FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
Peter Callesen
Peter Callesen/ピーター コールセン はデンマークのアーティスト。

氏は白い平らな1枚の紙から繋がったまま立体造形に起すのが特徴的です。
昔学校で展開図を考えることがありましたが
頭の中はどうなっているのでしょう?

彼の作品はちょっと毒が効いていたり生命の儚さを感じさせて芸術に昇華していると思います。

黒須和清氏も共通した部分を感じます。

人間の考えることって一緒だったりしますからね。

真理さんの展示
今日は生まれて初めてJR山の手線の大崎駅に下りました。
品川同様近代的な建物に囲まれビジネスマンがいっぱい歩いている所でした。
P5190025.jpg

駅のすぐそばO美術館で水彩画家真理さんがお仲間総勢66人で作品展を開催中です。
「コズミック・フージョン」会期は明日水曜までです。

次の真理さんとのキットの打ち合わせも兼ねて私は絵を拝見しました。

さすがプロの作家さんたちの作品は見応えがあります。プロはプロです。
素晴らしい絵を見ると自分に描く才能がないのを思い知らされ
絵は上手な方にお任せして力を貸してもらって私は職人宜しく立体にしたいと思います。
P5190026.jpg

今回の真理さんの新作は前回のキットの絵「音楽が聴こえる」同様、美味しそうな苺とブルーベリーのタルト3部作で
実際ご子息のバースデーケーキとして焼いたものをモチーフにしてます。

左が収穫。中央がタルトが作られるシーン。右が店頭に並んだところ。
それをねこちゃんがしっかり見張っています。
絵が上手いのは勿論、物語性と茶目っ気が真理さんらしくて私はこのセンスが大好きです。

会場で真理さんに素晴らしい絵描きさん長野剛氏を紹介していただきました。油絵だそうです。

↓は長野氏の代表的なお仕事の一つ。スター・ウォーズの文庫本の表紙の絵。
精緻で迫力があり写真より素敵!
43410926.jpg
今ブームの戦国もののゲームのでも知られているそうです。

調度長野氏の展示が新橋でもやっているというのでポストカードでもあればと思い向かいました。
この会場では天使のような神々しく美しい女性たちがテーマでした。
神秘的で上品な絵を描く素晴らしい絵描きさんですがまだポスターなどは作られていないそうです。
ジクリーという版画は20万円以上なのでとてもシャドーには出来ません。
でも立体にしたい大変魅力的な絵でした。

その後有楽町まで歩いていく道中、松坂屋の裏に以前から訪れたかった世界最古の薬屋さん(の支店)発見!
お薦めのアーモンドソープ(2520円)。とりあえず下見です(笑)
サンタ・マリア・ノヴェッラ
P5190030.jpg
ちょっとお店の方にお話を聞いて2種のコロンを付香紙に匂いをつけて嗅がせてもらいました。
そうしたら昔を思い出しました。
結婚前に私は香料会社で研究助手をしていたので毎日白衣着て細長い白い紙で「くんくん」してたんです。
私実は鼻はそんなに効かないんですけどね(笑)で、完璧『腰掛』でした。

その後銀座WEST本店で姉へプレゼントするお菓子を買って帰りました。良い1日でした。
天使と悪魔
「天使と悪魔」見てきました。
P5170024.jpg

私ただ今何かと忙しくて原作本は上&中まで読んだところでした。

本は夫の誕生日プレゼントの一つで買い求め、夫は結末を知っていました。
勿論どうなるのかは言わないで貰って見ました。

なので最後のドンデンにちょっとびっくり!!!

背景は何しろ憧れのローマ&ヴァティカン・・・屋根のない美術館ですからね。
街や建物は写真やテレビで見るのと違う臨場感がありました。
このお話のおかげでベルニーニという彫刻家のことを知ったのは大きな収穫でした。

事実に基づく部分も多いそうですが歴史のミステリーがお話に深みを与えています。

宗教と科学の関わりがテーマだと思います。・・・協調が大切ですね。

天使つながりで・・・こちらでポップアップカードが作れます。
初夏の大人の遠足
今日はブログ仲間の皆様 小紋さん、葉摘みちゃん、hiromiちゃん、kana2ちゃんと旧岩崎邸に行ってきました。
P5130028.jpg

三菱財閥縁の洋館(ジョサイア・コンドル設計重要文化財)&日本家屋&庭園です。
P5130033.jpg
P5130042.jpg

私の好きなヴィクトリアン様式の装飾が外観にたくさんあり
中は凝った意匠、贅をつくした内装でした。
柱だけでもこの彫刻↓
P5130036.jpg

特に興味を惹かれたのは上田 尚氏が復元した金唐革紙の壁紙でした。
P5130049.jpg
和紙に錫の箔をつけてからロール状の版木を当てて凹凸を丹念にブラシで写し取り、ニスで固めて(カシュー)色漆で彩色した壁紙でした。
修復した上田氏の額絵作品↓。大変豪華できれいでした。
P5130038.jpg
大変な手間暇がかかりますから2階の広間の壁を復元するのに1億2000万円・・・・

和風建築も全く節のない柾目の板が使われ
庭石も1個で家が建つほど(←葉摘みちゃん説明)
P5130060.jpg
釘隠しだけで30万円だとか・・・・菱形です。金属だそうです。

いやはや昔の大財閥のスケールの大きさをとくと拝見致しました。
コピー ~ P5130062
湯島天神にお参りしたあとは皆様と別れ、hiromiちゃんと忍ばずの池の横を通り
P5130064.jpg
国立博物館の阿修羅王様を観てきました。

5時15分頃入館。押すな押すなの大変な混雑で良く見せてもらえない・・・
周ってから30分後に再び行ったら(閉館間際)はずっと空いていて
最前列のかぶりつきでしっかり拝んで参りました。
P5130065.jpg
神々しくて美しい。人間的でまた浮世離れした造形なのでした。
感動しました。
色占い
連休も明けてちょっとボケているkazumiです。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

ちょっと肩の力を抜いてたまにはこんな占いはどうでしょう?

色占い

生年月日と名前と性別を入れると色と性格が出てきます。

私は緑色もの静かでやさしく温厚な性格。裏方として誰かを支える存在になり、厚い信頼を築ける人です。真面目に慎重に、たとえせかされても自分のペースは頑なに守り、一度決めたことを決して変えなかったりと、頑固者な一面も。
恋愛面でも、身の回りの世話をしたりと、とにかく尽くす人です。

当たってる?自分では良く判りませんねぇ。
いまだに携帯電話を持たないので「頑固者」と言われても仕方ないですね。(笑)

お時間があれば是非遊んでみてくださいね。
追記
色つながりで北見のオホーツクカレー?流氷をイメージした青いカレーです。
1165294670_120s.jpg
味は本格的でとっても美味しい。インド人もびっくり!
(以前私もテレビで見ました。)
でも食欲減退カラーだったそうです。微妙・・・・
残したらお土産にしてくださってそうで他にもサービス良くて大喜び!
彼の地ではじめてのお友達がこちらのインド人シェフだとか(笑)
あんれまぁ、国際的だこと!
以上娘2号からの北見レポートでした。
1165294670_146s.jpg
インド料理「クリシュナ」

プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索