最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

手作りオタク日記
足立区北千住他でシャドーボックスをお教えしてもうすぐ四半世紀
ライフスタイル
P2199554.jpg

ライフスタイルは人それぞれですが
家庭を持って子供を授かった場合、20年くらいは子供中心の暮らしになると思います。

我が家はこの秋銀婚式。じきに長女が就職、次女は就活中で学校はあと1年ですので
親としてはやれやれの気分です。
2人とも既に家を出て別に暮らしてますから家事の量も大幅に減りました。

学生時代の恩師には
「下の子が就学するあたりに復職できるよう子育て中に力をつけておきなさい。」と言われました。
キャリアウーマンに憧れていたものの家にいるのが大好きな私は資格を生かす勇気も持てず
それでも恩師の言葉を気にかけていました。
P2199555.jpg
↑生徒の佐野さんの作品。マットを変形に切って金のシールでアクセントをつけました。

調度その時期に縁があって運良くクラフトの仕事を始め、それから15年になろうとしています。
「チャンスは前髪で掴め」と言いますが
雑誌「クロワッサン」に載ったことやカルチャーセンターに売り込みに行ったこと、友人に背中を押してもらったこと・・・・それらが積み重なって平凡な主婦である私が仕事を得たのだと感謝しています。

手芸講師という仕事は何も保証がない仕事です。
内心「生徒さんに満足感がなければ次がない」と思って私なりに一生懸命やってきました。
お陰様で細々ながらずっと約50人の生徒さんたちと楽しんでいます。
この頃は病気や転勤で離れた生徒さんもまた復帰して下さったりと長く続けてきて良かったと思います。

そして私は今いよいよ本腰入れてお仕事頑張ろうと思っているところです。
気合入ってますよー!!
(離婚されない程度に家事もやろうとは思ってます。理解のあるパパには一番感謝してます。 )

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  

カメリア作ったどー
カメリア=椿のことですが、カメリアというと端正なブローチをイメージしますね。
椿と呼べば都はるみの「あんこ~~~椿はぁ~♪・・・歌が流れるのでカメリアと呼びましょう。

赤と白と描かれていてお目出度い絵柄です。
ルドゥーテさんは紅白を意識していなかったと思いますが・・・・

P2119535.jpg


花びらの重なりが多いので洩れなくカードからとるよう何度も確認し、
組み立てしやすく、形も安定して作れるように切り方を考えました。
穴が空いたピースはメンディングテープで塞ぎます。ボンドが乗せやすくなるからです。

↓カメリア2個なんとか組み立てました。
P2149544.jpg

次はパンジーの番です。後姿も描かれてます。どうなってるか本物を調べて見ないと・・・

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  

カメリアのブーケ組み立て方
パーツで作った花などを組み立てる時は一気にやります。

シャドーボックスはへらで丸みを付けるので組み立てたパーツは下絵より全て少しだけ小さくなります。
ですから必ず平面の下絵とは「ずれる」のです。

ずれが目立たぬように調整するため、重なり合いが多い今回の絵などは特に用心します。
予めパーツで組み立てる際も下に絵を置いてズレが最小限になるよう確認します。

絵を制作に使用すると確認が出来なくなるので
限られた枚数の絵で作る場合は等倍のカラーコピーを1枚とるよう生徒さんにはお薦めしています。
P2149547.jpg


写真は持ち上げるためにスティロールのチップを置いたところです。
切ってない絵柄(カラーコピー)を良く見てイメージをつかみ高さの配分などを考えます。

この後貼る前にパーツを置いて高さを確認します。
予想した欲しい高さより低めのスティロールを選ぶのがコツです。
残りの数ミリははシリコンボンドで高さ、角度、ズレに注意して組み立てます。
貼る時にはパーツの位置や順番を確かめて並べ、一気に作業します。
シリコンも奥からどんどん置いていきピンセットに持ち替えて乗せます。
自然な立体感が出せるように貼っていければ成功だと思っています。

ズレの調整には私にも方針があります。これは教室によって様々違うようです。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  

六本木ヒルズへ
蒔絵教室のあと六本木に行きました。

地下鉄だと近い割に乗り換えがあって行き難く、思い切って歩くことにしました。
↓写真左上に見えるのが目指すビルです。
P2229571.jpg

外苑前から約20分でした。東京にいて初めて青山霊園を歩きました。
有名人が多くここで眠っていらっしゃいますが夜には知る人ぞ知る心霊スポットらしいです。
昼休みジョッギングする人と行き交いながら「もうすぐサクラが綺麗なんだろうな」と思いました。
P2229575.jpg

目的は娘の卒業制作作品を見に行くことです。
アカデミーヒルズ40階で大学の今年度の卒業生の作品を展示しています。
24日までやってますのでお暇がある人はどうぞご覧になって下さい。入場無料です。

P2229572.jpg

ここからだと東京タワーも良い眺め。
P2229581.jpg

娘はメディアアート専攻なのでゲームを作りました。母はゲームに疎いので遊べませんでした。
ま、ゲーム会社に就職できたので結果オーライでございます。
P2229580.jpg

芸術系なので映像、デザイン、絵画、アニメ、写真と色々な作品を見ました。
おばさんにもそれなりに楽しめました。
私が一番気に入った作品はこちら。こみ君の作ったロボットでした。
アートの世界も今の子たちは先人の積み上げてきた物を学びつつ
新しい物を生み出すのはしんどいことだろうと思って観ました。

お昼は娘が食べたいと言うので和幸でトンカツを食べました。
そのあとアイスクリームショップに行きました。「コールドストーン
こちらはストロベリーショートケーキセレナーデ。チョコのワッフルボールは追加で100円です。
冬でも手が汚れるので今度はチョコのついていないのにします。
娘と2人でラブイットとかいう中サイズを頼みました。美味しかったです。
P2229578.jpg

因みに帰宅後、夜のおやつは「みつ豆」(←まだ食べるんかい)にしたよ。(笑)

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  
水仙作ったどー
249年前に生まれたルドゥーテの時代にも花は豊かに咲いていたのだと思ったりします。

描かれている水仙は花芯が八重で私にはあまり馴染みがありません。
シャドーーボックスを作る時は本物の花の映像を調べて確認することもたびたびです。

↓左から順に右のピースを重ねていきます。説明書には通し番号順になっています。
P2119531.jpg


この中心部分はいったいどうなっているの?
再構成するに当たって形とかつき方などがわからないと途方に暮れます。
P2119537.jpg

で何とかそれらしく組み立てました。

↑FC2ランキングに参加中。バナーをポチッと一押して頂くとランキングで10ポイントがつきます。
一日一回有効です。励みになるのでどうぞ応援宜しくお願い致します。m(__)m  


プロフィール

飯高 和美

Author:飯高 和美
シャドーボックス 教室主宰

エポキシレジン・ステンシル
・トール・ガラスエッチング
・コラージュ・木工などを取り
入れた作品作りをしています。

ご案内

ブログ内検索