FC2ブログ
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えして四半世紀
ドーナッツの行列
この度私もついに話題のドーナツを行列して買いました。
↓左の白いドーナツが右から狐色に揚がって出てきます。
P8150465.jpg
夫の実家へ行った帰り途、船橋の「ららぽーと」に寄ったらこのお店があったのです。

行列は「15分待ち」でした。噂では1時間とか聞いてましたから買いやすくなったものです。
35度の気温でも日陰でしたから頑張りました。(笑)
実際には10分くらいで買えましたし、並びながらドーナツを揚げてる様子が見えて工場見学さながら・・・
楽しいのです。↓フォンダン(砂糖衣)の滝をドーナツが通過する工程です。
P8150466.jpg
買うちょっと前には揚げたて(オリジナルグレイズ)のほかほかを(無料で)配ってくれるのも感激!
値段が高め(160円か180円)とは言え太っ腹ですねー。

味はちょっとどころか 「かなり甘い」のですがこの歯応え、噛み心地は
他のドーナツでは味わえないと思いました。
P7150452.jpg
噛んでて幸せになります。何が違うんだろう?勿論秘伝のレシピだそうです。
果たして私の腹も太めになったお盆休みなのでした。
P8180468.jpg
連休最後のお買い物はマウス。レーザーですって。←意味がワカリマセン。
見ての通りコードレスです。これは私でもわかります。(笑)ピンボケでごめんなさい。マイクロソフト社のです。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  


山中湖 花の都公園
旅行の最終日は山中湖のお花畑に寄りました。
↓天国のお花畑ってこんなんでしょうか。標高が約1000メートルですのでやや涼しくてお花も元気です。
DSC01263.jpg
↓アップで見るとヒャクニチソウ。100万本だそうです。
DSC01268.jpg
立派な温室フローラルドーム『ふらら』内には蘭↓やベゴニア、ハイビスカスなど南国のお花が咲いていました。
DSC01245.jpg
↓水車。富士山が噴火した時の溶岩の洞窟?もあります。
DSC01259.jpg

DSC01248.jpg
DSC01262.jpg
この滝は30分に一回水がどーっと流れます。これで現在のmax.
コピー ~ DSC01261
今は紫陽花のアナベル(↑右奥)がいっぱいです。丸くてグリーンがかった花が見事でした。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  
箱根ガラスの森美術館
箱根には美術館がいっぱいありまして今回も立ち寄ってみました。
DSC01226.jpg
箱根ガラスの森ミュージアム。

まずびっくりしたのがキラキラ光るスワロフスキーの木です。P8110034.jpg

無数のビーズが太陽の光に照らされてまたたいてお客様をお出迎えです。
コピー ~ DSC01242
DSC01227.jpg
建物やお庭も雰囲気が良くロマンチックでした。
DSC01228.jpg
今は指輪の展示をしています。↑マリー・アントワネットの遺髪入り
DSC01231.jpg
↑ミュシャデザインの物
DSC01233.jpg
DSC01235.jpg
ガラスのものはヴェネチアングラスの物が素敵でした。レースみたいな模様です。
お土産物コーナーも充実していて目の保養になりました。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  
MOA美術館
我が家の夏の恒例行事で母を連れて熱海、山中湖方面に行ってきました。
娘たちは仕事があってもう付いて来れなくなりました。
P8100021.jpg
まず御殿場のアウトレットではベネトンのシャツ(1000円)を買いました。(元値は6900円)
安くて良い物が見つけたければマメに歩かないといけません。
今回も相当ウィンドーショッピングしました。

箱根の山を越えて熱海の海辺のリゾートホテルで一泊しました。
オリンピックも見ないとなので忙しい休暇です。
最近は熱海もまた人気が復活してきたそうですね。
P8110027.jpg
翌朝は熱海を出て山中湖に向かう途中でMOA美術館に寄りました。
こちらは熱海の丘の中腹に建ち、相模湾が見下ろせる大変立派な建物です。

ここには国宝の尾形光琳の「紅白梅図屏風」がありますが毎年2月前後だけ公開なんだとか。
国宝なので国から年間50日しか公開を許されていないそうです。でも極寒期に行くのは辛いですね。

光琳のもうひとつの国宝 杜若図(改装中の根津美術館所蔵)はこの秋国立博物館の大琳派展で見られますから今から私は楽しみにしています。
今年は光琳の生誕350年だそうで今更ながら斬新なデザインに驚かされます。
P8110029.jpg

モネの睡蓮やレンブラントの肖像画や国宝の仁清藤の茶壷の他
企画展 国立能楽堂コレクション展の見応えがありました。
能装束、特に着物の色彩は雅な中に落ち着きがあり大変素晴らしかったです。
私は配色の勉強になる気がしています。
またこちらのミュージアムグッズは趣味の良い物が多く、特に琳派の好きな方にはお薦めです。
かく言う私は欲しいのを随分我慢しました。(笑)

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  
取り越し苦労
北京オリンピックも始まってしまいましたね。
お仕事が忙しくて更新やブログ散歩を滞っておりますが私はいたって元気です!
DSC00604.jpg
母の心配事を聞くと「取り越し苦労」と感じてしまう私がいます。

身内の家にちょっと不幸なことが起きたのでそれに付随して将来起こるかもしれないことを今から心配しているのです。

母「だってその病からぼけること多いって聞いたから。」
私「ジョッギングしてるって言ってたから大丈夫じゃないの?そんな人のこと心配する前に
お母さんだってぼけるかも知れないでしょう?」(←年代的には一番ありうるし)
母「そうだねぇ・・・」
私「誰だって将来ぼけるかも知れないのだからそんなこと考えてる時間があったら
やりたいことをやった方が良いよ。」
実際「今年の抱負」富士山登頂(ご来光)の話を進めようと電話をしたら
「足をくじいて水がたまるのでこの夏はやめておく」と言うのでした。

「でも泳いだり歩いたりはしてるよ。動かないと夜中の3時に目がさめるから・・・。」
なんだかなー。「足動かしてるから治らないんじゃないの?」と口から出かかりましたが
ま、好きなようにさせて長引いてもストレスが少ない方が良いかも・・・と聞いてました。

オーストラリアに行った時も私よりよく食べ良く寝てました。
今更ながら「この人は生命力が強いなー」と思ったのでした。


↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  

プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索