったかお教えしますよ♪

帰宅後は内職作業が続きます。
新作キットのテキストを印刷してたたみ、カードやビーズを袋に入れて値札シール貼り~
会場でお配りする教室のチラシを娘にデザインしてもらい
1000枚の印刷します♪
フォークアート風の花
生徒の羽田さんが制作し
今度の銀座伊東屋展に出す予定です。
DSC02739.jpg

伊東屋展はシャドーボックスの新しい魅力を打ち出すため
基本的に新作で工夫をしているつもりです。

こちらの絵はフォークアート風=トールペインティングの手法で描かれたような素朴な味わいに
魅力を感じました。
素材の絵を裏蓋部分に貼る代わりに背景そっくりな色を塗っています。
組み立ての際は下に絵を置いて作ります。

DSC02736.jpg
↑絵の周囲に立てるウォールマットは
背景から表のピンク色のマットにつながるようにグラデーションで塗りました。
多分よく見ないと分からない工夫です。

素敵な作品になりそうで私も本当に出来上がりが楽しみです。
12個の植木鉢
DSC02701.jpg

4色12個の植木鉢(セット)が届きました。

衝動買いです。

形が気に入ったのと受け皿が固定されていて便利だと思ったのです。

気温が高くなって一気に花が咲き出しましたね。

草取り、虫退治、植え替えもしなくては!
花粉避けも必須です。

でも体が動くのがありがたいです。

展示前ですがようやく作品の目途がついてほっとしています。
この数ヶ月お出かけもせず蒔絵も休み
友人とのお出かけ、美術館めぐりなども我慢してました。

遊びたい~♪るんるん
皆様声かけてくださいまし~
ペーパークラフトの野菜
伊東屋展まであと2週間。

生徒さんたちの仕上げをお手伝いしております。

こちらはベテランの生徒小宮さんの作品。
↓元々のプリント。フォークアート調のやや平面的な絵です。
DSC02726.jpg


今回はビーズをつけたり刺繍糸や毛糸を使いまたそれが楽しいです。
DSC02725.jpg

昨日の朝(16日)はなまるマーケットで企業のホームページにあるペーパークラフトが紹介されてました。

その中で興味がわいたのはキリン提供 紙でお野菜を作ると言うもの。

こちらです。

作者の坂 啓典氏のサイトに行ってみました。
ペーパークラフトの基本的な道具と技法などが書かれていました。

シャドーボックスの愛好者にはためになる内容だと思います。
お時間のある方はどうぞ。
私は「紙の目」についてとシンナーで両面テープがはがせる部分が勉強になりました。

ロボットのアシモ君も紙で作れるようです。子供がいたら一緒に作りたいなと思います。
私も遊んでくれる孫が欲しいな~。
長女が2歳代で紙吹雪を作っていた日々が懐かしい~

プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索